しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

金銭問題で思うこと 


今日も食欲あり、

長時間の車椅子は体力的に負担なようで、

臥床することが多い、でも、機嫌もよく穏やか…

今日、

介護保険負担限度額認定証が届いた、

申請は…

介護保険負担限度額認定申請書
預貯金(写し)、
同意書
印鑑

が必要で、しずさんは預貯金1000万以下、年金80万以上、

3段階の承認が得られた、

介護老人福祉施設、
介護老人保健施設、
介護療養型医療施設

が限度額の対象となる、

今の老健は年金だけで十分だが、

たとえば、申し込んでいるグループホームに入居となれば、

対象外になり負担が増えることになる、


長女さんへは病気治療のこともあったので返金は求めていないが、

先日、通帳とキャッシュカードが郵送されてきた、

とても、複雑な気持ちで申し訳ないと思った、

私からみて長女さんは被害者だと思っている、

最初に生前分与を持ちかけられたのは私で、

長女さんは、

三女さんの誘いがなかったら、こんなことはしなかったと思う、

そのころ、しずさんは長女さんへの贈り物が頻繁で、

その中に必ず現金を入れていた、

それについて、三女さんはかなり不満を募らせ、

しずさんが贈り物をするたびに機嫌が悪くなっていた、

たぶん、それが原因で生前分与を思いついたのだろう、

私は、しずさんの将来を考えれば分与など必要ないと考えていたが、

結局、私は排除され、気がついたときは家族崩壊した後、

しずさんは廃人になりかけていた、

長女さんの自主返納…

それは、一度返してもらったことにして、

長女さんの気持ちを受け取り、

そして、、、改めて、

手をつけず、しずさん名でそのまま送り返した、

もし、しずさんが認知症でなかったら、

金銭的援助は惜しまなかっただろう、そう思うから…


しかし、三女さんは違う、

親の扶養義務は姉妹、同じだと思う、

何らかの負担を負うのも同じ、

三女さんに返金を求めているが、

音沙汰なし…

逃げられたかな???


親の扶養義務は、誰しも負いたくないが、

私たちは親に愛され扶養され今ここにいる、

それを考えると恩返しは、あたりまえだと思う



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/11/29 Wed. 23:12 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/636-de103c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク