しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

あんたみたいなやつ妹と思いたくない 


今日は少し元気がない、

昼食時は口数も少なく、黙々と食べる、

食欲はあるようで全部食べた、

主治医が貧血があるので、造血剤をだしてくださるとのこと、

血色の悪いのは色白のせいじゃないようだ、

いつも、食後に話しながら日記をつけたりするが、

早々とベッドに休ませた、


今、血圧(私)が200mmHgを超えている、

降圧剤を服用、ソファーに腰掛け、

音楽を聴きながらブログを更新中…

妹、、、三女さんと大喧嘩!

電話がきて、不愉快を通り越した、

もう、縁を切りたい、

人の気持も分からない、

自分中心で世界が回っていると思っている、

「あんたみたいなやつ妹と思いたくない」と、

そのまま言ってやった、

1時間ぐらいやり合ったので、つかれた…

三女さんが「喧嘩のことも全部ブログに書けば(捨てぜりふ)」と言うので、

お言葉に甘えて、、、書きます、

いままでかなり抑えて、なるべく書かないようにしていたので、


昨日、電話で、しずさんの記憶が戻ってきたこと、

(捨てられたときの悪夢を思い出した)

そして、老健に入所するかもしれないので、しばらく感情の変化がでる可能性など、

しっかり説明したのに、

もう少し落着くまで長女さんの面会もしばらく待ってほしいと、お願いしたのに、

私のお願いは無視で、

もう、日時も決め飛行機も予約済み、

空港から、しずさんの入院している病院は20分もかからないのに、

二泊三日で、しずさんのいる街から遠~い三女さんの住んでる近くにホテルも予約済み、

いったい何をしたいのだろうと思ってしまった、

三女さんは、しずさんと長女さんが会うのは当たり前、

何が悪いのと、怒る、、、

わかるけど、しずさんは感の強い人、

もし、長女さんの異変に気がついてしまったらと、

それが怖い…

長女さんは抗癌剤の副作用等で話すことがやっとの状態、

しずさんも介護職を長く経験している…

昔の感は消えていないと思う、

そこまで考えてくれているのだろうか、

あとのフォローは誰がするの???

三女さんじゃないでしょ、

本当は私も会ってほしいと思っているが、

もう少し考えて話し合って様子をみてほしかった、



三女さんは、こじれた姉妹の仲を取り持つのが自分の役目と言いながら、

長女さんが私のことを良く思っていないと言いだしたので、

ぶち切れた…💢

「あなたが、姉妹の仲を壊してるじゃん」
「たとえ、長女さんが私の悪口を言ってるとしても」
「あなたが私に言うのはおかしくないですか」
「あなたは長女さんを大好きだと言ったよね」
「でも、今言ったことは長女さんの立場を悪くしているよね」
「前も、長女さんの悪口を私にさんざん言ったことがあったよね」
「長女さんと私の仲を悪くしているのは、あなたでしょ」
「そんなに、私と長女さんを仲たがいさせたいの」
「お金のことでも、長女さんを利用したけどね」
「もう、これ以上利用するのはやめたほうがいい」
「自分が何をしているか、何をしたか考えてください」
「二度と話したくありません」

「馬鹿たれ…」

いっきに言って血圧上昇…です、

ほんとに、しずさんを猫を捨てるように捨てておいて、(三女さんの猫捨て、何度かある)

すみません、迷惑かけました、、、一言もない人、

私には何をしても何を言っても許してくれると思っている、


腐った根性…絶対に許さない、

仏の顔も三度、、、何度許してきたか?

着信拒否しました、

それが姉としての最後の愛情です!





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/11/09 Thu. 23:58 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/608-9b31cba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク