しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

辛い記憶はね、思い出さなくてもいいのに 


昨日、、、

土日、病院は静かになるので何か気晴らしになるものをと、

しずさんが好きだった塗り絵を持っていった、

焦らすつもりはないが、まったく興味を示さず見向きもしない、

塗り絵 (2)

今日、看護師さんが「ぜ~んぶ、自分で塗りましたよ~」と、見せてくれた、

塗り絵

枠もはみ出すことなく、色も『ひまわり』…

少しずつ思い出してくれている、

しずさんの記憶は父が亡くなってから現在まで、ほとんど残っていない?

たぶん…

唯一記憶しているのは、大好きだったしずさんの次兄が亡くなったこと、

事故でヘリコプターで運ばれたことを覚えていて、

しずさんが大学病院に入院していたとき、

ドクターヘリの音がするたび次兄の話をした、

辛いことは思い出さなくてもいいのに、

楽しいことだけ思い出せばいいのに、

そうもいかないようで、

世の中と同じで、うまくいきませんね、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/28 Sat. 23:07 [edit]   tb: 0   cm: 2  

page top△

コメント

一発丸様、コメントありがとうございます。


…次兄さんとの楽しかった思い出などを聞いてみては…

そうですね、
今まで、辛い思い出として避けていました、
その先があるなんて、思いませんでしたね、
今度は、次兄さんの話になったとき昔の話を聞いてみます、
私も気持が楽になるような気がします。


かっぱ #- | URL | 2017/10/29 23:15 * edit *

素敵な週末でしたね!

私は仕事の週末でした・・・

塗り絵についてですが、お母さんは気に入ってくれたようですね!
だいたいの人柄は遂行を見ていると分かるのですが、お母さんは几帳面で、とても丁寧な方のように感じました。

ドクターヘリの話、とても苦労されたんですね。
お母さんにとっては辛い思い出だと思いますが、主さんの関わり方次第で素敵な時間のきっかけになるのではないでしょうか?
例えば、話の始まりは次兄さんがなくなったことだと思いますが、そこから次兄さんとの楽しかった思い出などを聞いてみてはいかがでしょうか?
主さんもお母さんも詳しく知らないのでずいぶん抽象的な意見になってしまいましたが、お役にたてれば嬉しいです。

私の性格もあるのでしょうけど、過去を悲しむ人よりも、痛みを受け入れて未来に挑んでいく人の方が素敵だと思います。
今までの関係もあるのでしょうけど、主さんが「今やりたいと思っている」気持ちを大事にすれば、それで十分だと思いますよ。

いつもお母さんとの素敵な時間を分けていただいてありがとうございます。
またよろしくお願いします!

一発丸 #./iHWbew | URL | 2017/10/29 21:15 * edit *

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/596-5ca4f21b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

最新記事

カテゴリ

スポンサー