しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

会いに行く前の日は~ 


しずさんに会いに行く前の日は
いろいろ、準備がある

まず、天気予報を見て
晴れの日は、農作業用に必要なものを、
雨の日は雨具、しずさんが屋内でできる
塗り絵や折り紙等を持っていく

明日は晴れ、涼しくなったので
農作業もだいぶ楽になった
でも、秋になるとマムシが冬眠の準備で
畑の中を徘徊する
今年は例年以上に多いらしく、
県庁所在地である我が町にも
滅多にでない場所に、注意喚起の看板が登場した
ニュースでも放送されたので、
離れていても、しずさん宅の畑にも
うろうろしているかも…こわい
長靴を履くが、分厚いソックスも準備しとこ
そして、マムシに遭遇したときの対応をどうするか?
戦いを挑むべきか、逃げるか~戦い<<<逃げるにかぎる

準備は体調を整えるのも重要
長距離運転は疲れる、
仕事で運転されている方を尊敬する
たった1年くらいで、慣れるわけない
♪いきはよいよい~帰りはきつい~♪なのだ
自宅に帰るまで、眠くならにように…食事ぬき
ダイエットになるだろうと思うが、帰り着いて
気が緩んで、ガッツリ食べてしまうので無意味

それよりも、前日に明日は食べられないから~
と思って、思いきり食べてしまう

とにもかくにも、しずさんに会いに行く
前の日は、気持ちも準備も忙しい



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/31 Mon. 23:22 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

人ごとではない~悲惨な事故 


ニュースで…又、高齢者が加害者の
事故が発生、子供が犠牲になった
人ごとではない
昨年、認知症高齢者の暴走で
二人が亡くなった事故
あの時のことは、忘れられない
ちょうどあの時、現場近くに
私の子供がいたから

20代の女性二人も、被害者と速報が
流れたので、すぐに連絡を取ったが
なかなかつながらず、生きた心地がしなかった
しばらくしてから「大変だよ~すごい事故だよ~」
電話がきて、無事を確認
あれから、ちょうど一年になる
昨年も、10月28日、今回も10月28日
どちらも認知症疑い???偶然かな~

しずさんは、その頃、肺炎と鬱が悪くなって
運転はしていなかったが、今考えると
しずさんと喧嘩になるのを避けて
あまり、運転については触れていなかった
病状が悪化していなければ、運転していたかもしれない

もしかすると、被害者に
そして加害者になっていた
人ごとじゃない


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/30 Sun. 13:03 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

思いを断ち切る…断捨離しましょう! 


13年くらい前の話、
老後の楽しみに、
ほしがっていたトラクターを、
しずさんの退職金で父にプレゼント
でも、
父は新車のトラクターを置いて
天国に行ってしまった

昨年、
しずさんの認知症が発覚したとき
三女夫婦が、しずさんの意思を無視して
形見であるトラクターを
強引に持って行ってしまった

あのときの出来事は、しずさんの心に
恨みとして残り、警察沙汰になるところを
ま~ま~、ちょっと待ちなさい!必死で止めた

「私がなんとかするから」と言ったものの
どうするかな~?
しずさんは「お前に何ができる」
「ころされるから何もするな」
「警察にたのめ」と、私に怖~いことをおっしゃる

ころされるなんて、まさか
きっと認知症の症状だ!
妄想だ!
家族に、何かあったらよろしくとまで言い
恐怖心をおさえて、三女さんを責めていった
本当に、こわかった

今年の2月13日、しずさん宅に行ってみると
形見が返されていた!私も生きている、
しずさんは「お前も強かったね~」と驚いて、喜んで
これで警察に言わなくてすむ、身内に犯罪人はいらない
ほっとした

形見が返った日から8か月、
あのときの恐ろしいほどの執着も恨みも
すっかり忘れちゃたようで
トラクターを売る話しをしている
振り回されたのは私だけか?

断捨離を調べたら、思いを断ち切ることも
意味に含まれていた
だったら、もういいかな

さっきメーカーさんに電話して、段取りをきめた
足下を見られないように、しっかり考えて
売るかどうかは、交渉次第できめる


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/28 Fri. 12:06 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

いつも、そばにいる人 


先日、しずさんを自宅に連れ帰ったとき
珍しく、「拝もうかい」と仏壇に向かった
仏壇のことは、忘れたかな?と思っていたら
時々、思い出すことがある

忘れたからといって、「拝まんとね」と
強制はしない、しずさんの分は私が代りに
拝んどくから思い出した時に、思いのままに
やればいいよ~みたいな…

久しぶりに仏壇に向かって
「お父さん、あきえさん、今日も私は元気でいられました」
「ありがとう」…手を合せて一礼

あれれ?
あきえさんはこの仏壇にはいませんよ
「今日はあきえさんが遊びに来ちょっとやね」
私が言うと、
しずさん「あきえさんは、ここじゃなかったかね~」
「あきえさんは、どこにいるんかね~」と
後ろを振りかえって、見まわした

何度も何度も、あきえさんの夢を見て、泣いて
迷いながら現実と過去を行ったり来たり
しずさんは、最近、やっと
あきえさん(母)が亡くなっていることを、
納得できるようになって、泣かなくなった

亡くなっていることがわかっていても
いつまでも、自分のそばに
心の中においておきたいのかな~

ー あきえさんは10月3日に23回忌の法事が
終わったばかり ー



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/27 Thu. 12:04 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

沖縄南瓜 

10月25日火曜日


かぼちゃ1

雑草に負けず
沖縄南瓜が育っていた
発芽したときから、気づいていたので
この場所だけ、草刈り機をいれずに
見守ってきた

これだけ大きくなると
離れた場所からも見える
気づかないはずがない
しずさん…「かぼちゃが~生えてるよ~」驚きの声

しずさん…「肥料をやらんといかん」
わざと、知らんぷりしていた私に
肥料の準備をするまで
何回か言う
わたしには、してくれとはあまり言わない
そのかわり、してほしいことがあると
何回も同じことを言う…もう慣れたよ~

「はいはい、だしますよ~」
独り言をいいながら
納屋の肥料袋を取り出して準備

かぼちゃ

畑は、草を刈るのに精一杯で
地面をならすまで手が回らなかった
歩くには不安定な畑を、
介助しようとする私の手をはらって
ふらつきながら進んでいく

手が汚れないように
手袋を渡しても、無視
しずさんは南瓜しか、眼中にないようだ
でも、いきいきとしている様子を見ると
よかったね!と思える

1つ、自宅に帰る楽しみがふえたね!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/25 Tue. 23:20 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

衣替え 


10月25日火曜日

さくら

しずさん宅橫の遊歩道
桜…まだ咲いていた

ハイビスカス

その下に、ハイビスカス

秋なのに、おかしくなっちゃたな~

だいぶ、涼しくなったので
今日は衣替えの予定
しずさんが風邪をひかないように
やっとこ~

寒くなると心配なのが
持病の間質性肺炎
昨年の今頃は、悪化していたので
要注意!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/25 Tue. 23:17 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

記憶がとんじゃった 


先日、『むつみ会』に参加したあと
目眩を訴えていた
気になっていたので、Gホームに電話
職員さんから様子を聞きたかったが

「母の目眩はどうでしょうか?」聞くと
職員さん「はい、代わりますね」…?それだけ?
すぐに、しずさんに代った
え~え~~違うんだけど、まずは職員さんから
話を聞きたかったのに~ w( ̄o ̄)w
世の中、いろんな人がいます
我慢、がまん (*`ω´*)

しずさんは私の声で
「次女ちゃんや~」すぐに答えた
でも、
今日はしずさんの頭の中
どこか違う場所に飛んじゃっている
しずさんの妹さんのところが多い
忙しいから加勢をしに行っているらしい
言っていることはちぐはぐで、意味不明

ついでに
「三女さんと会えたね、よかったね」言うと
しずさん「は~~ぁ~、知らんよ~、会ってないよ~」
「三女は長いこと、みとらんねぇ~」
「もう、来たくないなら来んでもいいんだが~」
本当にわからないようで
三女さんが二度も来たこと、まったく記憶にない
これが短期記憶障害というもの?

目眩はなくなっていて、気分はいいという
「ごはんは、おいしいよ~」「目も回らん」
声も元気で安心した



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/24 Mon. 19:19 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

もう逃げないぞ! 


逃げてばかりではいけない
血のつながった三女さんから
逃れることはできない
他人であれば、とっくに決別しているだろう
でも、人に迷惑をかけるのは嫌だ!

苦手な三女さんに電話することにした
血圧が~上がっている…相当な拒絶反応だ
以前はのんきで、なるようになるさと思う人生だった
今はそういうわけにはいかない

三女さんと
長━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━電話!
その中で得られたもの、

来年の父の法事は、家族で参加する
しずさんの前では三姉妹、仲のいいふりをすること
いつも状況が2~3回はひっくり返されるので
覚悟しておく必要あり

しずさんに会うことについては
私が止める立場ではない
ただし、しずさんに人の悪口、不幸ごと
自分の苦労話は、絶対にしないことを条件にした
今、しずさんは辛い話をしても受け止める
力がない、かえって混乱する
三女さんは、不満げだった

しずさんは感情の起伏が激しいので
前のように、怒ったままで帰らないこと
三女さんがみていた頃のしずさんではないことを
しっかり認識して、面会してほしいと話した

父としずさん以外の写真は、持ち込まない
昨年の写真持ち帰り事件のことは、覚えていなかった
三女さんにとっては、その程度のことだったのかと
怒りがわいてきた
自分の言ったこと、行動に責任を持っていない
また、同じことをする可能性があるので
これだけは守ってもらおう

しずさんの介護費は、長女と三女が
持っていった分を、使わずに置いておくこと
不足がでれば、協力するように話した
でも、今までのことを考えると…ずるい二人ε=ε=(怒゚Д゚)ノ
当てにならない可能性あり

なんで私が反省しなきゃなんないの?
そういう話しぶりだった
しずさんに会いに来たのも
しずさんの為ではなく、自分のため
嫁ぎ先で何かあると、発散するために現れる
何でも自分が一番、思い通りにならないと逆上する
いままで何度も許してきたが
もう無理、許す気力は残っていない
本当に、これ以上ゴタゴタは嫌だ!

私の言ったこと、聴かない人だから
どうなるだろう不安…嫌がらせされないように
気をつけよう

長電話も切るタイミングがなくて
どうしようと考えていたら、私のせいにされた
基本的に私は電話が嫌いなんだけど?

ふと思ったのが、三女さんの性格
人を振り回して、迷惑かけるところ
しずさんに似ていると思ったのは
気のせいかな?おしゃべりなところも!
三女さん、ブログ見たら、怒るだろーな~\(^o^)/


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 家族

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/23 Sun. 12:17 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

悪夢が蘇る 


一昨日、しずさんの様子が変
気のせいかなと思ったら
父の遺影の橫に、知らない子供の写真が
置いてあった。
しずさんは、知らない起きたら置いてあったと言う
私と目を合わそうとしなかった

これって三女さんの孫?
でも、しずさんがここにいることは知らないはず
親戚に聴いてみたが、知らないと言われた
ひょっとして、人様のものを持ってきた?
出所がわからないので
とりあえず事務所に、預かってもらうことにした

昨日、Gホームの施設長さんから
電話があり、三女さんが、訪れたことを知らされた
三女さんのことだから、いろんな手段を
使って、やってくるだろうと思っていたが
やっぱり、人様に迷惑をかけながらやってきた
本人はまったく、自覚がない
ニコニコして人当たりがいいが、いつも何かを企んでいる
もう、振り回されるのは嫌だ!
やっと、1年かけて、しずさんも落ち着きかけているのに

昨年の9月に、しずさんと三女さんが大げんかして
「ここには二度と来ません、私は○○家で幸せになります」
と言って、しずさん宅にあった三女さん家族の写真を
すべて持ち帰ったのを忘れたんだろうか
その後、しずさんに会いに来ることはなかった

あの後、しずさんがおかしくなって
自殺しようとしたこと、言葉では言えないくらい
大変だったこと、私は忘れない…許せない
トラウマになっている

精神科で鬱と診断され
三女夫婦を遠ざけた方がいいと言われて
1年間、手探りでやっとここまできたのに
鬱の症状が薄れて、生きる気力が出てきたのに
また、引っかき回されるのかと思うと
私まで、鬱になりそう…ストレス…マックス
なんで、持ち帰ったはずの家族の写真を
ほとぼりが冷めたかのように、平然と
また持ってくるのか?理解できない

かといって、Gホームに無理なことは言えない
来るものをダメですと言うことはできないと言われて
ため息が出る

心配なのはしずさんが、私たちの板挟みになって
混乱したり、忘れている昨年の悪夢を
思い出すのではないか…不安だ

家族のことは家族の中で解決してくださいと
言われた、わかっているんだけど
「気をつけろ、甘い言葉と……」
いつも、これで痛い目にあってきた私は動揺している

えーーーい、なるようになるさ
しずさんを守ろうという思いは
変わりないのだから…なにをびくびくする
頑張れ次女………!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 家族

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/23 Sun. 10:09 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

むつみ会に参加することの意味 

10月21日金曜日

地区の集会、しずさんが
何年か前からかかさず参加していたので
なんとなく、行くようにしていたが
今日、会の趣旨が理解できた…今頃、遅いけど

福祉協議会の掲示があったので抜粋

※『校区で高齢化率が一番高く,
世帯も一番少なく15世帯という,
集落で,生き生きサロンの産声を
あげたのは,今から?年前です。
 最高年齢95歳から65歳までの10名で,
その半数は,ひとり暮らしです。
みんなで仲むつまじくをモットー
に「むつみ会」と名付けました。』

※『介護予防、体操や歌いながら手足を使った
脳トレのリズム体操,ビーチボールでのバレーや
お手玉遊び,ゲームなどのレクリエーションをして,
身も心もリフレッシュしています。』

主催してくださっている方は、ボランティア
場所も自宅を開放している

今日のメニューは
ぬり絵、暗記ゲーム、手の運動と歌
体操など、2時間くらい

最後はお茶タイム

ぬりえ


ぬりえ1

しずさんは会話に夢中
しずさんの話に、皆さん大笑い
場を和ませる力があるのかな?
そういえば、入ってきたときには
シーンとしていたが、しずさんが入ると
賑やかになったのは気のせい?

塗り絵には集中していなかったが
自分で赤色鉛筆で100点をつける!

暗記ゲームは、ほとんど興味なし
見向きもしなかった
代りに私が参加する
限られた時間内に
ひたすら出された単語を暗記
一度に15の単語、覚えきれない
私の正解率は70%くらい
しずさんにはレベルが高い

手の運動と歌までは元気
その後は、疲れてきつそうにしていた
長時間の運動は無理かもしれない
止めさせようとしたが、頑固に拒否される

むつみ会に参加する意味は
これまでお付合いのあった、ご近所さんたちと
会話して、お腹から笑えること
いろいろな情報が聞けて、
しずさんが外部とのつながりを
保てること、刺激になることが
とてもいいような気がする

そして、皆さんが
認知症のしずさんを暖かく迎えてくださることが
とてもうれしい


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/21 Fri. 21:28 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

出かける前が大変 

10月21日金曜日

今日は、70%の雨予報
地区の集まりがあるが
どしゃ降りなら中止かな

幸い小ぶりの雨で、しずさんも
行く気、満々
クリーム(顔に塗る)はないか
口紅はどこか、服も着替えようかで
忙しくなる
最後は私の「これ(尿パッド)つけとこーね~」で
不機嫌になるが
服を着替える手伝いをしながら
隙を見て、下着をちょっと下ろし
文句を言う間がないくらい
サッとつける…こつがわかってきた。

準備をしながら
しずさんが泣きそうな顔で
夢の話をはじめた
しずさんのお姉さんと妹さんが
怪我をして、救急車で運ばれ
危篤になった夢を見たそうで
気になってしょうがないらしい

集会までには、時間があるので
しずさんの妹さんの家に、
ちょっと、寄ってみることにした

妹さんは、元気でぴんぴんしている
お土産の栄養剤を渡し
しずさんも安心していた

今日は夢を見ないですむかな?



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/21 Fri. 20:30 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

不思議な子供たち 


しずさんの所には時々、
不思議な子供が現れる。
最初に現れたのは、
Gホームに入居した頃、
ケーキ屋さんに行って、車の中に
しずさんを待たせている時

5歳くらいの女の子が、
しずさんの所に来て、
「ねぇねぇ、おかあさ~ん」
「私のおかあさんどこ?」
声をかけてきたらしい
ケーキ屋の中から見える場所に
車を止めていて、もし、来たのであれば
わかるはず

そのときは、「どこの子だろうね~」と
話を合わせた。

2度目は、夕食中に
しずさんのご飯を、横取りして
「ほんとに、ひとのもんを取って」と、怒っていた。
職員さんが、子供はきていないと
言われたので…謎の出来事になっている。

よく、川に誘うのは男の子
女の子は、泣いていたり、遊びに来たり

最近は、しずさんのお母さんの法事の時
しずさんのそばに来て、じっと座っていたらしい
それ以降は、現れたという話は聞いていない。

幻覚か夢…私には見えなくても、
しずさんは見えている、不思議な子供達
誰だろう?



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/19 Wed. 22:44 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

日記…復活したよ! 


昨年10月以降、
しずさんは、日記をつけることが
できなくなった。
鬱の症状がしずさんの、
気力を奪ってしまっていた。

長いこと家計簿の日記欄に、
綴られていた、しずさんの歴史、
途切れてしまった。

昨年12月に、同じ家計簿(日記)を探し、
購入しようと思ったが、
「もう書けんから、いらんよ」と言われた。
その代りに、「書きたいときに書けばいいよ」
と言って、白いA5ノートを渡した。

先日、ベッドの上にノートが置いてあったので、
開いてみると、日付はないが、書いている。
A5ノートの上から下までぎっしり、
3ページにわたって、文字が書かれていた。

支離滅裂で文章になっていないが、
単語は読めた、その中で私の呼び名に
『ちゃん』がついている。
呼び捨てに慣れていたので、驚いた
「ね~、どうしたの…『ちゃん』がついているよ~」
しずさんに言うと、照れくさそうに笑っている。
「いまさら、気色悪いから『ちゃん』はいらんよ~」
と言っても、何も言わず笑っていた。

代りに、昨年まで『ちゃん』呼びされていた
三女さんが、呼び捨てで書かれている。
しずさんの中で、何かが変化している?

日記

一番、新しい日記は文章になって
日付もついている。

今も、鬱の薬を飲み続けているが
気力、やる気が出てきたこと…うれしい


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/18 Tue. 07:33 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

たまにはGホームでゆっくり 

10月15日土曜日

昼過ぎ、雨が降りだした。
Gホームに行くと、待ちくたびれて
ベッドの布団にもぐり込んでいるしずさん、
職員さんの「娘さんがきたよ~」でパッと起き上がる。

今日の外出はなしと思っていたが、
「雨が降ってるね、どこもいかんでいいよ」と自分から言う。

シルバーカー

シルバーカーには、たくさんの荷物を詰め込んで、
全部、私が買ってあげた物だよね~
「これどうするの?」聞くと、
長女さんか三女さんに送るという。
私が買ってあげた物を、どうして長女と三女さんに…?
昔から、私がプレゼントした物を、
平気で人にあげてしまう癖があったけど、
今も変わらない?
それで、親子の仲がこじれたの覚えていないの?

はっきり言って…心の中では不愉快!
でも、心の中だけで我慢するよ、
もう、しずさんを責めたしはしない…

話を聞いていると、
三女さんに送ろうしたら、
姑さんが「あんな物はいらん」と言ったそうで、
送れないでいるという。…作話か妄想?
昔、趣味なの、というくらい贈り物していたのを思い出した。

「じゃ~、長女さんに送ったらいいよ」と言うと、
「もう、送らんでいい」「送っても、ありがとうもいわんからね~」で、
話は終わった。

爪が伸びていたので、爪切りを探すと
バックの中から白い爪切りが出てきた。
たしか、ピンクだったはず?
「自分で切る?」、渡すが
「手がかなわない、力がはいらん」と言ったので、
切ることになったが、さっき転倒した時に
痛めた右手が痛い、
痛くないふりして切るのがつらい。

Gホームで2時間ほど過ごして、
帰り際、私に持たせた物?

つつみ

包み

帰宅して開くと、しずさんの気遣いがつまっていた。
しずさんらしくて、うれしい~ほっこりした。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/16 Sun. 09:40 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

転倒してわかる怖さと不安 

10月15日土曜日

今日は、しずさんの畑の雑草を
草刈り機で刈る予定。
雨がパラパラ降っているが、
まだ大丈夫、昼から本格的に
降るようなので急がなきゃ、

バタバタと準備をして、さあ~やるぞ!
と思ったら、草刈り機の肩紐がない、
急いで、取りに戻ろうとしたら…(>_<)
玄関の段差に足をひっかけて、
思いっきり転倒、防護用ゴーグルで
足下がよく見えなかった。

転倒の瞬間をスローモーションのように
記憶している。
しばらく立ちあがることができなかった。
痛いというより、やってしまったという
思いがあって、そのまま空をぼーっと見ていた。

ゆっくり起き上がると、右膝と右の手首に
激しい痛みを感じる。
時間の経過とともに痛みが増強、
痛みがひくまで、その場に座り込んで
時間を過ごした。

そして、思ったことは、
しずさんも何度か転倒している。
一度は今、私が転けたこの場所で転んだ、
一人っきりで、誰も助けてくれない。
痛みもきついが、不安と心細さの方が強い。
しずさんもこんな気持ちだったのかな?
大げさだが一瞬、終わったと思った。

30分くらいで、我慢できる程度の
痛みになったので、草刈開始。
痛みをこらえての作業は
思うように進まなかった。
でも、骨折がなかったので、よかった~


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/16 Sun. 09:33 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

秋桜と桜 

10月15日土曜日

さくら1 さくら さくら2

しずさん宅橫の遊歩道の桜、
咲いていた。

季節を間違ったようです。

そして、しずさんの畑は、
秋桜が満開

コスモス

見せたいけど
今日は雨で寒い、しずさんは
外出できません


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/15 Sat. 21:28 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

再利用…そこまでしなくても 


しずさんは、
昔から物を捨てられない性格、
菓子箱や包装紙、なんでもかんでも
大事にとっておいた。

いつかは使うだろうと思っていたのか
今でも自宅には、
これはいらないだろうという物が
どっさり、残っている。

認知症のせいなのか、性格なのか
片付けができなくなって
昨年の8月、業者に頼んで、
半分くらいは捨てた。
捨てるとき、いる、いらないのバトル。

先日、外出時
排尿が間に合わないときのために、
尿パッドをしていたが、
間に合わず、漏らしてしまった。

私が、換えの尿パッドを取りにいっている間に、
濡れた尿パッドをもってウロウロしている、
見ていると、日が当たっている場所をみつけて
洗濯物を干すように、尿パッドを置いた。

何をするのか聞くと、乾かしていると言う。
再利用するつもりだ!

さすがに、無理がある。
吸収剤が尿を大量に吸収して、
けっこう、重い…乾くのかな~?

捨てようとしたら、機嫌が悪くなり、
仕方がないのでそのまま放置
しずさんが車に乗り込んだ後、隙を見て
ゴミ袋に捨てることができた。

覚えていなけりゃいいが~


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/14 Fri. 07:30 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

面倒な家計簿記入… 


しばらく体調が悪かったり
忙しかったりで、
しずさんのレシート3か月分
ため込んでしまった

レシート

自分の家計簿はつけない
いつも、どんぶり勘定で適当
しかし、しずさんの分は
1円も、誤差がないように
ちゃんとやっている

最初は金銭出納帳に
手書きでやっていたが
最近はめんどうになって
Excelに、打ち込んでいる
計算もしてくれるので、便利

でも、それさえも
ため込んでしまうのだから…反省せねば

前は三女さんがやってくれていたが、
家計簿もなしで、領収書もどこにあるのか
わからなかったので、
注意したら、ぶち切れ
めっちゃ、嫌われた。

三女さんに注意した手前
いい加減にできない…自業自得だな~
それと将来、面倒なことにならないように
何を聞かれても、
対処できるようにしておきたい。

しずさんに時々見せるが
「見てもわからん」
「お前にまかせる」
興味を示さなくなった。

一文無しというのが、
記憶に残っているせいか
「お金はないやろが」
「すまんねぇ~」と言う。
厚生年金も期限切れで
もらえないと思っている。
もらえることを
何度も話したが、覚えていない。

認知症になる前は
しっかり家計簿を付けて
何でもお金で解決する
イメージしかなかった。

お金に執着する人だったのに
変わってしまったな~

さあ~、頑張って家計簿つけなきゃ!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/13 Thu. 05:17 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

ふりかえれば…後悔ばっかり 


一年半前
しずさんが認知症ではないか?
最初に疑いをもったのは
年に数回しか会わない
しずさんの妹さん
その方は、義理のお母さんが
認知症で介護の経験があった

恥ずかしながら
しずさんの三人の娘は
一人も気がつかなかった
私は、しずさんと長い間、確執があって
年に10回くらいしか、会いに行かなかった

毎日のように
しずさんと顔を合わせていた近くに住む
三女さんは、まったく気がつかず
怒りっぽいしずさんと
喧嘩ばかりしていた
長女さんは都会に住んでいて
父の法事の時だけ、帰郷

しずさんの認知症は
娘達に気づかれないまま
父が亡くなってから10年の間に
静かに、進行していた

時々、電話で話はしていたが
「眠れん」「頭が痛い」「めまいがする」
「胃が痛い」「何も食べたくない」
いつも、悩みを抱えて
小さいことで、くよくよする
何をするにも自分で決められない
自分の思い通りにならないと
ヒスをおこす
そして思い詰めて…最後には、誰かを頼る

嫌な性格、としか思っていなかったが
それが、認知症の始まりだったのかな
もっと、ちゃんと聞いてあげればよかった
振り向いてあげればよかった

後悔ばっかり…


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/10 Mon. 20:39 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

しずさんを送り届けて…ほっと、一息 

10月9日日曜日

Gホームに、しずさんを送りとどけて
自宅に帰りつく頃には
暗くなっていた

途中、交通事故で渋滞にあったが
なんとか
今日も、道中何事もなく
無事に終了

夕食~何にしよう
作るのもきついな~
思いながら帰宅すると
家族が「焼き鳥、いくよ~」
予約しておいてくれた
やった~ (^^)/

焼き鳥

ウーロン茶で「お疲れ様~」

焼き鳥1

焼き鳥、とてもおいしい
しずさんの状況報告しながら
たくさん食べた

焼き鳥3

焼き鳥屋さんなんだけど
ラーメン、うどん、蕎麦
滅茶苦茶おいしい
全部頼んで皆で、突きながら食べる

でも…眠い


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/09 Sun. 23:45 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

雨が好き 

10月9日日曜日

Gホームに着く頃には
雨も小降りになった

しずさんに「雨だから外に出るのはやめるね?」聞くと
「いいや~行くよ~」立ち上がって、準備を始めた
トイレもすませて、いつも嫌がる尿パッドも
素直につけてくれた

自治会費を支払うために
会計さんの家に行くことにしたが
場所がわからない
しずさんがわかると言うので
道案内をお願いした

目的地まで迷わず到着
会計さんが雨の中、車の所まで
来てくれて、しずさんと話をしてくださる
なぜか…しずさん緊張して固まっていた

雨は降り止まず、畑仕事ができない
仕方がない、今日はゆっくりするか
二人でお茶をして、色々、話ができた
しずさんはニコニコしながら
「雨が降るといいね」「雨は好きだよ」と言う
何で雨が好きか聞いても笑っているだけ

私は畑の雑草が気になって
雨が鬱陶しいのに


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/09 Sun. 23:32 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

雨の日 

10月9日日曜日

今日は雨、約束だったので
しずさんに会いに行く

その前に…
しばらく墓参りしていなかったので
お花も換えなくては
コンビニでカッパを購入して
雨の中、墓掃除
台風の痕がそのまま残っている
家のお墓の横に、
大量の落ち葉が山盛り、集められていて
見た目、落ち着かない
ほっておこうかな~…と思いながら
もぉ~、しょうがないな~

雨で濡れた落ち葉は
重~い!
掃き終わる頃は、汗がしたたり落ちていた
カッパが邪魔…脱ぎ捨てて
雨に濡れながら作業する

新しい花を生けて
気持ちもスッキリ、お参りができた

こんな雨の日、私以外
誰も来ないだろうと思っていたら
傘を差し、不自由な足を、少し引きずりながら
杖をついたお年寄りの女性が現れた

「あんたは、どこの人ね?」、訪ねられて
しずさんの娘だと答えたら
「しずさんは元気ね~、長く会ってないが~」
しずさんのご近所さんだった
年齢も同じくらい

頭がしっかりしていたら
身体が不自由でも
自力で生活できているんだな~

しずさんも
認知症じゃなかったら
こうして、墓参りできていたのにな~


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/09 Sun. 22:41 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

自治会について… 


しずさんの地区の自治会長さんから
連絡が来た

6か月間の自治会費の連絡だ
半年前、遠方から来るのも大変だから
会費は来たときに、会長さんが
「預かりますよ~」と言ってくれたので
お願いすることにした

でも、でも…話が違う、全然違う
会長さん…「会費は会計に持って行ってくれないと」???
「私も、そこまでできませんよ」???
あの、親切な言葉はどこにいった~

ついでに、会長は大変だ~
金にもならん仕事だ~
などなど、不満をグチった
いったい何があった?
私も自治会の副会長の経験があって
大変さはわかっているけど
私には、関係ないような気もする
私に不満を言われても、困ります

ついでに近々、清掃作業があるので
ぜひ参加を…墓掃除もよろしく
などと言い始めたので
丁重にお断りする

自治会費、支払っていない人もいるのに
住んでもいないのに
そこまでする必要があるのかな~

過疎地域だから、お年寄りだけの作業は
大変だと思う…わかっているんだけど
どこかで線を引いておかないと
後戻りできないような気がする

断りながら、私は冷たいのかな
後味が悪い


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/08 Sat. 20:37 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

すっかり…もとどおり 

10月7日金曜日

しずさんに、会いに行くのが
「今度は8日土曜日ね」と告げたが
明日は子供が、胃カメラや色々
検査をすることになったので
明後日、9日に変更

なんせ、遠距離なもので
しずさんには、我慢してもらうことにした

Gホームに電話して、しずさんと話す

「ごめん、明日は行けない」
「日曜日に行くね」


しずさん「…あした?」、覚えていなかった
「来れるときで、よかよ」

「このまえは、ありがとうございました」
「よか旅行じゃったね~」
「連れて行ってくれて、ありがと~」

「???」
「どこに行ったっけ?」


「ほら~、御飯をたべたよね」
「うれしかったよ」


どうやら、法事の時、
山奥の山荘での食事会を
旅行に行ったと思っている

「また、行こうねー」と答えた

困ったことはないか、聞くと
二階の寝床に誰か来て
服をまとめて持って行った
誰かわからないという

二階の寝床は、昔の家で
今は誰も住んでいない
しずさんは、そこに今も寝ていて
起きてみたら、服がなくなっていた
と話す

この前、よくなった?と思ったのは
やはり、違った…すっかり元どおり

今日は目まいがするらしく
ベッドに寝ていることが多いらしい


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/07 Fri. 18:36 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

なぜ、しずさんだけ? 


しずさんは、7人兄弟
現在、健在なのは6人
67~90代で皆さん元気でいらっしゃる
1人は3年くらい前に、事故で亡くなった

兄弟の中で、しずさんが一番
弱っているように見える
認知症も、しずさんだけ

一番上のお兄さんは90代なのに
背筋が伸びて、心身ともにしっかりしている

三歳上のお姉さんは
先日、沖縄旅行をしてきた
しずさんより若く見える

しずさんの両親も長生きした
見回してみると、認知症の人は
1人もいない

知っている親戚でも
血縁で、認知症だったなんて
聞いたことがない

なぜ、しずさんだけ?
兄弟の様子を見ていて思ったのは
しずさんが一番、老化が早い
せめて認知症がなかったら
違う生活ができただろうに
姉妹と、行事ごとに集まって
味噌やもちを作ったり
楽しく過ごすことができた

そして、
Gホームに入ることもなかった

老後の小さな幸せ…認知症にとられちゃったな~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/04 Tue. 21:14 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

えっ…治った? そんなわけないよな~ 

10月3日月曜日

9時過ぎに、Gホームに到着
しずさんは、着替えて私を待っていた
「やっときた、待ちょたよ~」
「3日前から、お前が来んから心配やった~」

来られない理由を話していても
さすがに、10日も来なかったら
不安になったのかな?

出かける前に、トイレをすませようとしたが
失敗して、ズボンが濡れる
着替えついでに、尿パッドをつけた

お寺さんに到着すると
二番目の妹さんが、しずさんの手を取って
本堂まで、介助してくださる…ありがとー

駐車場に車を入れて、遅れて行くと
二番目の妹さんのご主人が
「ここにいる人たちの名前が言えたよ」と
言いに来た

驚き!…十数人の顔と名前が一致
半年前は、わかる人の方が少なかったのに

今日は誰の法事なのかも、わかっている
「あきえさんのやろ」と、即答 😲
兄弟と普通に、会話している
しずさんが普通の人になった (゚o゚;

一番目の妹さんが
「今日はしっかりしてるね」と言う

三番目の妹さんが
「前に会ったときは、私のことがわからんかったのに」
「名前で呼んでくれたよ~」、嬉しそうに言った
私も、ずっと申し訳ないと思っていたので
よかった

本堂に掲示している、お伏せした人の名前も
全部、読んで、これもビックリだ!

法事

食事会も無事に終わり
帰り道、道案内をしながら
「ここは○○さんの家」と何軒か
おしえてくれた

今日の、しずさん…すごい!!!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/03 Mon. 22:32 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

最近、元気がないんですよね~ 

10月2日 日曜日

明日、法事があるのでGホームに
外出の、再確認の電話をした
施設長さんが応対してくださる

最近、元気がなく嘔吐することもあるので
昨日、病院を受診、検査をしてもらい
緊急性があれば、すぐに連絡が来るはずだが
今のところ、連絡はありませんと言われた

食事をかまずに、飲み込んでいることを話し
義歯が合ってない可能性もあるので
みていただくように、お願いした

今日のしずさんは食後、ベッドに寝転んで
今は読書中とのこと…字、読めるんだ~
電話をかわりましょうか?言われたが
遠慮した…穏やかなときは、そっとしておきましょう

10日ぶりなので、
明日、会うのが楽しみ…(*⌒▽⌒*)


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/02 Sun. 14:00 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

プロフィール

最新記事