しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

写真 

数年前、形見分けがあると言われ一枚の写真を渡された。
写真館に飾られていたお気に入りの写真、
その時は「まだ元気なのに、いらんわ」と受け取りを拒否

ずっと写真のことは忘れていたが、
先日、仏壇の掃除をしていると白い箱が立てかけてあって…何だろう?
開けてみると額縁に入ったしずさんの写真、
何を考え、どのような気持ちでここに置いたのだろう。

仏壇 写真2

しばらくしてからしずさんに、
なんで写真を仏壇に置いたのか聞いてみた。
ニッコリ笑って「死んだらあれを飾ってくれ、あれが一番よく写っているから」

そういえばしずさんの写真を整理したとき、目や顔をマジックやペンで塗りつぶしたものがたくさんあり、驚いたことがある。
精神的に不安定なときやったのかなと、写真については触れずにいた。
もしかすると、この写真を遺影に使うなと言うメッセージ?…かってに思ったりする。
写真
これは8月に通所リハビリで撮ってもらった写真。
気がつくと塗りつぶされていた。

写真と言えば、
しずさんが大切にしていた三女家族の写真は、
「ここには二度と来ません、私は○○家で幸せに暮らします。」と言い
三女が全部、持って帰った。

しずさんは私に泣いて訴えた。 「死にたい」と…

それ以降、しずさんは三女と会っていない。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 一人暮らし

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/17 Thu. 14:24 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿

Secret

page top△

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ