しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

生家に帰りたい、考えて決めてくれ… 


13時20分に電話する。

今日も元気、、、

「施設長先生が電話を取ってくれてねぇ~」

しずさんは施設長さんを一目置いているらしい、いつもいい人だ~と褒める、

しずさんが褒めるくらいだから、預かってもらっている私も安心できる、

今日も、生家へ帰りたいと言う、今すぐではないが私に考えて決めてくれと…

プレッシャーをかけてくる、

すでに生家はなく、長兄さん家族と次兄さん家族が周辺に住んでいるので、

誰に世話をしてもらいたいのか、

一人ひとり名前をいいながら、しずさんに聞いてみた、

しずさんの反応は「・・・・・?」

答えが出ず、

いつも生家の人たちは元気にしているかと聞かれるので、

たぶん私が生家に住んでいると思っているらしい、

なんでだろう、自分の娘達のことはなにも言わない、会いたがることもない…

兄弟姉妹、両親のこと従姉妹のことばかり話す、

旦那さんのことも忘れかけて、何回か名前を言って「あ~~~ぁ」と気づく、

本当にしずさんの記憶、どこまでさかのぼってしまったのか?

電話を切るとき、しずさんから、

「孫ちゃんは元気ね~」
「大雨は大丈夫だったね~」と、言ってくれた、

先日の大雨で明け方、避難指示が出たと、しずさんに話したことを覚えていた…

まだ記憶できる領域は残っている、まだ大丈夫!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/07/19 Wed. 23:13 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/490-1d8052c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護・認知症

スポンサードリンク