しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

1年たって思うこと 


しずさんの、すべての管理をするようになって
1年がたつ
最初は、どうなるのか?どうなっていくのか?
不安の日々だった
精神的に追いつめられることも、幾度もあった

一番の心配は、自分のこと
心身ともに疲れ果てて
途中、投げ出してしまうのではないか
時々、考えることもある

そして、会うたびに、変わっていくしずさん
症状が激しいときは、対応に悩む
このまま、平常心で接することができるのか?
今でも、大丈夫…という自信はない

私が、今を維持できているのは
しずさんに、申し訳ないという気持ちがあるから

本当は、三姉妹、仲良く協力して
しずさんを、みていくことが理想なんだけど
それができない…方法がわからない
父がいた頃は、何も言わなくても
家族は、まとまっていた、要だった
今は、まとめ役がいない…自分が一番
そんな感情が、それぞれあるのかもしれない

子供の頃から、性格が合わない姉妹
仲良くしたいと思っても
それぞれの自我が強く、仲たがいしてしまう
うわべだけ、繕って接しても
白々しいお世辞も言えない私が、続くはずがない
姉妹の中では、悪者で今でも続いている
そのせいで、早々と財産わけをして
私に残されたのは、しずさんの介護費と
宅地と、しずさん本人

私ぬきで、しずさんに会ってほしいと思っても
しずさんが拒否する
理由は、会いに来ても小遣いをあげられないから!
しずさんは一文無しと思っている
何度も通帳を見せたが、忘れてしまう
財産を、長女と三女さんに持って行かれたことが
ショックでそれだけが記憶に残っている

認知症になってから、去って行く人がいたが
まさか、自分の娘に去られてしまうとは
しずさんも思っていなかっただろう

私に、「おまえは、小遣いがなくても来てくれるから」
そう言ってくれるので、これが普通なんだ
これが本当の親子なんだ!
考えると元気がでる

世の中お金がないと、どうにもならないけれど
お金のために、心を汚したくない
大事なものがあるよ~と
私の姉妹に言いたいけど、言ったけど
無駄だった…!

このブログのことも伝えているが
長女さんは、見ているのかわからない
たぶん、見ていないと思う
三女さんは「見たくもない」、一言だった
見ても見ていなくても
しずさんに起こっている現実を、記録していこう

二人とも、今でも音信不通~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/09/29 Thu. 21:34 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://sizusann.com/tb.php/214-95f46d09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

プロフィール

最新記事

カテゴリ

介護・福祉ランキング

おすすめ