しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

Gホームで年越し 

2016年12月31日土曜日

年越しはGホームに、お願いする。

昼過ぎ、しずさんに電話、
明るい声で「次女ちゃんやぁ~」…
年末年始、外泊できなくて落ち込むかと
心配したが、今のところ大丈夫かな?

Gホームの入居者は、帰宅する人が少ないのか、
知り合いもGホームで…と言っていた。
その人も迷っていて、外泊させられないことを
とても気にしていた。

本音は後ろめたい気持ちがある。
でも、寒い自宅でガスも止めて、ストーブも
準備していない。

暖房とコタツがあっても、トイレを考えると、
寒さを我慢するしかない。


しずさんはどう思っているのか?
我慢しているんだろうと思うと、
ただただ…ごめんとしか言えない。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/31 Sat. 22:55 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

親戚訪問 

12月30日金曜日

先月からしずさんが、兄弟の家に
行きたがっていたので、親戚まわりをする。

まずは長兄のお宅を訪問、
車を降りると
シルバーカーは「いらん」
杖は「いらん」

手を取って介助しようとすると、
振り払って歩き始めた。

しずさんは、兄弟の前ではしっかりしたがる、
馬鹿にされたくないのだろう。

長兄さんは耳が遠いので、話がかみ合わない、
しずさんも架空の話で「……を取られた」を
繰り返す。

生真面目な長兄さん…「おまえの話はわからん」と
首を振った。

次にお姉さん宅に行ったが留守、
諦めきれないしずさん、近所を探そうとした。
「また来年きたらいいよ」で、やっとあきらめる。

最後に妹さん、
Gホームに近いのでゆっくりする、
たわいのない会話でとても和んだ、

三女さんに、しずさんの妹さんは、
私が苦手だと聞いた。
話しにくいと言われたが、あまり気にしていない、
口べたな私は苦手な人が多い、
面倒なので、余計なことを話したくないだけ

最近は前より話せるようになって、
しずさんの妹さんとも、普通に話ができている。
私も、この1年で会話力がアップできたのかな

1年って、早い…今年も色々ありました。
しずさんも精神的に、不安定な日が多かったが
1年前からすると、だいぶ落ち着いてきた。

しめ縄

誰もいないけど、しずさんの家
しめ縄を飾ってきました。

来年も、しずさんを守ってください!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/30 Fri. 23:08 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

もぐらランド 


もぐらランド

もぐら

しずさん宅橫の畑と庭の菜園が
もぐらだらけになって、

もぐら叩きができそうなくらい、
ぼこぼこ土が盛り上がって、
やりたいほうだい。

しずさんに話すと
「みみずが多いからね」笑って言った。
こんな状態では、作物は全部もぐらにやられて
だめらしい。

ここまでやるんだったら、
ついでに耕してほしいくらいだ

まさに、もぐらランド♫

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/30 Fri. 22:32 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

ケアマネ実務研修 


今日は終日、ケアマネの研修…疲れた!
講義の合間にグループワークが入るので
講義を聴かないと話にならない、
だから…居眠りができない。

私のグループに一人、話のうまい人がいて
講師がその人を気に入ったのか、
ず~と、近くにいて聞いている。

へたくそな私は、緊張と平常心を失って
しどろもどろ…なんてことだ!

話すことって、むずかしい
つくづく思い知らされた。

私には無理かも?
撃沈です。

けあままね

先は長い…がんばろ!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/28 Wed. 23:31 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

運転経歴証明書の受け取り 


先日、運転経歴証明書が届いたと
連絡があったので、警察署まで受け取りに行った。

受け取りは、本人はいなくていいと思い
私だけ行ったが、同意書を渡され
「氏名は本人さんに書いてもらってくださいね」
「理由は体調不良でいいです」
婦警さんに笑顔で言われた。

めんどくさ~い (*`ω´*)

「遠距離で来ていて、他にも用事があります~」
「何とかなりませんか?」と言いそうになったが
やめた…言うより速行動

免許証じゃないからと簡単に考えていたが
証明書に使えるから、仕方がない…出直すことにした。

しずさんは、まだ自分の名前は書けるので
Gホームに戻って書類を書いてもらう。

できあがったのがこれ ↓

運転経歴証明書

しずさんに見せると
「写真が悪い、へんだ」と不満タラタラ、

「証明書だから気にしなくてもいいよ」と言うと
しかたなさそうにしている。

たまに気に入らない写真は、マジックで黒塗りするので
要注意!油断しないようにしよう。

ちょっとは私のことも労ってよ~と思ったりするが
一つ仕事が終わって…よかったよかった!

愚痴は、ここに書くことにしよう


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/25 Sun. 14:18 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

親孝行のまね 


クリスマス

しずさんへのクリスマスプレゼントは、
薄墨色に桃色の模様が入った上着と、
それに合わせたマフラー。

とても喜んでくれたが、一番気にしていたのが
見た目、高そうに見えたので
「いくらしたね?」、何度も値段を聞いてきた。

普通、プレゼントの値段は聞かないし、おしえないもの、
しつこいくらいに聞いてくる…
それに、そんな高価な物じゃないないので、
言えるわけがない。

今のしずさんは、寂しいと思う、
娘たちが皆、孝行してくれたら幸せなんだろうが、
無理な分、私にできる最低限のことはしようと
思っている。

私が一番望んでいるのは、
しずさんを中心に娘たち三人が孝行すること、
価値観は違っていても、
一つの目標があると同じになれることもある。

なんて、きれい事ならべても世の中は甘くないよ~
日々、心に刻んで親孝行のまねをしています。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/24 Sat. 23:52 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

天皇誕生日 


今日は私の生まれた日、
戸籍上は1月、正月のおめでたい日になっている。

私のお正月は、のんびりできないので、
いつも家族は生まれた日に祝ってくれる、
今回は、うなぎを食べに連れて行ってくれた。

誕生日

これ以上、年を重ねるのは嬉しくないが
ケーキはうれしい♡

昼過ぎ、しずさんに電話をすると
ちょうど天皇陛下の一般参賀の様子が、
テレビに出ていて「今日は誕生日じゃ~」
「天皇陛下といっしょの誕生日や~」
と言うので…

「誰がいっしょなの?」聞くと
しずさんの誕生日だと言う。
しずさんは8月だったよな~

私の生まれた日は父から聞いた、
しずさんに質問したことがあったが、
覚えていなかった。

電話での会話は支離滅裂で
「今からバスで来るんか?」
「もう着いたか?」
「さっきまで喧嘩してたよ~」
「洋服が、もうなくなったよ~」
つかみどころがない???


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/23 Fri. 22:24 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

昔の癖は認知症になっても変わらない? 

12月22日木曜日

今日はめずらしく、ホールでくつろいでいた。
私に気がつくと手を挙げて「オーイきたねぇ~」
笑顔よし、機嫌よし、顔色よし…
毎日、これが続いてほしいのですが、

精神的に追いつめられたように、
怒るしずさんを見るのは辛いものがある、
まずは不穏がなくてよかった。

外は雨で外出はできない、今日はGホームでゆっくりする

しずさんの部屋に入ると、
溜まったものを吐き出すように話し始めた。
たいがい、悪口…昔からの癖は認知症になってからも
変わらない。

私も年に何度か、我慢していたものを吐きだして愚痴るが
しずさんには負けている。

父が年に2~3度、爆発したように私も爆発するが、
回数が少ない分、怒ると止まらない。

しずさんのように毎度毎度、悪口ばっかりは
疲れないだろうか???

聞くのも疲れるので時々、
「夕べは眠れた?」「御飯は全部食べたね?」
などと話を変えたり逸らしたり、精神的な安定には、
和むのが一番だと思う。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/22 Thu. 23:12 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

SOSの連絡が取れないとき、どうしよう? 


今日は、SOSがない、
落ち着いているのだろうか?

最近は穏やかで、せん妄も不穏もなく、
安心していたのに…

今月末からケアマネの研修が始まる。
何かあったときの連絡は、どうすればいいのか

研修は朝から夕方まで、
ぎっしりスケジュールが組まれていて、
抜け出すことはできないらしい。
今年から、厳しくなって研修時間も2倍に増えた。

家族に頼んではみたが忙しくて、
昼間は連絡が取れない可能性がある。
期待できないな~
連絡があったときは、メールをするようにしてはいるが

私の姉妹は?…あてにならない。
二人とも得にならないことはしない、
昔から、しずさんが小遣いをくれないと、
何もしない人たち~!
小遣いをもらっても、なにもしない人もいたかな?
あてにならない姉妹は、
いないと思ったほうが、腹が立たない。

しずさんの兄弟は高齢だし、
私の都合でお願いはできない。

しずさんに研修の時は穏やかにね、
なんて言えない、言っても忘れるだろうから、
いい考えが浮かばない、あ~ 悩む

不穏があったときは、
職員さんたち、頑張ってもらえないかな~

もう少し考えてみよう!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/19 Mon. 23:23 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

久しぶりのSOS 

12月18日日曜日

昼過ぎ、Gホームから連絡
「今日は不穏が激しいので、話しをしてもらっていいですか」
職員さんが困った様子で、早口で言ってきた。

連絡してきたのは、
たぶん、しずさんが一番頼りにしていて、
いつも、話をよく聞いてくださる方だと思う。

その人が、困っているのだから…
相当、手こずっているのでは?

電話を代わると、うっぷんを晴らすように
話し出す、声も話し方もはっきりしていて
きつい口調で、職員さんの悪口を言い出した。

電話をしてきた方ではなく、
違う人のことを非難している。
「人が頼んだことを、してくれない」
「頼んでも、無視して笑っている」
「してもらいたいことがあっても、口も聞いてくれない」
「男の人たちがいないと、横着をする」
「何が嫌かというと、無視するのが一番腹が立つ」
「笑われるのが、我慢できん」
かなり興奮している。

私も時々、一部の職員さんに?と思うときがあるので
まんざら…?ではないような気がする。

忙しいから、手が回らないのだろうと、
諦めていることがいくつかあるが、
不満はどこに行ってもあるもの、しょうがない!

でも、不穏だけでかたづけられると、解決しないのでは?
認知症やうつの患者さんは何かのきっかけで、
急に怒り出すことがある。

しずさんは、寂しがり屋で自分が中心にいないと、
機嫌が悪くなる時がある。

なにか原因があるかもしれない、
今日は日曜日なので、
他の入居者の面会が多くて、寂しかったり、ひがんだり
しずさんはそういう所がある人なので、
ひょとすると、寂しいのかもしれない。

それが原因ならば、日曜日に面会しない私が悪いわけで、
近くに住んでいればすぐに飛んでいけるが、
今から行っても、着くのは夕方になる…

しずさんがおもいっきり不満をぶちまけた後に、
「どうしたいの?」尋ねてみた。

「家に帰りたい、走って帰りたい」
「ここはもういやじゃ」
「家が一番いい」と言った。

「家って、どこの?」聞くと

しずさん宅ではなく
しずさんの実家の名前を言って、
自分の家は実家だと信じ込んでいた。

話しているうちに、
だいぶ気持ちが落ち着いてきたようなので、
「今日はこれから行っても夜になるから」
「今度ね!今度、行くから待っててね」
「免許証を返した証明書カードが来たから持っていくね」
と言うと、機嫌がよくなり「うん、楽しみにしとくが」と答えた。

「夕べは眠れたの?」聞くと、

「考え事が多くてね、あんまり寝てないかも」と言ったので、

「今日はゆっくり休んで、疲れをとらんとね!」と話すと

「そうじゃね、寝ようかね」と落ち着いた声で言った。

何もすることがないと、普通の人でも不安になることがある。
不安で押しつぶされそうになるのは、みんな一緒かもしれない。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: ホームからの電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/18 Sun. 22:32 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

12月16日の見当識障害 


昨日、しずさんに面会したが
私に、「今日は『あせ』に行ってきてくれたとぉ~」聞いてきた、

…『あせ』は、あきえさんの実家…

『あせ』になにか用事でもあるのか、
聞いてみると
「『あせ』のおばさんが元気か気になってね」
『あせ』のおばさんんは、ずいぶん昔に亡くなっていたはず

「忙しくてね、行きださんかったよ」と、答えると
「行かんかったんね~」「今度、行ってみてくれんか~」と言われた。

私は『あせ』に行ったことがないし、
どこにあるのかも知らない。
30年前は、職場で患者さんとしてよく見かけていたが
親戚づきあいはなかった。

今度は、
「皆んな、元気やったね?」皆って誰のこと、
ずれた会話につきあって、しばらくすると
「帰ったら、よろしく言っちょてね!」誰に?
いったい私を誰だと思っているのか?
どこから来たと思ってるのか?

私はあなたの娘、次女です…とは、言わないが
もう少し覚えていてください。

しずさんは、私がしずさんの実家から来ていると
思っているようで、そろそろ私の存在が薄れてきたかな、

まあ、それも想定内
それはそれで、乗り越えていく覚悟はできている。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/17 Sat. 20:30 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

風がビュービュー、寒い! 

12月16日金曜日

寒気がする!と、思って熱を計ってみたら
36.6℃…?

んんん~、違った~
気温が下がっていた。
昨日まで暖房もいらないくらいぬくかったのに、
南国にも寒波が来てしまった。

家はストーブがない、コタツもない…
ボーッとしている私にストーブの管理はできないと
家族が許可をくれない、
コタツやホットカーペットは、座り込んだら動きたくなくなるので、
あえて、置かないようにして、冬は暖房と電気膝掛けで済ます。

雪も滅多に降らず、この街に来て20年以上になるが
2度しか、降った記憶がない。

しずさんのところは、たぶん3~5度くらいは低いはず
用心して、ちょっと厚着して出かけた。

しずさんの町に到着して、車から降りると、お~寒い!
着込んでいたはずなのに、震えるくらい。

しずさん宅は、風がビュービュー、雪が降っても
おかしくない冷たさ…寒っ

お墓の下にある、サザンカが風にまき散らされて
渦を巻いていた。

用事を済ませて、Gホームに向かうが
この寒さでは、しずさんの外出は無理かな、

しずさんは自室で「寒いね~」と、布団にくるまって休んでいた。
薄着だったので、「そんな薄着じゃ寒いはずだよ~」と言うと
「着替えたくてもね~、チャックがひっかかって脱げんのよ~」

チョッキのチャックが首の所でおかしな具合に動かなくなっていた。
チャックを外して、着替えるように促すが、
口をぽっかり開けて、私をじっと見ている。

…着替えさせて…って訴えるような目、
そんな目で見られると、知らんぷりできません、
母ではなく、患者さんにみえてしまうのは、職業病かな?

着替えるときも、されるがままになって、
ボタンも最初、自分で掛けたが
二つも掛け違えて、私がかけ直して初めて気がついた。

暖かい服に着替えさせると
「温もったよ~」と、ゆっくりベッドから降りる。
寒かったら、自分で暖かい服に着替えればいいのに
と思うが、できないのかな~

今日はホームでゆっくりしました。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/16 Fri. 21:56 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

トラウマが役に立つ 


しずさんは外出時、
必ず尿パッドをつけるようにしているが、
自分では絶対につけない。

私がやんわりと強制してつけているが、
毎回、なんで必要なのか説明はしている。

めんどくさいが、つけないと失敗したとき、
しずさんも私も、お互いが大変になる。
しずさんは着がえを嫌がるし、
私は着替えさせるのに、不要な労力を使うことになる。

たまに、着替える着替えないのちょっとした
バトルになったりもするが、険悪になることだけは
避けるようにしている。

でも、急いでいるときは困る。
焦っているのが、伝わるのか
余計に、つけたがらない。

先日も、葬儀に行くときに
時間がなくて、早くしてほしい私の思いが
伝わらず、イライラした。

どうしようと考えて、思いついたのは、
私のトラウマ!

小学校にあがる前の寒~い、1月のこと、
お正月で、しずさんは大忙し
私は正月料理が合わなかったのか、
激しい腹痛で独りで我慢していた、
忙しいしずさんに言うと、怒られる。

かなり我慢をしていたが、限界がきて
大量に水のような脱糞、それも服を来たまま…
しずさんに見つかったときの
恐怖は、忘れられない。

鬼のような形相で、私の服を脱がせ
大人が二人は入れるくらいの雨水を溜める
大きな桶の氷水でお尻の汚れを流した。

寒さより、とにかく叱られるのが怖かった。

外に置いている大きな桶は氷が張り、
その中に金魚が泳いでいて、
今も氷の張り具合と、金魚の姿が
鮮明に記憶に残っている。

それがトラウマになって、それから
しずさんに何も言えなくなった。

その話をしてみると
古い記憶は残っているようで
「そげなことがあったよね~」と、
懐かしんでいる。

「私も、同じことせないかんかね~」
笑いながら言うと、しまったというような
顔で、苦笑い
観念したように紙パッドをつけた。

この手はあまり使いたくないが、
効き目は、抜群!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/15 Thu. 10:15 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

台風の風が強かったね~? 


最近は、季節の感覚に異常が目立ちはじめ、
しずさんの頭の中は季節や、あらゆる出来事
がシェイクされ、バラバラに記憶がはき出されるようになった。

この間は私の顔を見るなり、
「台風の風が強かったね~?」
「家はどうもなかったね?」
いきなり聞かれた。
台風って…いつの?
最近の台風は、たぶん9月かもしれない、
何で今頃と思ったが、それに合わせて話をする。

「うん、アンテナが倒れてね、修理してもらったよ」答えると、
「だれに修理を頼んだね?」、
しずさんは被害の状況を心配している。

「おひさま電化に頼んだよ」ずいぶん前の本当の話、
修理代を気にして
「いくらかかったね?」と聞かれた。

9月の台風の時、何度も何度も説明したのに
すっかり忘れて、というか記憶に残っていない
しずさんの頭の中に私の言葉は、
どれくらい残っているんだろう?

今は12月、しずさんの部屋には
クリスマスツリーが置いてあり、着ている服も冬物、
この時期に台風の話をする、しずさんの頭の中は…?

「今、何月?」と聞いてみた。
返事は「ん~~~ん、何月かね~」
窓際のカレンダーを見ても、答えられなかった。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/13 Tue. 23:30 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

高齢者マークの車、左右を確認して! 


しずさん宅からGホームに向かう国道、
途中に急な上り坂がある、
私が子供の頃、父が「あの坂は狐が化かす」と
よく話していた。
今も、それを思い出して、夜は一人で通りたくない、

狐がでる坂を登る途中に、緩いカーブがあって、
そこを過ぎると広い平地になるが、
ちょうどそのカーブの先の右側に脇道があり、右折すると
しずさんの妹さんの家に行ける。

先日、しずさんをGホームに送っていくとき、
その脇道から、白い軽自動車が確認もせず
飛び出してきた。

急ブレーキとハンドルを左に切って、
私の車が走行車線から登坂車線に大きくそれ、
他に車が走ってなかったので衝突を免れ、助かった。
田舎の上り坂は、登坂車線にスピードを出す車が入り込む、
運が悪ければ大事故になっていた…危なかった!

いつもは前後の車にあわせ、
60キロ以上のスピードで走るが、
たまたまほかに車が走ってなくて、
40キロくらいのスピードでのんびり走行、
運良く、飛び出してきた車をよけることができた。

よけるとき「わあ~~~!」と大きい声を出したので、
しずさんは「なんね、びっくりしたァ~」私の声に驚いていた。

飛び出してきた軽自動車の後ろには、高齢者マーク
私も人のこと言えないのだけど、あぶないな~、
田舎は余計に、高齢者の飛び出しが目立つ気がする。
一旦停止は相手がすればいい、みたいに自己中お年寄りが多い。

衝突を回避して、まだ心臓がバクバクしているのに
走り出した直後、一直線の横断歩道もない国道を
自転車をおしながら、の~びり、お年寄りの女性が横切った。
歩行者優先って、このことかな

対向車線の車も徐行、飛び出しではないが、
なんてのどかな…あきれて、しずさんに「ここは平和だね~」と愚痴る。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/12 Mon. 22:26 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

父の亡霊、帰宅? 


昨日、私が畑作業をしていると、
しずさんが誰かとしゃべっていた。

少し離れているので話し声は聞こえない、
遠目だが確かに訪問者が…?

庭の椅子に腰掛け、玄関の方に向かって、
嬉しそうに話しをしている。

草刈り機のエンジンを切り、
近くに行ってみるが、周りには誰もいない。

「誰か来た?」
首を傾げている私に、
「じいちゃん(私の亡くなった父)が、きちょとよ」
「じいちゃんの声がすっじゃろ」?????

瞬間、背筋に寒気を感じて
鳥肌が立った。

こんな寒空にホラーですか?
ホラーって夏ものでしょう。

父のお墓は、しずさん宅から見える
小さい丘の上にある。

歩いて、5分以上かかるが、
父が帰ってこようと思えば、
一直線でひとっ飛び、いつでも返って来られる。

私の頭は完全にホラー化して、切り替えらず、
しばらく、その場で固まってしまった。

我に返って
「じいちゃんも、畑仕事の加勢に来たかねェ~」
「しずさんが帰ってきたのが、見えたかもね」と言うと

うん、うんと、頷いていた。

さすがに、冬場のホラーは寒すぎる。
昼間でよかった~!

そのあと、しずさんが転んだり
私が事故りそうになったり
でも、ケガもなく、事故も回避できたのは
父が守ってくれたかなと、勝手に思っている私

しずさんをしっかり見とけよ!
運転は気をつけろよ!
なんて…父が注意しに来たのかもしれないな



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/11 Sun. 09:17 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

転んでしまった。 

12月10日土曜日

何年か前、近所の枯れ草に放火されたことがあった。
しずさん宅の周りは、市が刈ってくれてスッキリ

でも、畑の枯れ草は1/3がまだ、そのまんま
今日はすませなきゃ、

しずさんは見えるところに座らせ、ひなたぼっこ

枯れ草は、草刈り機で刈って焼却する。
しずさんが、動き出すたびに作業を中止し、
様子を見に行くが、焼却が終わる頃、

ちょっと目を離した隙に、だるまさんのように転んだ!

やってしまったと慌てて駆け寄るが、
転んだまんま、自力で起き上がれない、
起き上がろうとするが、ごろ~んと、また倒れる。
着込んでいるせいで、身動きがとれないでいる。

直後に左の中指と薬指を少し痛がったが、
「大丈夫、グーパーグーパー、いたくないよ~」と
両手でグーパーして見せ、他に怪我はなかった。

転んだままのしずさんの橫に椅子を置いて
しずさんの後ろから両脇を抱え「せ~の」で
やっと、起き上がり椅子に座ることができた。

もう、しずさんを見ながらの畑作業は危険かもしれない
歩けるが、常にそばにいることが条件になっている。

寒くなると、外出も控えることになりそう。
間質性肺炎の再発も心配、インフルエンザやノロウイルスなど
しずさんの敵は多すぎ…私自身も持ち込まないようにしないと!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/10 Sat. 22:58 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

ジャケットが見つからない 

12月10日土曜日

外出するのに、ジャケットが見つからない。

しずさんは「また、とられた」と言い張る。
部屋の中を探すが見つからず、職員さんに助けてもらった。

引き出しの奥から、普段着の黒ジャケット発見、
外出用の紫のジャケットは洗濯かごのシーツや衣類の
底で見つかる…隠したのは?

おぼつかない足で、フラフラしながら
よくも、こんな所に隠せるもんだ?

職員さん二人は、「いつものことですから」と…
そして、盗人扱いされるので、しずさんの品物は
必要以外、触れないのだと言う。

私はひたすら謝るのみ、
悪気はないと思うのだけど、「あったねぇ~」と、
橫で、しずさんは笑っている。

しずさん自身は、取られてしまうのが不安でたまらない、
たぶん、正常な人には想像もつかない状況なのだと思う。

物取られ妄想は、悪化の傾向、どこまで進んでいくのか?
これがなくなる時は、頭の中が完全に破壊さた時だろうか?


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/10 Sat. 22:39 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

介護って、いいこともある! 


小さい頃から三姉妹の中で、
自己主張できず、どんくさい私だけ、
母(しずさん)から好かれていなかった。

人が訪ねてきても隠れて出ていかない、
挨拶もしない。

家庭訪問で先生に、図書室にこもって、
話しもしないと言われる。

はっきりしない、つまらない子供は、
イライラしたのかもしれない。

その代り優しくて物静かな父の愛情を独り占め、

でも十数年前、父が亡くなり
その後は私だけ、母と姉妹から阻害されてきた。
感情の起伏が激しい母がいやで、
居場所がないと感じることも…

昨年、認知症の診断がでて、
母に愛情をもらっていたはずの
二人の姉妹は潮が引くように母から去っていった。

結局、私が介護することに、
勝手だな!と思ったが、一人で何もできなくなった
母をほってはおけない。

地元にこだわる母を、実家から5分もかからない
グループホームに入居させ、週1~2回、面会

そのたびに実家に連れて帰り、
二人で母の好きな野菜作りをリハビリがてらやっている。

今まで呼び捨てでしか呼ばれていなかったのに、
今は『ちゃん』付けでよばれ、くすぐったいような気持ち。

前は介助で手をつなぐことも拒否されていたが、
最近、自然につなぐようになって、ハグも平気になった。

母も少しずつ穏やかになってきて、
私に笑顔をみせる。

父からたくさんの愛情をもらい、
この年で母にも愛情をもらって…贅沢過ぎる。
介護って、いいこともあるんだな~て思います


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

2016/12/06 Tue. 17:39 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

短期記憶障害、悪化? 


しずさんの物忘れ(短期記憶)が、ひどくなっている

先週、しずさんのお姉さんと妹さんが
面会にきたことを全く、覚えていない。

しずさんの妹さんから電話があって、
私が、
「調子はどうですか?」
「今度、お見舞いに行きますね~」
「しずさんも心配していましたよ」と話すと

「一昨日、会ったばっかりだよ」
「お姉ちゃんと、行ったが~」

それを聞いて、はじめて面会を知った、

12月1日にしずさん宅に外出した際、
自宅からグループホームに向かう途中、
妹さんの家の近くになると、

「妹ちゃんの家に寄ってみろかい」と言ったので、

「もう、遅いからね」
「私も帰らんといかんから、今度にしようね」
「今、妹ちゃん具合が悪いからね」
「今度、みかんでも持ってお見舞いに行こう」
と言うと、

「そうやね、長く会ってないからね~」と、答えた。

しずさんの姉妹は前日に、面会していたという
まったく、覚えていないというか、記憶していない。

見た目は、前より元気そうに見えるが、
頭の中は、脳の萎縮が進行して、
記憶できるところが機能しなくなっちゃたのか?

でも、妹さんの家に行く道は、はっきり覚えていた。
ここを右に曲がれば妹さん宅、とわかっていて、
その手前で「行こうか」と言う。

いつかは私も「あんた、だれ?」と言われる日がくるだろう、
心の準備はしているが、そのときはショックだろうな~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/04 Sun. 12:30 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

親戚のお葬式 

12月3日土曜日

一昨日、しずさんの伯母様が亡くなって
今日、葬儀が行われた。

私は全く面識のない方で、
しずさんの付き添いで参列、

89歳で心筋梗塞、最近までとても元気だったらしい。
年齢を考えると、平均寿命は超えている、
しかし、急な訃報だったので、悲しんでいる方が
とても多かった。

しずさんの姉妹さん方は、泣いているのに
しずさんは「長生きじゃったがねぇ~」と、
一人だけ、涙も見せず、お経に合わせ
淡々と『合掌』『礼拝』をこなしている。

私はというと、しずさんの長兄と
亡くなった伯母さんの年齢が、同じということに
疑問で???
ずっと、考えていた…不謹慎!

しずさんに「いとこじゃないの?」と聞いたが、
「伯母さんよ~」と言うので、回りの人に聞いて、
ようやく、納得。

しずさんの話を信じたいが、日ごろの
物忘れと妄想が邪魔をする。

そういえば、しずさんの長兄の子供と
しずさんの一番下の妹さんも、同い年だったような?
ややこしいな~

今日のしずさんは、とてもしっかりしていて
認知症とは思えない様子…
場所と状況で、脳が復活していたりして


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/03 Sat. 20:00 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

テレビ、理解できていますか? 

12月1日木曜日

Gホームに行くと、しずさんは、
ソファーでくつろぎ、テレビを見ていた。

私に気がつくと
「べっぴんさん、べっぴんさん」と言うので、
私のことかと思ったら…残念!

テレビのことだった。(^◇^;)

おばさんになっても『べっぴんさん』に反応する
私も馬鹿なのか???

ちょうどNHKで、『べっぴんさん』を放映中、
朝も見ているという。

最近は昼に『相撲』ばかりやっているから
「あんなもん、つまらん」とぼやく…4日前に終わってるのに?

昔から父と私は、巡業を見に行くぐらい大好き、
しずさんは、興味がなく
誘ってもついてこなかった。

今も相撲は、好きじゃないらしい。

認知症が進むと、
テレビの内容が理解できなくなって、
興味を示さなくなると聞いたことがある。

最近、テレビの話をしなかったので、
心配していたが、大丈夫かな?

しずさん宅で、久しぶりにテレビをつけてみた
ワイドショーばかりで、私の方が「つまらん」と
思った。

オリンピック競技場問題で小池都知事が
映ると、「ゆりこさんじゃ~ねェ~」を、繰り返し
国会議員の小池百合子さんで、認識している。
都知事であることも、何が問題になっているのかも
理解できない。

トランプさんも、韓国大統領のことも
見向きもせず

しずさんは、しばらくワイドショーのテロップを
声をだして読んでいたが、ついていけず、
疲れて横になってしまった。

意味がわかっているのか…不明



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/12/01 Thu. 22:12 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

プロフィール

最新記事