しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

ボーイフレンド 


昨日、お墓の掃除に行くと、
知らぬおじいさまに、声をかけられた。
「しずさんの、娘さん?」
「しずさんは、元気にしてるね?」
「どこにいるの?」

見た目、こざっぱりした、感じのいい方で
しずさんより若いかな?
名前を聞いて、近所の方とわかった。
3~4年前、奥さんが亡くなり
『ボーイフレンド』と、私が呼んでいる人

しずさんが一人暮らしをしているときに
何かと、心配してくださったと、よく話を聞いていた
直接、お目にかかって話すのは
初めてだ。

しずさんと自宅で農作業をしていると、
『ボーイフレンド』さんが、ひょっこり訪問
お世話になった人の記憶は、
残っているものです。
1年ぶりの再会、
畑の中に座り込んで、楽しく会話

『ボーイフレンド』さんには、「物忘れがはげしい」と
伝えていたので、しずさんに合わせて話をしてる
しずさんに「なんぼ(年齢)になったね?」尋ねて、
「六十~四だったっけ~」と
私の顔を見ながら答えている

サバを読んでいるのか、
本当に60代に戻っているのか?
ボーイフレンドの前では若返る

この地区も、一人暮らしのお年寄りが増えた
しずさん宅のすぐ下に住んでいる方も
奥さんに先立たれて一人暮らし、
私が『ボーイフレンド』と言うと、怒るから
その人はボーイフレンドではないらしい
しずさんにも好みのタイプがあるようだ


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/11/13 Sun. 08:21 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/260-6ef6c7e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護・認知症

スポンサードリンク