しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

お節介 


日曜日は静かすぎて、人もまばら、

いつもは、しずさんの病室も看護師さんや看護学生さんで賑わうのに、

今日はシーンとしている、

私に気がつくと、

「やっと来たねぇ~」
「起きたいけど起きられんのよ~」

相手をしてくれる人もいなくて退屈していたのだろう、

おしゃべりが止まらない、

昼食も完食、

自分で食べることも当たり前になってきた、

同室の二人も嚥下食が開始されるが、うまくいかないようで、

介助を待っていた、

早々と食事をすませたしずさん、

ジーッと交互に二人を見て、

「ほら、食べなさい」
「おいしいよ」
「食べないと、お腹が空くよ」と、

声をかける、

でた!しずさんのお節介虫…

私から見たら、あなたも先週まで食べられなかったでしょ、

忘れたんですか?

そう思ってしまうが、しずさんはすっかり忘れたらしい、

「あのね、まだ具合が悪いからね食べられないのよ」

私が言っても、無視して声をかけ続けていた、

その時、病室に入ってきた看護師さんに、

「しずさんが声をかけてくれて助かってますよ」
「昨日は私が言っても食べなかったのにね」
「しずさんが言うと食べてくれたんですよ」

ほ~~~、そうなのか?

私はただのお節介、余計なことを言わないでと思っていたが、違うようだ、

周りの人たちも好意的に見てくださっている、

お節介を欠点だと思いこんでいた私が間違っていたようで、

反省ですね…





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/29 Sun. 23:00 [edit]   tb: 0   cm: 2  

page top△

コメント

コメントありがとうございます


そうなんです、

あの、厳しくて憎らしかった母が、不思議ですね、
私がいうのもなんですが、憎めなくて、いとおしくも思えます。
少しずつ回復していくのが頼もしくて、
ハラハラもしますが楽しんでいますよ、

ありがとうございます

かっぱ #- | URL | 2017/10/30 23:29 * edit *

ほっこりしました!

失礼な言い方だとは思いますが、とてもかわいらしいお母さんだなぁとほっこりしました。

私自身も日々業務をこなしていますが、やはり意欲に欠ける方のリハビリを進めることが大変に感じることが多いように思います。
以前も同じようなコメントをさせてもらったと思いますが、意欲が向上して活動的になることはリスクも伴いますが、良いことだと思っています。

また、患者さん同士の交流もとても助かる場面が多いです。なかなか食事が進まない方に、「お節介虫」の方と一緒に誘いに行くと食事が進むなんてことも多々ありますよ!
毎日のように患者さんに癒され、力を借りているので、ときどきどちらのリハビリか分からなくなることもあります!(笑)

お母さんなりに他の患者さんに元気を分けようとしてくれているので、ぜひあたたかい目で見守っていただければと思います。

今回も素敵なお話しをありがとうございました!

一発丸 #./iHWbew | URL | 2017/10/30 20:38 * edit *

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/597-5748a3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク