しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

新年の挨拶…後ろめたさと ありがたさ 

1月2日土曜日

施設にいるしずさんへ…新年の挨拶に行く
ホールも食事もお正月仕立て、栄養士さんも挨拶に来られた。
施設のお正月02
施設のお正月01
施設のお正月 栄養科

しずさんの旦那(私の父)さんが亡くなって
10年とちょっと

これまで年末は、主に三女さん(近所なので)がホローしてくれていた
私は、1・2・3 日のどれか都合のいい日に挨拶に行く程度
疎遠とまではいかないが、あまり積極的にしずさんには会わなかった。

しずさんは、独りぼっちの年末年始を10回は迎えたことになる。
今思えば、残酷なことをしてきたのかな…父が元気な頃は泊まりがけで行っていたのに

しずさんを責めるつもりはないが、遠くに住んでいる私はあまり利用価値がなかったようで…居づらかった。

三女さんが近所にいるため利用しやすかったのと、
険悪になる前は二人とも、とびっきり仲がよかった。
正直、私が入る隙がないように思えて、ひがみもあったかもしれない。…根性が悪い?

今回、しずさん宅で年末年始を迎えようと考えていたが
しずさんの病状はあまりよくない、無理をするとすぐに発熱、肺炎も完治せず心臓も弱っている。

自宅にいても目が離せない…介助なしでは歩行できないのだから
油断すると、じっとせず無理をする・私の注意は無視する人だから面倒くさい。

私の家に行くには、遠すぎて、行き帰りだけで疲れてしまう。
しずさんの介護をしながら、車を運転する勇気もない…寝不足になるのは目に見えている。

後ろめたい気持ちでいっぱいなのに、
何を言っても、言い訳にしかならない。

幸い、険悪だった三女さんが大晦日に、元旦はしずさんの姉妹が施設に来てくれることになった。

しずさんはどう思うかわからないが、これで少しは施設での正月も寂しくはないだろう!?

クリスマスが最悪だったので、神様なんて~

そんな思いが吹っ飛んだ!

神様はいる!絶対いる!…ありがと~

皆さんのおかげでゆっくり、しずさんに新年の挨拶ができた。

感謝です。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/01/02 Sat. 20:40 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

プロフィール

介護・認知症

スポンサードリンク