しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

敬老祝い金を受けとりに 

11月1日火曜日

自宅を出るときは雨
天気予報、はずれたかな
でも、
高速をおりる頃には晴れた
お墓に寄ってから、しずさん宅へ

ポストに、市の福祉課から郵便が届いていた
開けてみると、敬老の祝い金の通知
何度か訪問したが、不在だったため
取りに来るか、振込をするかの通知
期限が10月30日になっていたため
電話をしてみた

期限は関係なく
代理でもいいので、印鑑を持参するように
言われた

せっかくなので、
しずさんが直接受け取れるように
市役所まで一緒に行く
車椅子を持ってこようとしたが
「運動もせんといかんからね~」
シルバーカーで十分だと言って
元気よく、福祉課まで歩いて行く
はりきりすぎだよ「つかれるよ~」は聞いていない

途中、市役所のカウンターに
金髪のスラッとした外国の方が、英語で話していた
しずさんは、珍しいのか私に向かって
「ほーら、外人」、「外人」、「外人」と言って足を止める
ここは田舎だから、珍しいだろ~な~

しずさんは、祝い金を受けとるまで
説明したのに、何をもらうのか
まったく理解していなかった
手に持って初めて「あ~あ、敬老金ね~」

敬老のお祝い

敬老のお祝い01

金額を確認しながら「去年と一緒やね」
去年の金額はしっかり覚えている
私が「何かほしいものないの~」言うと
「何もないね」「お前が使え」…言われた
そんなの、使えるわけないのに!
元気なとき、欲丸出しだった
あの頃のしずさんが、懐かしい
強欲ばあさまでいいから、戻ってきてほしい


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/11/01 Tue. 22:14 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/247-d09f39f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護・認知症

スポンサードリンク