しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

遺言書は認知症になる前に書きましょう。 


NHKで遺産の相続問題をやっていた。
うちも、父が亡くなった当時は、
まとまった遺産があったが…たぶん?

私は蚊帳の外だったので、どれくらい?
なのかわからなかったが、
葬式のときに、三女夫が通帳を持っていたのを
覚えている。

その後、土地の名義変更など頼まれて、
しずさんに同行、役所やらで手続き等を済ませた。
行政書士のところに行った時、
財産について、助言を受けたことがあった。

…遺言書を作っておいた方が、争いがなくてすみますよ…

しずさんも聞いていて、そのときは「そうですね!」
と、納得していたが…

いつのまにか、話が変わって「少ない財産でそげなとはいらん」
などと心変わり、それから姉妹のあいだで
ギクシャクしだしたような気がする。

後で知ったのが、姉妹の誰かが、
しずさんに他の知恵をつけていたようだった。

それ以上は関わることもなく、放置していたが、
気がつくと思った通り、言ったとおり…家族の崩壊…

2015年の7月か8月、
しずさんに遺言書をつくるから
司法書士の所に連れて行ってほしい
といわれ、なんで今頃、遅いよ~~~と思ったが、
連れて行かないと収まらない、
しかたなく行ったことがある。

しかし、もうそのときは認知症の診断がでていて、
書類をつくるのには、ずいぶんな手間と時間がかかる、そして、
認知症の人の遺言は認められないことが多い。

しずさんは「あんときに、遺言をかけばよかった」
と、泣いていた。

しずさんが判断を間違ったばかりに、
家族を失い、財産も失った。

後の祭りってこのことだろうな…

私自身もここまで…などと思わなかった。
家族に親を捨てる人がいたなどと、信じられなくて、
しずさん以上にショックだった。

争いたくなければ、捨てられたくなかったら、
…少ない財産でも、遺言は書いておくべきです…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/02/28 Tue. 23:15 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/369-e2cea124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク