しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

先は、なかなか見えてこない 


しずさんの部屋の患者さん、

みんな退院、

あの四六時中独語で一人二役三役の人もいなくなって寂しかったが、

今日新たに一人、入院してこられた、

他人のそら似だろうか、どこかで見たことがある、

思い出せない…

思い出せないと余計気になる、

誰かな~、、本人は意識がもうろうとしていて確認できず、

まあ~いいか~そのうち思い出すかな?


しずさんは声かけに笑顔、いつもより反応がいい、

でも話せず、うつろな目…


午前中は車椅子に乗って院内散歩、

介護士さんがその時の様子を話してくれた、

ほとんど眠っていて声かけでなんとか目を開く、

周りの風景も見ていたかどうか?

入院して始めて車椅子に乗り、、散歩も始めて、

気分転換、、できたのかな~?

たぶん記憶に残らないだろう、でも刺激にはなったはず、


午後の回診、、主治医の話…

微熱があって何らかの炎症があるだろう、

尿も、とても汚いようだ、

本日、血液検査、胃瘻より抗生物質の投与開始、

意識レベルがなかなか上がらず気になるとのこと、

長く食べていなかったので高栄養食の注入は肝臓のダメージも考えられるので要注意だ…


先は、、なかなか見えてこない?


回診の最後に「しずさぁ~ん、来たよ」と声をかけると、

顔をクシャクシャにして笑顔…可愛い~

回診のスタッフさんたちから笑いが…和む、


私もこの笑顔、ほっとしてとても癒やされる…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2018/07/04 Wed. 23:08 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/859-048af49f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ