しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

この家の記憶は? 


先日、しずさんを自宅に連れて行った。

本人が行きたいと言うわけでもなく、

しずさん宅は自分の家という認識が完全ではないが薄れてきているようで、

玄関前に車を止めても、降りようとしない、

しずさんに、

「降りてみらんね?」2回ほど声をかけ、

しばらくしてから、

「うん、降りてみるか」と、ゆっくり動き出したが、

記憶を掘り起こすかのように、周りを見まわしながら車から降り、

玄関外に置いてある逆さまにした長四角い頑丈なかごに腰掛ける、

そして、雑草が伸び放題の菜園をしばらく眺め、「ふーぅ」とため息をついていた。

私の足のケガが治りきっていないので、しばらく放置した菜園は、見る影もない…

しずさんの記憶の中は、たぶん…

雑草もなく、数種類の野菜が均等に植えられている状況だけが残っているに違いない、

こんな雑草だらけの風景はきっと、受けいれられないだろう?

しばらくして、ようやく家の中へと歩き出した。

這うように仏間に向かうが、

途中…三味線が入っているケースに気づき動きが止まった。

ハードケースを開け、三味線を持ち上げようとするが重くて上がらない、

寝転がったまま撥で弦をはじくが、ゆるんで音がでない、

そして調弦をしようと、しばらく格闘していた。

三味線

三味線の腕がどれほどなのか知らないが、弾きたいのだろうか?

30分くらい遊んで、

ようやく仏壇に気づき、思いだしたように手を合わせた。

この家の記憶、どれくらい残っているのか…知りたい気もする。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/05/16 Tue. 13:23 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/427-bd71012d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク