しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

悪夢が蘇る 


一昨日、しずさんの様子が変
気のせいかなと思ったら
父の遺影の橫に、知らない子供の写真が
置いてあった。
しずさんは、知らない起きたら置いてあったと言う
私と目を合わそうとしなかった

これって三女さんの孫?
でも、しずさんがここにいることは知らないはず
親戚に聴いてみたが、知らないと言われた
ひょっとして、人様のものを持ってきた?
出所がわからないので
とりあえず事務所に、預かってもらうことにした

昨日、Gホームの施設長さんから
電話があり、三女さんが、訪れたことを知らされた
三女さんのことだから、いろんな手段を
使って、やってくるだろうと思っていたが
やっぱり、人様に迷惑をかけながらやってきた
本人はまったく、自覚がない
ニコニコして人当たりがいいが、いつも何かを企んでいる
もう、振り回されるのは嫌だ!
やっと、1年かけて、しずさんも落ち着きかけているのに

昨年の9月に、しずさんと三女さんが大げんかして
「ここには二度と来ません、私は○○家で幸せになります」
と言って、しずさん宅にあった三女さん家族の写真を
すべて持ち帰ったのを忘れたんだろうか
その後、しずさんに会いに来ることはなかった

あの後、しずさんがおかしくなって
自殺しようとしたこと、言葉では言えないくらい
大変だったこと、私は忘れない…許せない
トラウマになっている

精神科で鬱と診断され
三女夫婦を遠ざけた方がいいと言われて
1年間、手探りでやっとここまできたのに
鬱の症状が薄れて、生きる気力が出てきたのに
また、引っかき回されるのかと思うと
私まで、鬱になりそう…ストレス…マックス
なんで、持ち帰ったはずの家族の写真を
ほとぼりが冷めたかのように、平然と
また持ってくるのか?理解できない

かといって、Gホームに無理なことは言えない
来るものをダメですと言うことはできないと言われて
ため息が出る

心配なのはしずさんが、私たちの板挟みになって
混乱したり、忘れている昨年の悪夢を
思い出すのではないか…不安だ

家族のことは家族の中で解決してくださいと
言われた、わかっているんだけど
「気をつけろ、甘い言葉と……」
いつも、これで痛い目にあってきた私は動揺している

えーーーい、なるようになるさ
しずさんを守ろうという思いは
変わりないのだから…なにをびくびくする
頑張れ次女………!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 家族

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/23 Sun. 10:09 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/234-fb82900a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

介護・認知症

スポンサードリンク