しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

片付けが終わらない 


しずさんの家の中は、片付け継続中
物がおおすぎて、一部は放置している
これでも、半分くらいは処分したが
後はしずさんのOKがないので、
手がつけられない

片付けをはじめた頃、
ローカは、ペットボトルが何十本も並べられ
座卓も3つ?(まだあったかも)立てかけられ、
他にも色々、物置化(歩けないローカ)していた
物が散乱していると掃除もできず
さすがに、歩くのに危険だろうと思い
すべて撤去、
でもそこにあった物を他へ移すのに、
そちらも、一から片付けることに…
くん煙剤を炊きながら、一番嫌だったのが
埃とゴキブリの死骸、時々、生きたゴキブリも
飛び出してくる

居間と和室、縁側、ローカは、やっとすっきりしてきた
父が健在だった頃、寝室だった部屋は
父が亡くなってから10年間、物置になっていて
足の踏み場がなかった
その部屋もだいぶ片付いてきたが
いらないダブルベッドが邪魔をしている
昨年の夏、処分しようとしたが、
その頃まだ、発言力が強かった三女さんに却下された
だったらおまえ、かたづけろや~…なんて
言いたかったけど、言うだけ大将(番長)の三女さんには
何も言えない、遠くにいる者の弱み
ヘタレの次女だった

あんな、きたない家に
よくもまあ~毎日、来れたもんだ、
片付けてあげようと思わなかったのか…???!
私も、ガス抜きが必要なので時々、
不満を吐き出します w( ̄o ̄)w

今は、洋室を物置代わりにして
ほとんどの物を押し込んでいる
プラスチックの大きな衣装ケースに
何もかもぶち込んで、それがいくつも積み上げられ、
ミシンや座卓、鏡台、古ーい洋だんす
あらゆるものがギュウギュウ状態

時々、しずさんが覗きにいくので
「あぶないよ~」と言うが、隙間をぬって
宝探しをする

まだ、台所と勝手口の片付けが残っていて
そして、家の裏も片付いていない

しずさんが、一部片付いた部屋を見て
「これだけ、きれいだったら人に貸せるね~」…言ってる
おいおい、しずさん、借家にするつもりなんですか?
まだ、片付けは終わってないのに~


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/11/03 Thu. 18:29 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/251-e8dfb88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護・認知症

スポンサードリンク