しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

珍しく… 


昨日は、草刈が終わった頃、雨が降りだした。

しずさんの外出は無理…

私も疲れていたので、丁度よかった(^▽^)

Gホームの玄関は網戸になっていて、外から中の様子が見え、

しずさんが職員さんに話しかけられ笑っていた。

挨拶しながら中に入ると、

「ほんとにね~、よかふうにしてくれてね~」
「あかりちゃん(職員さん)が、いい人でね~」

ニコニコしながら話す。

私が、しずさんの部屋に行っても、テレビの前のソファーに腰掛けたまま、動こうとしない、

珍しい~、はじめて…

いつもは、すぐ部屋にくるのにな~

仕方がないので、部屋の片付けと引き出しの整理、そして冬物を袋に入れて持って帰る準備をした。

「孫ちゃんは今日は~」
「遠いのに大変じゃったね」

なんて聞いてくるので、私のことはわかっている。

もしかすると、次女ばなれかな?

寂しい気もするが、これが普通?

職員さんが、しずさんの橫に椅子を持ってきてくれたので、そこで話しをすることに…

職員さんの話しでは、外に出たいとき、私の名前を頻繁に呼んで落ち着かないことがあるらしい。

ちょうどタイミング良く私が来たので、よかったと話してくださった。

「かえりたい」というが、

「雨だよ~、濡れるよ~」で、諦める。

しばらくしてまた、同じことを繰り返す…

これも、認知症の症状かな?


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/06/01 Thu. 21:35 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/440-12ceae9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク