しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

滅多にない午前中のSOS! 


10時30分にGホームから電話…

「朝から帰るコールがすごくてですね」
「帰りたい帰りたいで落ち着かなくて…」
「申し訳ないですが、話をしていただけませんか」

職員さんの必死な声…伝わってくる。

私が知り得る限り…

午前中は、介護や医療関係の現場は特に忙しい、

仕事をこなしながら不穏の対応は、よっぽど気持に余裕がないとできない技、

要領がよく、手慣れていると違ってくるだろうが…

……余談になってしまった……

しずさんはというと、

支離滅裂に話す、ちょっと手ごわいかも、

でも、しゃべり方に棘がなく、どちらかというと悲観的、

実家と嫁ぎ先、ご近所がごちゃ混ぜで、その中に意味不明の単語も入っている、

こういうときは思いっきりしゃべらせて、

とにかく、聞くこと…

聞いた後に、バラバラな単語をつなぎ合わせ、何が言いたいかしずさんに確認しながら考える。

しずさんは、梅を拾いに行きたいのだと、

そして、天気がいいので…外に出たい、実家に帰りたい、

梅拾い、梅漬けは終わったことを話す。

しずさんは足が弱っているし、転んでケガでもしたら大変だから、誘わなかったと話した。

そして、実家や嫁ぎ先のことも話しをする。

意外と私の言い分を受け入れてくれたので、助かる。

しゃべりきった後は、溜まったものが吐きだされたのか、笑い声が…

電話を切った後、どうなるかわからないが、

とりあえず落ち着いた。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: ホームからの電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/06/13 Tue. 12:04 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/454-156015f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

最新記事

カテゴリ

スポンサー