しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

穏やかな日、気持ちも穏やか 


今日は晴天、しかし、県境を越え、しずさんの町に入る頃には、雲行きがあやしくなってきた。

幸い、雨は降りそうにない?いつ降ってもおかしくない空、

Gホームに着くと、ホールのソファーに腰掛け、
「あら~、きたね~」、右手を振りながら笑顔で迎えてくれた。

「み~んながね~、よ~くしてくれるからね~」と、機嫌がいい、

最近は、しずさんのGホームの評価がうなぎ登り?

私も、嫌な話し(妄想)は聞きたくないので助かる。

雨が気になったが、墓参りに行くことにした。
体力が心配だったが、孫ちゃんが一緒なので、いざという時は二人で抱えればいい。

にわとり

ニワトリ

お墓へ行く緩い階段を上る途中、放し飼いのニワトリが3羽、まとわりついてきた。

「トイ、トイ、トイ~トイ、トイ~~」といいながらニワトリに手を伸し、手のひらを突かれても平気でいる。

私が頭によぎったのは、昔、ニワトリの首を絞めていたときの、しずさんの後ろ姿…残酷、非道、情けのない鬼婆~と思っていた。
そのニワトリを食べていたのだけど?

あの頃と、今の姿はずいぶん違って見えた。

昔は生きるために残酷なこともしていたが、今は穏やかに生き物を見ている?

時間をかけ、お墓にたどり着くと
「やっと来れたよ」、座り込んでしまった。

墓掃除をしていると、私の幼なじみが家族で散歩に来て、○十年ぶりの再開で、話が弾んでしまった。

話しを聞くと、「え~あの人も」っていうような人たちが、介護に携わっているらしい…高齢者が増え、需要が高いのも関係あるのかな?

子供の頃は、長女さんのほうが仲がよくて「元気しっちょね?会いたいが~」「よろしく言うちょって!」、言われたが、闘病中だとは言えなかった。

話し好きなしずさんは、なかなか話しの輪に入れず、つまらなさそうにしている…ごめんなさい!

久しぶりの墓参りは、疲れたかな?




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/03/25 Sat. 22:46 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/388-0b036a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク