しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

輸血の効果? 


かなり、、ご機嫌斜め…

動きが活発になって、

胃ろうに高栄養食が注入される間、

両手を抑制され、

それに怒っている、

声をかけても「フン」とそっぽを向いて、

看護師さんにも悪態をつく、

輸血の効果はすごいが

しずさんは元気がでると手が負えなくなる、

元々、穏やかな性格ではないうえに、

認知症が気性を荒くさせている、

わかっているが…

ため息が出る、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2018/07/13 Fri. 23:55 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

輸血…二日目 


輸血二日目…

輸血前は血の気もなかったが頬に赤みが差してきた、


そして、認知症の症状も…

看護師さんが「元気の印ですね」と、笑いながら言う、

両手を抑制され、それに文句を言い動きも活発になってきた、

生家に帰ることも思い出し「一緒に帰る」と何度も…

「点滴が終わったら帰ろうね」と、ごまかす、


貧血の原因がわからない以上、

これからも輸血は適宜必要だろう、

生きるために…



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2018/07/12 Thu. 23:19 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

輸血 


午前中、主治医から連絡があった、

いつも電話は看護師さんなので、

しずさんの容態が悪いのかと、、ドキッとする…


血液検査で貧血の値が異常に悪く輸血するための確認の電話だった、

胃ろうからの高栄養食が始まって一週間、

栄養状態はよくなるだろうと思っていたので、

意外な結果に、、何でだろう ?

とりあえず二日分の輸血を承諾する、


昼過ぎ、、輸血開始、

その前に血管が見つからず看護師さん泣かせ…

看護師の私が見ても輸血用の血管を確保するにはかなり無理がある、

最初は一人、そして二人、最後は四人がかりで頑張ってくださった、

ようやく左上腕部に留置針が入りみんなで拍手…

しかし、、何度も刺されたしずさんは、、お怒り、

完全に怒った表情…

具合を問うと返事がない、

機嫌が悪いのか聞いてみると「うん」とうなずいた、


回診もあり主治医の説明…

何らかの血液疾患があるのだろうが、

専門的なさまざまな検査でも原因は不明、

それに長期の脱水状態で血液が濃縮され、

胃ろうが入り水分が入るようになって血液が薄まったため貧血の結果に変化が出たのだろう、

とりあえず輸血で様子を見るとのこと、


その後も、、しずさんの機嫌は悪いまま、

私も帰る時間、笑顔を見たいので特効薬を…

孫ちゃんの写真を見せると「孫ちゃんや~」と、ニッコリする、

しばらくジーッと見ていて不機嫌も忘れたようだ、

これこそ孫ちゃん効果…


近くにいる私より

遠くからばあちゃん孝行している…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2018/07/11 Wed. 23:29 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

何を考えている? 


緩いウンチも治まってきたのか、

今日は便臭なし、

洗濯物も見当たらない、、よかった!


目が覚めていて「来るのを待ってたよ~」、

一言だけ言って、あとは口を一文字、

話さなくなった、

待っていた理由も誰を待っていたのかもわからない、

ひたすら廊下をにらみつけ、

たま~に廊下を通るスタッフが手を振ってくれると、

しずさんも手を振って返す…

誰も通らないとジッと天井を見つめ何を考えているのか?


橫に座っている私は完全に空気、

しずさんの視野にまったく入っていない、

暇なので折り紙を折りながら時間つぶし、


私に気が付いてくれるのを待っていたが、

結局、帰るまで空気のままで終わった…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2018/07/10 Tue. 23:18 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

断捨離のお願い 


先週行く予定だった墓参り、

久しぶりに天気がよく今日行ってきた、

豪雨後の点検なのかな…?

高速道路は至る所が一車線に、

作業中の表示が目立つ…



お墓は蜘蛛の巣と枯れ葉だらけ、

それにしても暑い…



そして、、しずさん宅の点検も、

伸びほうだいの雑草以外は変わったことがなく、

仏壇の父の遺影がニッコリ笑って迎えてくれた、

来るたびに思うのが、

しずさんはここに帰って来ることはないだろうな…

この家のこと、、どれくらい覚えているのだろうか?

そんなことを考えながらしずさん宅を出る、


途中、しずさんの妹さん宅による、

この間のお見舞いと、

しずさん宅玄関にあった観葉植物、カポックを預かってもらっていたので、

お礼の訪問…

私の背丈くらいのカポックはいきいきとしていて大事にしてくれていた、

譲るつもりでいるが叔母が「預かっとくから」と、

面倒を見てくれている、


ついでに、、断捨離のお願いも…

倉庫にあるもので必要なものがあれば持っていってほしいとお願いする、

どうせ、いずれ捨てようと思うものばかり、

父が大切にしていたものもたくさんあるので、

誰か使ってくれたほうが捨てるよりはいい、

亡くなって15年も経つ、、父も許してくれるだろう、


夕方、帰宅後しずさんの病院へ…

ますます動きがよくなって少し落着かない感じ、

とても暑がりタオルケットを何度もはぐので、

大判のバスタオルをお腹の上にかぶせた、

胃瘻をいじりそうで怖い…

少し表情が堅く感じて、、気になるな~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2018/07/09 Mon. 22:41 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

プロフィール

介護・認知症

スポンサードリンク