しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

大学病院へ転院 


朝、8時過ぎ病院到着、

しずさんは、輸血の効果か?

だいぶ血色がよくなって朝食は介助で完食、

先に三女さんが来ていて、見送ってくれるという…

9時40分、夏休みで帰省中の孫ちゃんが救急車に乗って付き添ってくれた、頼りになります、

救急車

さあ、出発です!

ここにはもう戻って来られないのかなと思うと、こみ上げるものが、

しずさんの地元の皆様、大変お世話になりました、心から感謝とお礼を申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・

私は、救急車より40分遅く大学病院に到着、

いくら急いでも、緊急車両に追いつくことはできませんね…

早速、初診手続き、入院手続き等さまざまな手続きで、しずさんのいる病室へ入るまで1時間くらいかかってしまった、

しずさんは疲れたのか爆睡で昼食も取らず、声をかけたが反応なし、

さまざまな検査の結果、整形外科の執刀医の丁寧な説明を聞いて、早めに手術をしましょうと言ってくれた、

あとは、麻酔科のスケジュールで予定を調整するだけになっている、

16時頃、ようやく明日手術決定…

その後、最後の循環器系の検査に行ったが、なかなかしずさんが帰ってこない、

しばらくして、ドクターが明日の手術は循環器内科でストップがかかり中止になりましたと…

病名は『たこつぼ心筋症』…?

過度なストレスで心筋が外側に、たこつぼのように飛び出すそうで、心筋梗塞に移行することがあり、危険だと言うことだった、

1週間くらい様子を見て、それから今後のことを考えてくださるとのこと、

腎機能低下も危険ライン、そして心臓も…肺も影があり注意が必要、十二指腸潰瘍もある、もうリスクだらけで言葉も出ない、

夕方ようやく、うっすらと目覚めたしずさん、

私の顔を見て「次女ちゃ~ン」と、今日、はじめて言葉を聞いた、

完食

夕食は念願だった食事介助をする、嫌いなミルクゼリー以外は完食!

飲み込みもゆっくり上手にできている、よかった~

頑張れ、しずさん…明日から毎日、会いに行くよ!

朝3時半に起きて、長距離を往復運転、入院の諸手続きやドクターの説明、ソーシャルワーカーに今後のことを相談したり…

長~い一日だった、、、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/31 Thu. 23:07 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

救急搬送 


朝早くGホームから電話があった、

しずさんが自力で立とうとして転んだらしく、

おそらく骨折をしているであろうということで、

救急要請…

これから病院へ向かいますということだった、

しばらくして、搬送された病院名がわかり私もすぐに車を走らせた、

到着したときには、検査も終わり、しずさんは処置室で休んでいた、

時々、顔をしかめ「いたい」という、

全身が真っ青で、状態の悪いことがわかる、

左の大腿骨複雑骨折…

ドクターに、

本来ならこのまま手術すべきだが、腎機能が透析をすべきレベルに悪化していて、

手術しながら透析ができる病院で治療したほうがいいと説明された、

混乱している中、いろいろ考え、私の街へと決めた、

しずさんが拒否し続けていた私の街、

こんなに簡単に、

しずさんの気持を無視し、かってに決めてしまったことに罪悪感…

受け入れてくれたのは、私の家から10分もかからない大学病院、

今日は最初の病院に一日入院、

明日、大学病院に救急搬送されることになった、

貧血が悪化しているので、輸血開始…

しずさんは病室に入ってからも、目を閉じたまま眠っている、

痛みは牽引で楽になったのか、訴えなくなった、

また明日、迎えに行きます…最後の遠距離介護、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/30 Wed. 21:21 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

迷い… 


午後から車移動中で、電話ができなかった、

というより、心の中で避けていたような、

職員さんとも話したが、電話での会話がままならず、

中途半端な会話がつづいて、

しずさんも私の話が理解できず、イライラ?するようで…

面と向かって話すときは、表情で反応が見られるが、

電話は声だけである程度のことを判断するので、

話ができないと、お手上げだ!

私もどうすればいいのか思案中で、

電話をすることが億劫になってきている、

でも、声を聞かないと落ち着かないというのもあるので、

どうしたものか?




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/29 Tue. 20:53 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

お誕生日会の怪 


お昼から、しずさんのお誕生日会、

82歳…

入居者と職員さんにお祝いしていただき、

そして、私たちも出席させてもらって、感謝です!

しずさんの体調は少しづつよくなってきている気がするが、

笑うことが少なくて、表情が乏しい、

午前中、泣き通しだったと私にいうので、理由を聞くと、

「皆にいじめられた」と、ボソッと言う、

あとで、職員さんに聞いたのは…

職員さん方からお祝いの花束を頂いて、嬉しくて泣いていたらしく、

それを、いじめられて泣き通しだったと、

話しを差し替えて私に言ったようだ、

私からの花束も、少し笑って「きれいね~」と、喜んでくれた、

それを手に持って、しばらく眺めいたが、

一瞬だった…

花を引きちぎって、食べている、

あわてて口に手を入れ、取り出したので飲み込まずにすんだ、

本当に、びっくりして…驚いた、


花束

円印の花を食べようとしていた、

その後も、職員さんからのプレゼントのバラを口に入れようとしたので、

手の届くところに飾るのは無理だということで、

手の届かない高いところへ…

花


そんな、驚くような行動をしていても、

誕生日祝いの色紙の字を間違わず、

完璧にスラスラと読んでしまっていることに、

不思議さを感じてしまった、

誕生日色紙

もはや、しずさんの世界は私が理解できないところに来てしまったようで、

わたし…混乱中!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: グループホーム

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/28 Mon. 23:27 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

介助なしで食事する 


15時40分に電話する、

私の「こんにちは~」に、

「こんばんは~」
「あれ~、こんにちはかねぇ~」
「こんにちはだね」

電話口でゴソゴソしているので、何をしているのかと思ったら、

「今ね~、入れ歯を入れてもらった」と…

最近は入れ歯なしで生活しているのかな、

声もしっかりしてきたようで、いろいろ話してきたが、

意味がわからない、

涙がでる、
だんどり、
出かける、

わかったのはこれだけ、

私の話は、理解できないようで、

何を言っているのかわからんと言われた、

途中、職員さんに代って、

今日は介助なしで食事ができた、食欲もあるらしい、

まずは自分で食べていることに、希望がもてる、

立ち上がりは、まだ不安定で介助しているが、

悪い方へ考えていたので、今度面会するのが楽しみです、




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/26 Sat. 21:50 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

方言が通じない 


昼過ぎに電話、

今日は元気だ、しゃべりも調子がいい、

好物のスイカがでたらしく、ご機嫌…

私に食べにこいと誘うが、

今から行ったら、着くのは夕方ですよ~

今度の誕生会に行くねというと、

「28日やったね…」と、覚えていた、びっくりです、

誕生会のために片付けないといけないとか、

長く家に帰っていないので、草がのびているだろう等、

家にあったナタとノコギリが盗まれたり、

支離滅裂なんだけど、記憶が戻った部分が少し…

今日は田舎もんのしずさんが、標準語しか通じないのが不思議、

本人は方言で話しているのに、私の方言はわからなくて、

標準語で言い直して、ようやくわかるという、

一方的に話しまくって、あっけにとられてしまった、




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/25 Fri. 20:46 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

いい日もあれば、悪い日もある…? 


15時30分に電話する、

「もしもし~、次女ちゃ~ン」

最初の声はしっかり聞こえた、後は…?

電話をもつ力がないのか橫で「しっかりもってね」と、

職員さんの声が聞こえる、

表現しようのないしゃべりで、

話すには話すが、通訳がほしくなる、

声が寝ぼけているというか、

耳をそばだてて、しっかり聞いているつもりでもわからない、

昨日は話ができたのに!

いい日もあれば、悪い日もある…のかな?


認知症のことを調べれば調べるほど、

認知症後期の症状にピタリと合ってしまって、

どうしようもなく不安になるが、

きっと、甲状腺機能低下のせいなんだ、

無理して、そう思うようにしている、、、?


姉に、「あなたは学生の時、しずさんと口も効かなかったよね」

と言われたことが、心に突き刺さっていて、

自分でもわかっていた、あの頃は母が嫌いだった!

でも今は違う…

償いみたいなことをしたいのに、

思いっきり話したいと思っているのに、

どうにもできない自分に腹が立ちます、




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/24 Thu. 23:02 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

穏やかな時間 


13時過ぎ、Gホームに到着…

しずさんはホールのソファーに腰掛けている、

近くに、車椅子が置いてあって、自力歩行はできない、

時々、立ち上がり、つたえ歩きしようとするが、

バランスが取れず、危険なため目が離せないと職員さんがいう、

私を見て「次女ちゃん」と、言ってくれた、

義歯は消毒中で、義歯なしの顔は、とても老けて見える、

フガフガと話は聞き取りにくいが、よく話すようになった、

今日は往診があって、主治医に診てもらう、

甲状腺の薬はすぐには効かないので、一か月くらいは様子を見ますと説明された、

食事の摂取量が減っているので、栄養補助食も開始、

15時のおやつは、しずさんの大好きなゼリー、

スプーンを手に持たせるが、食べようとせず、

介助で摂取…

飲み込みもよくない、確認しないと口の中に溜まることもある、

しばらくすると三女さんが面会に来る、

しずさんを真ん中に川の字に座り三人で話をした、

このような穏やかな時間は何十年ぶりだろう?

しずさんも満面の笑み…

「長女ちゃんも…長女ちゃんも」
「いつ帰ってくるの~」と、

たぶん、これがしずさんの幸せな時間なのかもしれない、

三女さんは近々、長女さんの見舞いに行くらしく、

今、優先すべきことがなにか、わかってくれたのかな…

私があれこれ言うと、反発してくるので、静かに見守っていきましょう、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/23 Wed. 23:20 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

薬の効果なのか? 


15時50分に電話する。

「今ね、眠いというものですから休んだところですよ」と、職員さん、

ちょうど今、ベッドに横になったようで、

眠っているのなら代らなくてもいいと、電話を切ろうとすると、

目は開けているらしく、電話に出ることができた、

「あ~~~」
「いままでね、にぎやかだったよ~」

何が賑やかだったのか聞くが、、、返事なし、

「日記をね…」
「書きたいけどね…」
「男の人たちに川に捨てられたからね」
「それから書かなくなったのよね」
「字を書かないと、馬鹿になるからね」
「書きたいけど…」
「字がわからんようになるよね」

一部を除いて、文章になった会話ができている、

なが~い、トンネルから抜け出したような感覚だ、

もし、甲状腺の薬が効いて話せるようになったのであれば、

レベルの低下は、認知症がすべての原因じゃない…かな?

日記は2015年9月まで書いていたが、

ほとんど悲観的なことばかりで、今は見せたくない、

あの頃のことを思い出してほしくない…

私のことは次女と認識できている、

食事は食べたか覚えていない、

逆に今日は何を食べたか聞かれた、

不意の質問に、記憶がとんで思い出せない、

「何食べたかな?あ~~何だっけ」
「うわ~、ぼけたよ」

私が嘆くと、笑い声が聞こえる、

最近、めっきり笑わなくなっていたが、

久しぶりに笑った…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/22 Tue. 22:13 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

昨日より少し会話ができるようになったかな? 


15時前は、ティータイムで忙しい時間、

申し訳ないと思いながら

今日は私もこの時間しか電話ができない、

案の定、職員さんはバタバタしているようで、

電話の向こうは慌ただしい様子…

職員さんが…

「さっきからタンスの中をごそごそしていてね」
「あぶなくてね~」

探し物なんだろうか?

職員さんがあわてたように、

「ほら、次女さんから電話よ」と、

電話に気を向かせ、

探し物はおさまったようだ、

タンスはベッドから離れていて、歩かないと行けない、

ということは、歩けているのか?

なにか探し物しているのか聞くと、

「次女ちゃんよぉ~」
「今、ホームに来ているんだけどね」
「人を頼らないようにね…」
「………」
「おしっこをしたいのよね」と…

職員さんがあわてて尿パットを着け、

そのまま話しをする、

昼食は食べたかどうかわからない、

食べていないようだと?

今日、2回転んで、皆さんが驚いて走って来たという、

ケガはないらしい、

なぜか、「今は~、静岡の老人ホームにいるのよね」

え~~~、

静岡って、縁もゆかりもなく飛行機で行く距離…

そこに、私が来るから、ご飯を炊くのだと、

おかずは…

「梅干しがあればよかのよ~、ご馳走よ~」

静岡はなにが名物なのかな?

もうちょっとご馳走してほしいのだけど、

梅干しはさみしい気がする、

会話は微妙によくなっているような、

昨日より話しやすい、

ゆっくり話すと私の話も、少し理解できているようで、

ちゃんと答えてくれた、

電話を切るとき、「ほいじゃね~、バイバイ」という、




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/21 Mon. 21:10 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

状況の把握に悩む? 


14時25分に電話する、

今日は、すぐにしずさんへ電話を代ったので、

職員さんから、しずさんの様子を聞くことができなかった、

聞きたかったのにな~、

しょうがない、しずさんの話しで大体のことはわかるはず…なんだけど?

「もしも~し」
「今ね…Gホームに来ている」
「よか所よぉ~、おおきなところでねぇ~」
「あそびじゃないよ、仕事…」
「車を動かせないからね」
「どうしようかね」

何のことか?

さっぱり、意味がつかめない、

でも、昨日より言葉がしっかりしてきた、

しばらく意味不明のおしゃべりがつづき、

私は???のまま、

「そお~」「へぇ~」と、わかったふりで答えた、

まともな発言もあり、

「具合はよか」
「ご飯は食べていない」
「はよ、戻ったほうがよか」
「我が家はね、生家よね~」

しかし、私の話が理解できない、

「わからん、何を言っているのかわからん」と、

会話にならないことも多い、

やっぱり職員さんに聞きたかったな~、

あまり、しつこく聞いても嫌がられるだろうし、

でもでも、聞かないと状況はわからないし、

なにやってんだろう、私は~

また明日、聞けばいい…

変化があればホームから報告があるはずだからね!

何も言わないのは、変化がないと言うことかな?

面会したとき、自分の目で観察すればいいことだし?

知り合いの施設のまねして、交換日記みたいなもの提案しようかな?

友人は、毎週末にGホームから母親の状況報告でメールとか届いているし…

うらやましい…

でも、忙しそうだから言い出せないでいる…小心者の私、、、




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/20 Sun. 21:32 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

先のことまで、いろいろ考えてしまう、 


14時40分にGホームに電話、

施設長さんが、しずさんの食事介助をしてくださる…

飲み込みは悪くないが、手に力が入らず時間がかかるらしい、

私も看護の経験者、食事介助は焦ると誤嚥など引き起こすので気を遣う、

大変さはよくわかります。

近くにいたら、頻繁に面会できるのにと思いながら申し訳ない気持、

施設長さんと昨日の病院受診の件と今後のことについて、少し話ができた、

このGホームは終末まで見てくださるので、その方向で考えているが、

このまま寝たきりになった場合のことも考えてしまう、

たとえば、私の住んでいる近くの施設であれば移動も考えなくていいし毎日、面会できる、

でも、しずさんの思いは地元でと、

私が主介護者を引き受ける時の条件の一つだった、

今でも、冗談で一緒に行くね?と言うと…

「う~んにゃ、行かん」と、顔をしかめる、そんなに拒否しなくてもいいのに、

それに三女さんも近くに住んでいる、

ケンカ別れしていても娘は娘…

先日、ようやく面会できるようになったのに、

私の街に行ってしまえば、また、会えなくなってしまう、

あれやこれやと、いろいろ考えてしまうが、なんとかなる…さ!

しずさんに電話を代って、

「料理が、よくてね、おいしくてね」
「ふとるよね~」

食欲がでてきたようだ、

言葉は、はっきりしているが、私の話がわからないことがある、

「おまえの話しはわからん」と、言われてしまった、

これでも、ゆっくり単語を切りながら話してるのに、通じない、

周りが賑やかで、気持がそちらに向いてしまって、そのせいもありそう…かな?

甲状腺の薬が早く効いてくれたらいいのにと、

気持だけが先走っています。

気長に待ちましょう…



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/19 Sat. 22:04 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

主治医に診てもらい、新たな病気が… 


午後から、かかりつけの病院を受診、

主治医に診てもらうことができた、

CTは、前頭葉と側頭葉が萎縮し黒い部分が広がっている、

認知症はかなり進んでいるようです、

血液検査も肝臓、腎臓、心臓とも異常値がみられた、そして持病の貧血も…

これまでなかったTSHとFT4の異常値は甲状腺機能低下が考えられる、

また、病名が増えました、

甲状腺機能低下症チェックでは…

○ 全身がだるい(だるそうにしている)
○ 疲れやすい
○ 動作が緩慢
○ むくみがある
○ 無気力
○ 何をするのも億劫だ
○ 話し方がゆっくり
○ 話しがまだるっこい
○ しわがれごえ
○ 低い声
○ 寒がり
○ 汗の出かたが少ない
○ 眉がうすくなった(昔から薄い)
○ 皮膚が冷たい(特に四肢)
△ 皮膚が乾燥している
△ 皮膚がカサカサしている
○ 食欲がない
○ 体重が増える
○ 便秘
○ 物忘れが多くなった(認知症)
× 血液中のコレステロールが高値である

ほとんど○印、悪い意味で合格点!

とりあえず、6日分の内服で様子を見ることになった、

今日は、車椅子移動も少し立てるようになって、介助もだいぶ楽になった、

昼食も介助で完食!

話しも、たま~に聞き取れないくらいで、よくしゃべる、

よだれが出ることがあり、気になるがタオルを持たせると自分で拭き取っている、

15時のティータイムは、小さく切ったみたらし団子を自分で食す…完食!

ここ2週間くらい、妄想がなかったが、時々、物取られ妄想がでて、これは回復の兆候なのか?

良いのか悪いのか…

認知症の進行は止めることはできないが、

少しでも、しずさんの苦痛が取れるなら、

他の疾患で治療ができるものは積極的にしてもらうようにお願いした、

心配であわただしい2週間だったが、回復しているようなので、ホッとした、

あ~、気づかれ~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 病院受診

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/18 Fri. 21:25 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

ADLアップ?…希望を持っていいのかな? 


14時30分に電話する、

職員さんに、しずさんの様子を聞いた、

食事は…

やはり介助で、昼食(ミキサー食)は、ほとんど食べなかったとのこと、

畳からベッドに変わったのか…?

自分で起き上がり、端座位になって介助もなく短い間、姿勢を保持できているらしい、

足の力もついてきて、車椅子移動時は介助で立つとき、踏ん張ることもできている、

一度だけ車椅子でホールに出たが、

疲れがあるのか臥床していることが多い、

電話をしずさんに代り…

「こんにちは~」
「そっちは、なにもなかった?」
「元気ね~」

なんと、言葉がはっきりして私のことを心配している、

少し話し…「おしっこにいく…」と、

尿意あり、早々と電話を職員さんに代り、トイレに行く、

トイレは介助で、ちゃんと立つことも座ることもできている、

まだ食欲はないが、ADLが向上?

希望を持っていいのかな?

昨日、施設長さんが

「波がありますからねえ~、よいときもあれば悪いときもあります」

と、言われたので明日はわからない…

不安はまだまだ、つづきますね!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/17 Thu. 21:59 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

このまま手をこまねいていても… 


昼過ぎ、Gホームに電話する、

今日もしずさんの様子は変わらず、食事の摂取状態が悪くなっているようで、

職員さんが、

「飲み込みが悪くてね~」
「全介助したのですが半分も食べられませんね」
「尿意はありますが、動けないものだから間に合わないですね」
「悪くなるのが急すぎて、驚いていますよ~」
「戸惑いますよね」と…

しずさんに代ると、話しはできるが言葉が聞き取りにくい、

かろうじて単語がわかるところがあり、何を言いたいのか想像する、

「・・・しっこ・・が・・・ポータ・・・・・できん・・・もらして・・・」

たぶん…おしっこをしようとポータブルトイレにいこうとするが間に合わなくて、もらした…

そう言いたいようだ、

全身が脱力状態で…

意識がはっきりしているのであれば、とても残念だと思う、

このまま、見守るだけでよいのか…葛藤、

施設長さんが不在で、相談できず、

思いきって、主治医の往診に同行している私の従姉妹に電話、

この2週間の流れと今の状態を話し、今後どうすればよいか、どうしていくべきか意見を聞く、

そして、週末に主治医に診てもらえることになった、

先日の病院受診時の検査結果は参考にするということで、

そちらにも連絡をし準備していただく、

事後報告となったが、施設長さんにも家族として、できることはしていきたいと理解していただいた、

かってに思い悩んで暴走しているのかもしれないと思いながら、

このまま手をこまねいていても何も変わらない、

あとになって、後悔だけはしたくない!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/16 Wed. 21:25 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

認知症の末期なのでしょうか? 


14時30分に電話する。

今日は、しずさん担当の職員さんが電話にでて、

しずさんの様子を説明してくださる、

やはり調子が悪いようで、食事は全介助で飲み込みが悪い、

ベッドから頻繁に降りようとして、床に座り込んでいることがあり、

危険ということで、ベッドを片付けて畳に変更する、

職員さんも、

「2週間前まで、歩いていらしたのに急ですよね」と、困惑気味…

調べてみると認知症の末期に似た症状も見受けられる、

ほかの原因がなければ、そうなのだろうな~と思いながら、

現実を受け入れるのに時間がかかりそうだ、

そして、今後のこと、主治医、施設長さんを含め、

これから、どのような方針でいくのかを相談したいとお願いした、

やはり、心の準備も必要です、小心者ですから…

長女さんがこのブログを読んで、

こういう症状を繰り返しながら悪化、進行していくとアドバイスをくれた、

長女さんは医療職で認知症も詳しい、心強いが…

長女さんの病状も心配だ!

せめて、長女さんが元気になるまで、、、

しずさんに会いに来られる日まで、

悪くなるのが止まってくれたらと願うことしかできない…


無力!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/15 Tue. 22:35 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

今日も点滴をしてもらいました! 


朝9時、Gホームに電話…

朝食は介助で摂取したらしく、しずさんの様子は昨日とあまり変わらないようだ、

予定があったが、どちらを優先すべきか?

悩む暇もなく、家族が…

しずさんのことは今しかできないよと、後押ししてくれた、

連日の遠距離はきついが、行こう!

ちょうど昼食時にGホームに到着、しずさんは自力で食べている最中、

ゆっくりゆっくり頑張って食べている、

そして、私をみてにっこり、、、は、気のせいで、視線は私の後ろへ…

「孫ちゃ~ん、来たの~」、私は??? シカトですか?

とても時間のかかる昼食をすませ、昨日お世話になった病院へ、

足の力が入らず、しずさんは結構重くて移動が大変、さすがに慣れているはずの私もヘトヘト、

自らの老いをひしひしと感じる…

病院は患者さんが多くて、点滴だけなのに1時間半~2時間待ち、

どこの病院もお盆休みで空いてないようですね、

昨日の疲れも残っていて、眠くて眠くて~

待っている間、やけにしずさんが私に話しかける、言葉が聞き取りにくいので、理解するのが大変、

昨日は全く会話できない状態だったのに、よくしゃべる、

点 滴


点滴が終わり、車椅子に移動するとき、しずさんが、

「自分で立てるが…」と、私の介助を断る、、、

お~、元気が出てきた~、

思わず、しずさんの頬を両手で挟んでプルプルしながら、

「わぁ~元気が出たねェ~」
「よかった~」

大きい声で叫ぶと『孫ちゃん』に制止され、周りに辛い思いしている大勢の患者さんがいることに気づいた、

私の感情丸出し…反省!

帰リ際、しずさんにトイレに行かなくていいかを聞くと、

「トイレにね、行かなくていいようにね」
「水を飲まないようにしてるのよね」
「行かなくても大丈夫だよ」

もしかして、具合の悪かった原因はこれ?

気づいてはいましたが、やはり脱水ですか?

しかし、頑張って来てよかった…自己満足なんだろうけどね!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 病院受診

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/14 Mon. 23:59 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

病院探しに奮闘する! 


お墓参りをすませ、昼過ぎにGホームへ、

しずさんは車椅子に乗ったまま食事用のテーブルにいた、

目の焦点が定まらず、私たちに気づきもしない、

なんか、おかしい…

職員さんが

「今日は介助で食事されたんですよ」
「コップももてないようで、力が抜けたみたいになってね」

やっと私に気づいて、うつろな目で「次女ちゃ~ん」と、名前を呼んでくれたが、反応が鈍い、

四肢の麻痺はないが握力もなく、自力で立つこともできない、

迷ったが、病院受診をすることにした、

しかし、今日は日曜日でお盆…

かかりつけの病院は休診、近くて頭の検査ができる病院を探すが全部断られた、

遠くなるが以前受診したことのある病院、2カ所ともダメ!

もう諦め半分で電話しまくり…

ようやく「すぐにおいでください」と、受け入れてくださるところがあった、

隣県でちょっと遠くて時間的に、しずさんの体力が持つかどうか気になったが、

連休が終わるのを待つよりはと、行くことにした、

検査の結果は、

C反応性蛋白が上昇し、発熱もある、貧血の兆候も…

CTは、特に異常はないが脳の萎縮が著しく、

認知症の悪化が早まるかもしれないと説明を受けた、

入院の必要はなく、点滴を受ける、

点滴中


脳萎縮以外、病変がないとわかって一安心、

Gホームにしずさんを送り届けたときには暗くなっていた、

帰り際、「また来るね」と言うと、

「なんぎやったね~、ごくろうさん」と、笑顔をみせてくれて、

うれしかった!

しかし…どっと疲れが~

これから我が家に…遠いよ~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 病院受診

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/13 Sun. 23:57 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

お盆ですよ~? 


15時35分に電話する、

最近は大きい声で話すことが多く、外出先での電話は気を遣う、

しずさんは田舎の方言でないと話しが通じず、私の住んでいる地方の方言とずいぶん発音が違う、

なので、外で話すのはちょっと気が引けるのです、

今日も車を止め、外に聞こえないように、

エンジンをかけたまま電話をした、

めずらしく…

「次女ちゃ~ん、こぉ~んにちは」と、

今日は昼間の挨拶だ、

でも、声は表現のしようがないほど頼りないというか、フラフラしゃべる、

聞き取るのも辛い、、、

しずさんも私の話がわかりにくいらしく、

明日からお盆だよと話すと、

「はぁ~」
「なに~」
「誰のこと?」
「おぼ・・・さん?」

お盆が認識できない…

「あ・の・ねェ~!」
「お・ぼ・ん…ですよ~」

3回繰り返すが、理解できません、

私が、かなり声を張り上げたので、同乗者も驚いている、

難聴かな~、認知症かな~???

しずさんの父親は重度の難聴だったので、それも否定はできない気がする、

認知症であれば、かなり症状が進んでいる、

この先、治ることはないだろうから、いろいろと考えてしまいます、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/12 Sat. 21:47 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

夢を見たよ… 


15時30分に電話する、

「こんばんわ~」…まずは、夜の挨拶
「日が経つのが早いね~」
「もう、そろそろ帰らないといけないよね」

しばらく体調不良で、先の世のことばかりを口にしていたが、

Gホームは、あきたらしく久しぶりに生家に帰りたいという、

ごまかすのも、いい加減面倒で疲れるが、

「今、暑いからね、外に出たら具合が悪くなるよ」
「胃潰瘍が治ってからね…」
「涼しくなったら、行こうね」

今日は、この程度で分かってくれて助かった、

最近、言葉の理解が難しくなって、大きい声で話すので、

しずさん以外の電話も、大声で話すようになっていることに気がついた、

気をつけよう…

夕べはよく眠れたか聞くと、

「長女の夢を見たよ」と…
「長女がみんなと一緒に帰ってきてね」
「会いたいね~」

長女さんの夢は初めて聞いた、

昨年、私ら三姉妹が執拗にしずさんを追いかけ回す夢をみて、それ以来聞いたことがない、

しずさんは今も長女さんの病のことは知らない…

長女さんの夢…正夢になってほしいな!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/11 Fri. 22:30 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

話ができることに感謝! 


14時15分、しずさんに電話する、

昨日の電話が会話にならず、今日は不安で、

できることなら電話したくない、それが本音!

職員さんが「次女さんから電話よ~」と、しずさんに代ると、

私の「こんにちは~」に、無言…

「雨が降りそうね?」
「降ったら傘がないよね」
「60本あったのに、なくなった」
「誰かとっていくのよね」

雨が降って、傘がないと話し始めた、

天気予報では、どこも晴天のはず、

傘は、私がひとまとめに束ねて預かっていると話すと、

「え~、そうね」と…そっけない、

そのあとは、

「電話が鳴ったからね、取りに行こうとしたらね」
「ローカでひっくり返った」
「背中を打って、少し痛いよ」

病院は行かなくてもいいか聞くと、

「だいじょうぶよ~」と、返ってきた、

昼ご飯は、

「カレーとそーめん」
「おいしかったよ」

お風呂に入ったか聞くと、

「釜が壊れたから、入らんかったよ」と…

今日はなんとか会話が成立っている、、、

昨日はかなり落胆したので、

しずさんと話しができていることに、少し感激、

週に一度くらいしか面会できないので、

電話で話す時間がとても貴重に感じる、





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/10 Thu. 23:17 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

濡れ衣です! 


14時過ぎに電話する、

いきなり「げんきですか~~~」と、挨拶してきた、

しかし、その後は支離滅裂…

私の質問には答えられず、なにを話しているのかわからなくなってしまった、

しずさんから見れば、

私がおかしくて話が通じないと思われているような、

意思疎通が図れないというか、

私と会話にならないことにいらついているような感じ?

少し言葉がきつく、怒っているように話す、

昨日、右足の小指の痛みがあって赤く腫れている状態だったので、往診の時、診てもらうように職員さんにお願いしたが、

今日は、「次女が踏んづけたのよ~」と、言う、

私がケガをさせたと認識されているようで、

知らない人が聞くと、親の足を踏むなんてと誤解されそうだ、

昨日は、とても機嫌がよく穏やかだったのに、

もはや、電話での会話は限界に近いのでしょうか?

でも、明日は穏やかなしずさんに変化しているかもしれない、

今日より、ちゃんと会話ができるかも…期待しよう!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/09 Wed. 21:04 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

軍人の歌 


昼過ぎ、Gホームに到着、

今日は、ホールにしずさんの姿がない、

自室のドアを閉め切り横になって休んでいる、

部屋に入ると笑顔を見せるが…だるそう、

具合はいいと言うが、会話も呂律が回らず、ぼーっとした感じ、

動作が緩慢で、何度かベッド柵をつかみ起き上がろうとするが、端座位になれず、

転げるように橫になり、一度だけ頑張って端座位になったが、私が左側の首から肩を支えないとすぐに倒れてしまう、

首の座りが悪いというか、後方に反る感じだ…

今日はそんな状態なので、臥床のまま話しをすることにした、

機嫌はとてもよく、なぜか聞き慣れない歌を手拍子で歌いだす、

何の歌か聞くと「軍人の歌…」という、軍人の歌の最後には「ポッポポー、ハトポッポ-」と…

軍歌はしずさんが何歳の時に聞いていたのだろう、終戦の時、たぶん小学校高学年くらいかな?

その頃のことを回想しているのか…

今の時期、テレビで頻繁に戦争の話題が出るので思い出したのか?




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/08 Tue. 23:14 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

身体の調子がいいと、頭の調子が悪くなっている気がする 


13時35分に電話する、

普段はすぐに、しずさんに取り次いでくれるが、

今日は職員さんの様子が…

「あのですね、ちょっと困ったことがありまして」
「お父さんの写真の枠を外してしまって」
「ガラスの部分を布団の中に隠しちゃってね」
「もし割れたりすると怖いので…」

認知症は、ストレスや不安、寂しさなどがあると物を壊すことがあるらしい、

台風がきて不安だったか、それとも他に原因があるのだろうか?

とりあえず危ないので、預かっていただくことにしたが、

今日のしずさんは、会話困難…

写真を預けるように話しても、

「あ~ア~」「なんて~」「わから~ん…」

『写真』という単語が理解できない、大声でゆっくり話しても、

次女は何を訳のわからんことを言っているのか???

そんな感じ…

「あんね~雨靴を履かんとね~」
「マムシがいるからね」
「念をいれんとぉ~」
「道路を越えたところに竹の子があるでしょう」
「踏んづけんといかんのよ~」
「はやく行かんとね」

私の話は無視で、話している、、、?

完全に、しずさんの世界だ…

しかたがないので、話を変えて食欲はどうか、お腹の調子はどうか聞いてみると、

「ご飯はおいしいよ」
「カレーだったよ」
「腹もどうもないよね」

やっと、会話が成り立つ、

身体の調子がよくなると、頭の調子が悪くなっている気がするが、

気のせいだろうか???




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/07 Mon. 22:43 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

認知症になってしまったら? 


母親が認知症になると、娘である私も気になるところで、

認知症になりやすい性格、生活習慣、体質、環境、血液型…等、調べたりするが、

あったっていたり、これは違うなと思ったり…

しずさんをみていると、私もなってしまうのかと不安になることも!

最近は予防にも気をつけるようになって、認知症になりにくいといわれている食材を積極的に食べるようにしている、

頭の体操も、数独や速記、流行りの将棋もはまってしまった、

読書が好きで、学生の頃読んでいた小説を読み直したり、ネットニュースを読み込んだり、

いろいろと試しているが、もし、認知症になってしまったら、

できれば周りに迷惑をかけず、静かにボケてしまいたい、

介護してくれる人が、

「あら、いたの?」
「おとなしいから、わからなかったわ」

そんなふうに年をとれたら…幸せ!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/06 Sun. 23:59 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

スイカや芋が美味しい… 


15時30分に電話する、

今日も「こんばんは~」で、はじまった、

「こんにちは」を、忘れてしまったのか?

少し呂律が回らない感じだがよくしゃべる…

食欲もあって、スイカや芋が美味しいという、

好物だもんね!

お腹の調子もいいようだ、

薬をしっかり飲んで胃潰瘍を治すように話すと…

「薬はないよね~、飲んでないよ~」と、記憶にない、

たぶん、飲んでいると思うのだけど?

機嫌もよく、

「皆さんと賑やかにやってるよ~」と…

ただ、私の話が聞き取りにくいようで、

「ハアー?」「なんて言った?」と返してくるので、ゆっくり単語を区切りながら大きい声で話せば理解できるようだ、

妄想や不穏もなく、落ち着いているのかな…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/05 Sat. 23:08 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

十二指腸潰瘍… 


昼過ぎ施設長さんから電話…

今日の検査の結果は、十二指腸潰瘍だった、

緊急性はなく、内服薬のみで経過を見るそうで一ヶ月後くらいにもう一度、胃カメラの検査!

十二指腸潰瘍は、もはや持病ともいえる…これまで何度も再発を繰り返してきた、

ストレスを除きたいが、なにがストレスになっているのか?

なんでも考えすぎて思いつめる性格が、精神や身体に負担をかけているのだろう、

考えなさんな~と、いっても無理なんでしょう…


16時前に電話で話をすると、

今日の病院受診と検査のことは忘れているようで、

ー妄想がはじまったー

「昼前にね、おじさんとお兄さんと郵便局や銀行に行ってね」
「通帳がないから、お金がおろせなくてね」
「私のお金は見たことがないのよね」
「お金を一銭も持ってなくてね」
「先の世のことを考えるとどうしていいかわからん」

また、お金の心配…

何度も何度も通帳を見せながら説明したが、娘たちや孫への小遣いを心配する、

介護費がどれくらい必要なのか、今後の医療費がどれくらいかかるのかよりも、

小遣いで子供や孫の気をひこうとする、

そんなことばかりしてきたから、お金がなくなった時、みんな去っていったのに…

家族を崩壊させたのは、それが原因だということがまったく、わかっていない!

みんないなくなって、鬱になって、認知症が悪化して…

私の胸の中は、怒りがいっぱい溜まっていて、

溢れないように、ずっと感情を抑えているのに…

グチったところで、どうにもならないが、

…グチりたい…

私まで胃潰瘍になりそうだ!

そして、言ってやった…

「私は、小遣いよりも可愛いばあさんがいてくれるだけで嬉しいよ」


「小遣いがなくても、ちゃんとまもるから心配せんでね」

しばらく話をしているうちに、今日の検査を思い出したようで、

やっと、現実にもっどってきた…

ふ~、気づかれ…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: ホームからの電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/04 Fri. 22:50 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

仕分けされています。 


15時40分電話する。

私が「こんにちは」というと、

「こんばんわ~でしょうが…」と、返ってきた、

「こんばんわ~」と、改めて挨拶…

昼寝の後らしく、しずさんも「寝てばっかりよ」と、

体調もいいらしく、ご飯も美味しいという、物忘れ以外は不穏もなく調子がいい、

「今度ね、病院にいくよ~」と、明日の検査のことだと思うが、台風の行方が気になる、

先日、三女さんとしずさん3人で会ったが、三女さんの前では私のことを呼び捨てにしていることに気がついた、

「次女はね~」…

「三女ちゃん」…

しずさんの頭の中で仕分けされている気がして、ちょっと、しゃくにさわるが、

私は気を遣わなくとも、いいと思われているのだろう、

呼び捨てのほうが親近感がある、、、かな?

今日は「次女ちゃ~ん」と、呼んでくれるが…

いいよ、呼び捨てで!!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/03 Thu. 23:16 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

悪者になるのも疲れます! 


一週間くらい前から、郵便が届いているはずだ、

郵便局に行って手続きをしないとお金がもらえない、などと言いはじめた…

聞き流していたが電話でも、面会しても言ってくる、

しずさんの通帳には厚生年金と高齢者介護の補助金、NTT・電気会社の電柱の借地代が定期的に入金されるのみ、

それ以外の入金は心当たりがない、、、?

昨日、通帳を見せ何が気になるのか話しを聞く、

ホーム

要は、孫たちに小遣いをあげるお金が必要だとのこと…

孫たちは19歳の1人を除いて皆、成人しているというのに、

しずさんにとっては、関係ないようだ、

機嫌が悪かったのもそれが原因らしい、

気持はわかるが、これ以上、小遣いをやってしまうと今後の介護費、医療費が不安になる、

入院とかなったらどうしますか?

毎月、自宅の管理費や税金、地区の必要経費など赤字で不足分を私が負担している、

説明してもすぐに忘れてしまうので、金銭管理をしている私が悪者になる…

とりあえず、通帳を見てもらったがその場しのぎで、また騒ぎ出すだろうな、

本当なら赤字の負担分を頂きたいぐらいなのに!

悪者になるのは、精神的に疲れてしまう、

でも、ちゃんと管理しないと路頭に迷うのはしずさんなんだから…

わかってもらえないかな~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/02 Wed. 21:36 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

元気がでましたが…!? 


もわ~っとした、不快な暑さ…外にでたくない!

11時過ぎ、しずさん宅に到着、暑いのでなにもしたくない、

仏壇に線香をあげ、郵便物を確認してすぐ車のエンジンをかけた、

うだるような暑さ、墓掃除に行ったときも誰も見かけなかった、

他の用事をすませ、13時過ぎGホームに到着…

今日は孫ちゃんもいっしょ、3か月ぶり、、、覚えているかどうか?

孫ちゃんが先に入って、すぐに気付いてくれた、

右手を大きく振って手招き、

「孫ちゃ~ん、来てくれたのォ~」名前も忘れていない、よかった~

職員さんが…

「午前中は、機嫌が悪かったですよ」
「機嫌が悪いのは、久しぶりですね元気がでたのでしょう」

散々、悪態をついて…私のこともボロクソ言っていたらしい w( ̄o ̄)w

いつものこと、今更、驚きません…長年、阻害されてきたせいで、耐性は人一倍あります!?

悪口言うくらいが元気があって、安心する~

しずさんが不機嫌になる時は元気な証拠で、静かな時が心配…職員さんと意見が一致した!

吐き気もなくて、食欲あり、顔色もいい…

孫ちゃん効果で不機嫌も一瞬で吹き飛ぶ、

手振りで歌い出し「♪春が来た~春が来た~どこに~きた~」

「春が来たを歌ったらね、本当に春がきたね」と…ご機嫌です。

検査日も決まり、後は、よい結果がでることを祈るのみ、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/08/01 Tue. 23:18 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

プロフィール

最新記事