しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

ただいま~ 


昨日は花粉注意報がでて、くしゃみもでるが、
目がしみて痛くてたまらない!
なんとなく外も霞んで見えた。

墓掃除をすませ12時30頃、
グループホーム到着、

しずさんは、玄関の見えるソファーに
腰掛け、私達が来たのがすぐにわかったようで、
「孫ちゃーん」手を振ってくれた。

私より孫ちゃんが来たのが嬉しいのか、
少し、嫉妬…

来ることは言ってなかったのに、
待ってたのかな?
「来た、きた、やっときた~」とにこにこ、

久しぶりに外出なんだけど、しずさんの準備が大変、
自分で着替えることが難しくなって…

着替える前も、リハパンツは「いらん」
帽子がどこに行ったかわからない、
「腰が痛い」、「手が痛い」で、時間がかかった。

そして、準備万端で行きましょうというときに、
職員さんに一人ずつ挨拶が始まって
「お世話になりましたねぇ~」
「ありがとうございました」
「元気でね!」
なんて、言い始める?

職員さんも、それにあわせて
「どういたしまして~」と、いってくださるので、
まるで、退居するような感じで外出…

市役所で確定申告をしたが、
本来は、年金収入しかない人は申告の必要はなく、
役所が誤って送付したらしい!

来年から、申告の書類は送りませんって言われたが、
去年も同じ様なこと、言われたような気がする…

しずさんは、ご近所の知りあいを見つけて、
話していたが、会話がかみ合わず?
ご近所さんは、私を見て大変ねって顔をされ、

「しずさんには、とても世話になってね~」
「がんばってね」と気の毒そうにいわれてしまった。

ひさしぶりに会った、しずさんの変わりように
驚いたのかも…

散歩も予定していたが、あまりの強風で
できなかった…また今度ですね!

Gホームに帰る頃には、外出時の「お世話に…」は、
すっかり忘れて、「ただいま~、よかドライブじゃった」
と、ご機嫌で、私達の車が見えなくなるまで、
手を振ってくれた。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/03/10 Fri. 19:33 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/378-a290df5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク