しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

感情の変化 


お昼過ぎ…

私を見た途端、泣き出す、

顔をクシャクシャにして、

「孫ちゃんが、いなくなったよ~」
「あと、もう一人もいないのよねぇ」
「誰かわからんのよ」
「二人、いなくてね~」

誰?…は、私じゃないらしい、

孫ちゃんは学校で勉強中と言っても涙が止まらない、

夢でも見たのだろうか?

なだめてベッドから車椅子へ、

お昼のおやつを食べ、だいぶ落着いてきた、

ここの職員さんに、とてもよくしてもらっていることや、

お昼ご飯が美味しすぎて完食したことなど話してくれた、

あれれ…?

昨日は、まずいと言って文句ばっかりいっていたのに、

日が変われば味も変わる?

しばらく機嫌がよかったが、

私がちょっとその場を離れ、10分後くらいに戻ると不機嫌になっている、

言葉も荒くなり、検温に見えた看護師さんも驚いていた、

まるで多重人格のようで、まったく違う人に見えて戸惑ってしまう、

これも病気のせいなのだろうか?

悲しいのも怒りも、たぶん理由があるのだろうが、

自分の気持ちが表現できず、

苛立ちもあるかも…

わかってやれず「ごめんね」としか言えないのが、もどかしい、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/12/04 Mon. 23:09 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/642-ebbf1c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ