しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

話ができることに感謝! 


14時15分、しずさんに電話する、

昨日の電話が会話にならず、今日は不安で、

できることなら電話したくない、それが本音!

職員さんが「次女さんから電話よ~」と、しずさんに代ると、

私の「こんにちは~」に、無言…

「雨が降りそうね?」
「降ったら傘がないよね」
「60本あったのに、なくなった」
「誰かとっていくのよね」

雨が降って、傘がないと話し始めた、

天気予報では、どこも晴天のはず、

傘は、私がひとまとめに束ねて預かっていると話すと、

「え~、そうね」と…そっけない、

そのあとは、

「電話が鳴ったからね、取りに行こうとしたらね」
「ローカでひっくり返った」
「背中を打って、少し痛いよ」

病院は行かなくてもいいか聞くと、

「だいじょうぶよ~」と、返ってきた、

昼ご飯は、

「カレーとそーめん」
「おいしかったよ」

お風呂に入ったか聞くと、

「釜が壊れたから、入らんかったよ」と…

今日はなんとか会話が成立っている、、、

昨日はかなり落胆したので、

しずさんと話しができていることに、少し感激、

週に一度くらいしか面会できないので、

電話で話す時間がとても貴重に感じる、





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/10 Thu. 23:17 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/512-4c02dc6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

最新記事

カテゴリ

介護・福祉ランキング

おすすめ