しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

父と母の思い出の違い 


今日は、テレビでNHKの『新日本紀行』の曲が流れていた。
この曲は、私の心にしみるというか、
言葉にできないくらいの気持ちになって、

聴くと、父を思い出す。

小さい頃、父が仕事でしばらくの間、
家にいないことがあった。
父親っ子の私は、その間とても寂しくて、
父が好きだった『新日本紀行』を一生懸命見て、
父が帰ってくるのを待っていた。

今も、たま~に、NHKが思い出したように、
昔の『新日本紀行』を放送してくれる。

見ると、映像がちょこちょこ思い起こされて、
懐かしい気持ちになり、父を思い出す。

優しかった父だからこその思い出、
笑っちゃうけど、しずさんにはこんな感情は全くない、
ハエ叩きや布団叩きで追いかけられたことが、
思い出…メルヘンチックなことなんて一つもない、

しずさんには『新日本紀行』のことは黙っているが、
昔は怖かったことや、話もしなかったことを、
今、二人で懐かしく語りあっている…ポジティブに!

認知症は昔のことを、よく覚えているので、
会話は助かってる。
たまに、都合が悪くなると、忘れたふりをするのが
見え見えだけど…!

今日はお寺さんに、父の十三回忌法要の予約をした。
私のスマホには『新日本紀行』の曲を入れてあるので、
しばらくは聞くことになりそ~父を思いながら…


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 家族

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/01/27 Fri. 22:00 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/337-91767450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ