しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

笑顔で救われる… 


昨日、今日Gホームに来ることを伝えていたので、
入り口に近いソファーに座っていたしずさんが
「来た、来た」と大きな声で迎えてくれた。

でも、すぐに立ち上がらず、もじもじしている、
職員さんが「ほら~娘さんがきたよ~」
部屋に誘導してくた。

それでもベッドに座って、もじもじ…
「どうしたの?」訪ねると、
手に黄色く汚れたトイレットペーパーを
持っていた。

排便が間に合わず、ズボンを汚したらしい、
最近は遠慮がなくなったようで、
「着替えようか」というと、素直に応じてくれた。

着替えながら、
一昨日体重を量ってもらって、
「40キロになったよ~」と笑顔、

「ごはんがおいしくてね~」
Gホームにいる一番の楽しみは食事だという、
ご飯の時間が楽しみで、まちどうしいと
ニコニコしながらおしえてくれた。

こんな
幸せそうな表情を見ると、安心する、
施設に預けて申し訳ない、
いつも、後ろめたさと罪悪感で
押しつぶされそうな思いがあるので、
少し、救われた。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/01/20 Fri. 20:40 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/325-c1119613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク