しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

怖いおばさんは今… 


実家のお墓は、共同墓地になっていて、
平屋のアパートのようになっている、
一戸ずつ、納骨する場所に、
大きな平べったい黒大理石の扉がついていて、
亡くなると、その扉に、金色の楷書体で名前が刻まれる。
古い名前は、金箔が剥がれて目立たなくなり、
立ち止まらないとわからない。

先日、墓参りしたとき、キラリと光っている
新しい名前が目に入った。

もと住んでいた家の斜め上の住人で、
しずさんが苦手にしていた、おばさんだった。
話し方がきつくて、片手に鎌をもったまま話すので、
「怖いが~」と、よく言っていた。

あの気の強いしずさんが怖がったので、
よっぽど、怖い人なんだろう…

30年くらい前、500mくらい離れた場所に新しく家を建てたが、
引っ越した家の橫が、そのおばさんの田んぼがあって、
しずさんの恐怖は終わらなかった。
そのおばさんのご主人は、借りてきた猫みたいに
おとなしい人なのに…

父が元気だった頃は、父に助けられて、
なんとか気にせず生活していたようだが、

父が亡くなった後、弱気になっていたこともあって、
よけい、怖さが増したのだと思う。
認知症になってからも、
しばらくは、おばさんの話が話題になっていた。

しずさんには亡くなったこと、話していないが、
正気だった頃のしずさんだったら、
どんな反応をしたのだろうか?

長女と三女さんは、そのおばさんの子供が同級生で、
知っているかもしれないが、私は話したこともなくて…
どんな人なんて、しずさんの話でしか聞いていないわけで、
わからないのですが、

私は…
どんな人でも、仏様になったら、
皆さん同じと思っているので、
「母がお世話になりました…」と、
しずさんの代りに手を合わせてきた。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/01/31 Tue. 20:30 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

「□▽+?★~&#★※~」…会話に難あり 


昨日の熱が気になっていたので、
午前中にGホームに電話、

今日は熱が36.7℃…下がった!
食欲もあって、普通に食事ができたと、
職員さんが丁寧に説明してくれた。

インフルエンザを心配していたので、ホッとする。
ウイルスは、いつどこから入ってくるかわからない、
体力がなく、肺炎の持病があるので、
油断ができない。
予防注射をしていても安心はできないのだ。

しずさんに電話を代ってもらい、話すと…
「△☆×○※□▽+?★~&#★※~」???

なに言ってるのか、わかりません?
もう一回聞いて、訳すと…
「あしがフラフラして、歩きにくくて、転びそうで怖い」
訳せた自分にビックリ!

熱が下がっても、体調は戻っていないのかな…
声がかすれて、呂律が回らないので聞きづらい、

話してなかったので、しょうがないが、
昨日の法事も誰のかわかっていなかった、
自分の両親のどちらか…と、思っているらしく、

違うお寺さんの名前をいうので、
正しいお寺さんの名前をおしえるが、
それ~どこのお寺さん?って感じ…
記憶が抜け落ちている。

法事も父の名前を何度も言って、ようやく、
「はあ~、じゃったね~、おとうさんのじゃ~」
法事に参加できず、気落ちしているのではと心配したが、
取越し苦労でした。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/01/30 Mon. 22:00 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

法事、終わる! 


父の法事で8時前にGホームに到着、
準備万端で来たのに、

しずさんは発熱でダウン、
顔色が悪くて、目がうつろ「3回、ひっくり返った」と、
うわごとのようにくり返す、

今日に限って、なんで!

法事に「行く、行かんといかん」と、
行きたがるしずさんを置いて、Gホームを
後にした。

天気予報では、暖かいはずなのに…
雨のせいで底冷え、寒いよ~
お寺さんはストーブがあっても、冷える…

他にも法事の家族が来ていて、
ストーブを囲んで座っていたので、
遠慮して隅に行こうとしたが、
「こっちに座らんね~」呼んでいただいて、
世間は暖かい人もいるのだ!

おかげさまで、私家族は寒さを我慢せずにすんだ、
呼んでいただいた方と話していると、
偶然にも、しずさんの元同僚とわかって、
しずさんが来れなかったのが、本当に残念!

私の姉妹、長女さんは病気療養中で飛行機を
キャンセル…
三女さんは、私に激怒して参加拒否…
結局、私家族のみの法事になってしまった。

父の兄弟は皆亡くなり、義叔母は認知症で施設入所中、
見回すと父方の血縁者がいなかった!
寂しいものです。

家族の要だった父が亡くなって、
家族崩壊が始まっていたのかな…
強い人だと思っていたしずさんは、
家族を一つにすることができず、大変だったのかも、

法事が無事に終わり、墓掃除、お参りもすんで、
父は、今の私たちを見てどう思うかな?
考えてしまった…!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 家族

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/01/29 Sun. 21:00 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

法事のことは、しずさんには…ないしょ! 


明日は父の13回忌の法事、
遠距離なので、暗いうちに出発予定…
お寺さんに、遠方からなので時間を遅らせてほしいと、
言ってみたが、「無理です!」と…

世間もお寺さんも、冷たい、
そろそろ心が暖まるものがほしい、

Gホームに電話、外出許可をもらって、
しずさんには、ないしょにしてほしいとお願いした。
早くに話すと不眠度がアップする。
そして、落ち着かなくなる。

イベントはできるだけ当日に知らせたほうがいいと
Gホームの職員さんのアドバイス、
職員さんも自宅介護中で苦労されているらしい。
いいことは、取り入れていきます。

でも、早朝に行くと驚くだろ~な~、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/01/28 Sat. 23:00 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

プロフィール

介護ブログ

介護・福祉ランキング

スポンサードリンク