しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

認知症の末期なのでしょうか? 


14時30分に電話する。

今日は、しずさん担当の職員さんが電話にでて、

しずさんの様子を説明してくださる、

やはり調子が悪いようで、食事は全介助で飲み込みが悪い、

ベッドから頻繁に降りようとして、床に座り込んでいることがあり、

危険ということで、ベッドを片付けて畳に変更する、

職員さんも、

「2週間前まで、歩いていらしたのに急ですよね」と、困惑気味…

調べてみると認知症の末期に似た症状も見受けられる、

ほかの原因がなければ、そうなのだろうな~と思いながら、

現実を受け入れるのに時間がかかりそうだ、

そして、今後のこと、主治医、施設長さんを含め、

これから、どのような方針でいくのかを相談したいとお願いした、

やはり、心の準備も必要です、小心者ですから…

長女さんがこのブログを読んで、

こういう症状を繰り返しながら悪化、進行していくとアドバイスをくれた、

長女さんは医療職で認知症も詳しい、心強いが…

長女さんの病状も心配だ!

せめて、長女さんが元気になるまで、、、

しずさんに会いに来られる日まで、

悪くなるのが止まってくれたらと願うことしかできない…


無力!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/15 Tue. 22:35 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/517-a2ff0315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

最新記事

カテゴリ

スポンサー