しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

しずさんのお部屋 


グループホームのしずさんの部屋
食品は制限があるが
許可をもらえば、持ち込み自由
仏壇を持ち込む人もいるらしい

その話を聞いて
旦那さんの
位牌を持って行こうとしたので
さすがに、やめさせた

そのかわりに遺影を持ってきた
一人、家においておくのが
可哀想なんだとか

座椅子と小さめの、フローリングマットを
持ち込む
不具合がでたときは撤去される

GH個室

座椅子に腰掛けたまま
居間にあるテレビを見たいと言うが
眼鏡がないと暮らせない私には
見えない距離

しずさん、どんだけ視力がいいのですか

個室から~

今、ローチェストとテーブルを物色中
邪魔にならず、危険でないもの
探すのも楽しみになっている



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/30 Wed. 17:18 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

否定したいと思うときもある 

3月29日火曜日

しずさん宅で、しずさんと
お茶を飲んでいるとき

「(Gホームの)お兄さんがおまえのカードを使っていた」
「おまえのカードでガソリンを入れていた」
「なんで、人のものを勝手に使うかねぇ~」
「お金、ないんじゃないか」…話し出す

これは今日の午前中
病院に連れて行ってもらったときのことを言っている

あ~~~…Gホームのお兄さんを
疑い始めた
これは否定しないと
お兄さんが可哀想だ

「私のカードはここにあるよ」
「銀行で確かめたから、お金はちゃんとあったよ」
「お兄さんのはホームのカードだよ」
説明する

「そ~ねぇ~」…はたして、わかっているのか?

認知症は、否定しない方がいいと言うが
説明して誤解を解くことも
考えたほうがいいと思う

調子のいいときは、わかってくれることもある

これ以上、被害者がでないためにも!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/29 Tue. 21:40 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

春だよ! 

3月29日火曜日

今日は、調子がいいのか
表情が明るい

「どっか行くね?」言うと
「行くよ」すぐに立ち上がって
準備を始める

「どこに行きたい?」聞くと
「外に行けたら、どこでもいい」と
せかされた

桜はまだ三分咲き
気温も低めなので
まずはしずさん宅に行く

冬の間、縁側に避難していた
鉢植えを外に出す

手入れがされていないので
鉢が壊れているもの
大きくなりすぎて
倒れそうになっているものがあったので
植えかえをする

ストレリチアが、よくもったなって思うくらい
一番、悲惨な状態だった
大きな鉢が割れて、その鉢を
斜めにし、植えかえを待っていた
やっと、植えかえ終了

ストレリチア

その間、しずさんは
私の作業を眺めながら
縁側で
1時間近く、爪切りをする
最後は丁寧に、やすりで磨いていた

つめきり

植木鉢

はな

鉢植えが撤去された縁側を
何も言わないのに
しずさんが、ほうきではいてくれた

あまりふらつきがなく、足取りも
だいぶいい

今度、外出するときは
「桜を見に行こうね」…しずさんと約束する


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/29 Tue. 21:28 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

病院受診について 

3月29日火曜日

昼過ぎに、しずさんに会いに行く

服用中の薬がなくなるので
午前中に病院を受診していた

もともと、便秘ぎみのしずさん
排便の有無を聞いても、はっきりしない

老健では、常時ドクターがいて
排便がないときだけ、処置をしてもらっていたが
ここでは、そうはいかないらしい

便秘薬ではなく
便が軟らかくなる薬が、新たに処方された

ホームの職員さんが
病院受診と請求がいつになるか
遠慮気味に言われる

老健では受診や検査は
老健側が、支払うことになっていたので
具合が悪くても、言いにくかった

これからは、遠慮はいらない
「具合が悪いときは、すぐに受診させてください」
と、つい言ってしまった

正直に言うと
老健で、お腹の具合が悪くなったとき
何度も、「検査をお願いします」と、言いたかったが
ものすごく、我慢していた


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/29 Tue. 20:54 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

言ってはいけない言葉 


昨年、私がまだ
しずさんの介護に関わってない頃
いつも電話で、不満を言っていた

「人のことを、ぼけたぼけたと言う」
「ぼけとらんのに、腹が立つ」

特に三女さんによく言われた

親戚がいる場所で
本人がいるのに『ぼけ』の話をする

しずさんのお姉さんは
「ぼけてはいないでしょう」と
しずさんをかばってくれたらしいが

しずさんが一番、信頼していた三女さんに言われ
ショックで、とても傷ついていた

何十年か前は、『ぼけ』『痴呆』などと
普通に言っていた記憶がある

調べると
『痴呆』が『認知症』に言い換えられたのは
厚生労働省の用語検討会に言い換えの要望が出され
2004年~2007年の間に変更されたと書いてあった

昔は、しずさんも
「あの人は、ぼけたんだってヨ~」と
よく言っていた

まさか自分が、言われるようになるとは
思わなかっただろう

私も結構、失言が多いので
しずさんと話すときは
傷つく言葉を言わないよう、気をつけている


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/28 Mon. 17:46 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

連絡どうしようかな~…悩みます 


しずさんのグループホーム入居について
長女と三女さんに連絡は、どうするか?

悩むな~

1ヶ月ほど前
しずさんのことで、私が三女さんに
許せない…我慢できないことがあって
叱責したことがあり
『今後一切かかわりません』と、メールがきた

長女さんは、生活が大変だからという理由で
私が連絡しても一切、返事をよこさない

金の切れ目は、縁の切れ目
持って行くだけ持って行って
後は知らぬ存ぜぬ
しずさんも不憫だな~

しずさんはどう思っているのかな~
連絡のことを聞いてみたら
「もういい、いわんでいい」
「知らせて、どうなるもんでもない」
「会いに来ても、あげるお金がないからね~」
「小遣いもやらん親の所には、こないよね~」

情けないというか
残念でならない

これまで、何でもお金で解決し
お金で、二人のご機嫌取りをしてきた
しずさんにも責任はあるが

この年になって
こんな目に遭うとは…可哀想でならない

今は連絡するなという
しずさんの言葉どおりにした方が
いいのかもしれない

昨年12月~今年1月に
三女さんが何度か面会に来たが
帰ったあと、必ず具合が悪くなっていた

吐き気、嘔吐、腹痛、食欲不振、頭痛、不穏
等の症状が、かわるがわる現れていた
偶然かもしれないが
三女さんが来なくなってから
それらの症状が、出なくなったのが
不思議だった

私も今は、しずさんの今後のことを
考えるだけで精一杯

私にも家族がいるが
しずさんの介護には協力的
でも、家族には色々我慢をさせているので
これ以上、無駄なエネルギーは使いたくない

しずさんのことが心配なら
自分から連絡してくるだろうし
子供じゃないのだから
ほっとこうかな~…疲れる!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 家族

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/27 Sun. 21:10 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

男性の担当者…? 

3月26日土曜日

しずさんの担当の介護士さんを
紹介された

しずさんのいないところで
施設長さんが
「これから、しずさんを担当します」
「川本(仮名)さんです」
介護士の前はどこかの
商社か教育関係にお勤めでしたか?と思うような
落ち着いた雰囲気の
50代くらいの方

一瞬、固まってしまった…私
男性……なんで???

しずさんは男性恐怖症…なんだけど?

しずさんの男性恐怖症は
若い方、限定だったような…たぶん

前の老健では
若い男性の理学療法士・介護士・看護師を
目の敵にして、蹴ったこともあった
泥棒の濡れ衣もきせた
暴言も吐いた

でも、高齢のドクターには
何もなかったような気がする

施設長さんには
大体のことは伝えていたので
考えがあってのことだろうと思う

そういえば
施設長(男性)さんには、反抗的な態度は見せていない
もしかすると
年配の方は大丈夫?

後で、私が「しずさんの世話をしてくださる、川本さんだよ」言うと
「おまえが連れてきたんか」
「おじさんは、どこの人か?」
と聞いてきた

しずさんに
「私も、初めて会った人だからね」
「おじさんは可哀想だから、せめてお兄さんと言ったら」
私が言うと笑っていた

これをきっかけに
男性恐怖症を克服できればいいけど

しばらくは様子を見てみよう



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/26 Sat. 23:29 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

自治会の事情 

3月26日土曜日

しずさん宅の自治会から連絡があり
自治会費、800円 /月×8ヶ月分が未納
催促がきた

「今、住んでないですからねぇ~」私が渋ると
お寺や葬式、お墓の管理、色々な事があると
やはり、自治会脱退は困りますよ…と言われた

それでも、一応渋ってみた

そうすると
親戚の家も、母親が老人ホームにいて
最初は脱退しますと言ったが
あとで、脱退しませんと連絡があったそうで
住んでいないのに、払い続けている…と、言われた

あの手この手で…脱退阻止です

しずさんに相談して、払うと言うので
応じることにした

自治会費を支払いに行くと
しずさんの地区も高齢化が進み
支払いの拒否や、滞っている人が
増えている

年度末と年度初めは
支払いが多く、資金不足で
困っているのだという

それで、あんなに催促されたのね!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/26 Sat. 19:00 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

罪悪感 

3月26日土曜日

今日は、グループホームに契約書を提出

昼から、しずさんに会いに行くと
ソファーで休んでいた
疲れた感じで、表情が冴えない
慣れないところで、気を使って
ストレスもあると思う

「寂しいね~、ごめんね」
「つらいときは、私を恨んでいいからね」
「ばかたれ~って、言っていいからね」
言うと
「おまえが悪いんじゃない」
「かえって、申し訳なくてねぇ~」と言われてしまった

「どこか、行くね?」聞くと
「行く」と、やっと笑う

しずさん宅へ行って
ゆっくりする

「ご飯が、おいしくない」
「家がいい」と言う

たぶん、自分がなんで
知らない人ばかりの所に
来ないといけないのか
理解できず
とてもつらい思いをしているかもしれない

しずさん

しずさんに寂しい思いをさせて
申し訳ない
仕方がないと思うより

罪悪感の方が、強い!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/26 Sat. 18:36 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

グループホームを決めるには? 


私がグループホームを考え始めたのは
1月中旬頃だった

老人保健施設に入所して
だいたい3ヶ月がたった頃
ケアマネジャーさんから
「今後、どうされますか」と聞かれたときだった

しずさんの希望は
自宅で生活すること

今のしずさんの状況を考えると
とても、一人暮らしはできない
鬱の症状は、だいぶ改善されてきているが
認知症による症状は波があって
時々、理解しがたい行動や言動がみられる
しずさんの希望はかなえてあげられない

いろいろな方向から情報収集をするために
インターネットでの口コミ、地域での評判
実際に入っていた人の家族にも話を聞く
ケアマネジャーさんや
市の地域包括センターにも相談に行った

そして、自分で確かめること
何カ所か見学、説明を受けた

まず、施設に入ったときの
臭いが気になるところがあった

職員さん達の対応と表情
元気よく笑顔で挨拶されると
「ここ、いいな~」と思える

広さ、清潔さも気になる
周りの環境も考えなくてはいけない

できれば、しずさん宅から近いところがいい

なんて…理想をあげるが
グループホームは空いた順
気に入ったところに行けるとは限らない

ケアマネジャーさんに
「皆さん、いくつか申し込んで、空くのを待っていますよ」
と言われたので

1カ所だけ理想的なところがあったが
とりあえず
3カ所、申し込みをする

しずさんには、申し込みと同時に
少しずつ説得をしていった

ラッキーなことに
空きが出たのは私が一番、気に入ったところ

でも、これがゴールではない
入居してからが、いろいろな問題が出てくるだろうから
一つ一つ、考えて対応していかないと…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング









カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/25 Fri. 19:46 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

グループホーム入居 

3月24日木曜日

これからお世話になるグループホーム

しずさん宅から車で5分
周りは畑や山に囲まれて
人家は少なく、とても静かなところ

2棟あって1棟が9名…女性が7名、男性2名
居間はあまり広くない板の間で、清潔感がある

そして私が一番、望んでいた
家庭的な雰囲気が気に入った

皆さん、居間でくつろいでいて
しずさんを快く迎えてくれた

一人の入居者の女性と
すぐに意気投合、ソファーに座って話が弾む

しずさんも気に入って
「ここは、いいところじゃ~」
と言ってるが
表情は緊張しているかな~?

部屋は個室で、結構広い

個室1

昨年あたりから、夜を一人で過ごすことが
できなくなった、しずさん

一人で休めるか心配
でも、慣れてもらわないと

これから、何事もなく暮らしてほしいが
やっぱり、何か起こるだろうな

そんな予感がして、不安のほうが強い
取り越し苦労であればいいが……



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/24 Thu. 23:45 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

施設のみなさんお世話になりました 

3月24日木曜日

午前中、墓参りやグループホームへ行く準備をして
昼過ぎに、しずさんを迎えに行く

職員さんの前で
「(グループホームへ)早く行きたい」
「こんな所、早く出たい」
何度もいうので
お世話になったのに、なんてことを

嘘でもいいから、「ありがとうございました」ぐらい
言ってほしい

しずさんは娘の立場は考えてくれません
思うまま、自由に発言して
後で、私が「すみません」と、頭を下げていることなんて

気づいてないんだろうな~

ケアマネジャーさんに聞きました
被害妄想が強くて
職員さんが気を遣ってくれているのに
何でもかんでも悪い方に考えて
思い込んでしまっていること

でも、何時かきっと思い出すかも
悪いことばかりではなかったことを

老人保健施設

老人保健施設を出るとき
たくさんの職員さんに見送られて
しあわせ者だよ、しずさん



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング







カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/24 Thu. 22:35 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

無理矢理飲まされた睡眠薬について 

3月24日木曜日

無理矢理、睡眠薬を飲まされたと
しずさんが訴えているので

老人保健施設入所中に処方された
お薬をおしえてもらう

薬名は伏せます

骨粗鬆症の薬…………起床時、服用
心臓と高血圧の薬……朝食後、服用
抗精神病剤……………昼食後・夕食後、服用
精神神経安定剤………就寝前、服用

しずさんが無理矢理飲まされたと
騒いでいる睡眠薬は

たぶん
就寝前の精神神経安定剤だと思われる
ちゃんと、医師の指示で処方されており

男性恐怖症?でもあるしずさんが
男性の介護士さんを
恐怖心から、勘違いした可能性がある

私も一瞬、疑ったが
職員さんに聞いたり
調べてみて、よくわかった

お騒がせしました
しずさんの勘違いでした


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/24 Thu. 22:20 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

睡眠薬を飲まされた! 

3月23日水曜日

しずさん…私の顔を見るなり

「夕べは睡眠薬を飲まされた」

根に持って、何度も訴えてくる

男の人が3人で押さえつけて
いやだというのに
無理矢理、飲まされたという

職員さんからは、そのような話は
聞いていない

睡眠薬は、しずさんにとって
とても、いやな思い出がある

しずさんが若いとき、身近な人が
睡眠薬を飲み過ぎて
たまたま訪れたしずさんが発見
病院に救急搬送した

それ以来、睡眠薬は飲みたくないという

昨年、鬱病の症状が出始めた頃
自殺願望があって、その話を始めて聞いた

昨晩、本当に睡眠薬を飲まされたのか
わからないが

たぶん、トラウマ…?

たとえ夢でも
とてもいやだったんだろうと思う



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/23 Wed. 23:26 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

グループホームの面接~反応は? 

3月23日水曜日

11時にグループホームから、面接に来られる
私も同席するため、しずさんの所に行く

面接の前に
しずさんに、明日
グループホームへ移ることを告げた

言葉を選びながら
ゆっくり説明
とても気を遣った

反応は?

「え~そうね~、よかった~」(^▽^)
「いつ、ここを出られるか心配してたよ~」
「荷物をまとめとってよかった」
「今すぐにでも行きたい」
「ここは、あきたよ~」

等々、延々と話す
自由のきかない集団生活
とても、我慢していたらしい
不満もたくさんあったようだ

拒否されたらどうしようという
不安があったため
意外な反応に、気が抜けた

今度行くグループホームは
しずさん宅から車で5分
家が近いという安心感もある

面接はお陰様で
和やかに進んで、しずさんも
終始、笑顔「よかった~」を繰り返していた

しずさんは、期待で胸を弾ませている

私は、今度は何が起こるか、不安でいっぱい

行ってみないと先はわからない


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/23 Wed. 21:29 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

消えない錯覚 


これまで、たびたび現れていた
三女夫の錯覚
グループホームに行っても
現れるだろうか

体格の大きい男性を見ると必ず
「○○が来たよ」
「挨拶もしない」
「話もせんで、逃げる」

老人保健施設に入所して
最初からずっと
これだけは、変わらなかった

しずさんに聞くと
「あんな男、恨みしかない」と即答する

調べてみると
認知症による症状の一つ

怖いとか不安に思う環境では、錯覚しやすい
そうだと思い込んだものが間違いであると、訂正が出来ない

対処のしかた

・ 否定しない
・ 安心させる
・ 話を聞く
・ 体調をみる
・ 見間違わない工夫
・ 医師へ相談

見間違わない工夫と医師への相談は
うまくできなかったので
グループホームに入居するとき
相談してみようと思う


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/22 Tue. 11:07 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

失敗しても大丈夫です 


最近、しずさんの尿臭がしなくなった

昨年の秋ぐらいから
排泄を失敗するようになり、気になっていた

具合が悪いときには、失敗の回数も多い
今、身体の調子がいいからかもしれない

しずさんの排泄の失敗は
尿意がわからないのではなく

尿意があって
トイレに行くまで時間がかかるから

早めにトイレを促すと
「いっとこうかね」と、トイレに向かう

最近は、こちらが言わなくても
自分から早めにトイレに行くようになった

外出の時もタイミングがあるのか
失敗が気になるのか
頻繁にトイレに行っている

私も失敗したときには
何気なく「風邪をひくといけないから着替えないとね」
あえて、失敗したことには触れないようにしている

失敗してもしずさんが気兼ねなく、前向きに
どうすれば失敗がなくなるのか
時間をかけて解決していけばいいのだから



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/21 Mon. 08:52 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

グループホームが空きました 

3月18日金曜日

1月に申し込んでいた
グループホームから空きが出たと
連絡が来た

しずさんには少しずつ
話してきたが、反応が気になる

昨日もしずさん宅に行くついでに
「ここが、申し込んでいる場所だよ」
言いながら通った
しずさんは「家に近いねぇ」
「ちょこちょこ、おまえがつれて帰ってくれるからねぇ」
「ここでいいかもねぇ」

一人暮らしができないことは
理解しているのか…わからない

あれこれ、思い悩む人なので
施設からは、言わないようにお願いした

入所日も決まったので
その前に、話そうと思う


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/18 Fri. 22:12 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

3月やね~ 

3月17日木曜日

「3月やね~」
「ひな祭りがあるからねぇ」
「(施設に)持って行ったら喜ぶよ」と言って
つたえ歩きしながら
シンビジューム・水仙・椿・菜の花を
切り始めた

もう、ひな祭りは終わっている
でも否定するのはやめた

あまりにも一生懸命だから
いっしょに手伝う

施設に帰ると
嬉しそうに
「ひな祭りだから、御雛さんの所に飾ってください」

職員さん
「ありがと~きれいね~」
すぐに花瓶を取りに行って
ホールのテーブルの上に飾ってくださる

花瓶と花



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/17 Thu. 23:00 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

誰と話しているの…? 

3月17日木曜日

縁側にいるしずさんが
誰かと話をしている

「おい、おい」
「天気がいいから、いいね~」
「こっちに来んね」

家の脇にある電信柱に
2羽のカラスが止まったり
飛んだりを繰り返している

「夫婦かもしれんね」
「仲がいいね」
そういう、しずさんを見ていると
私の父を思いだした

私の父は動物や植物と話をする人
そんな父をしずさんは、馬鹿にしていたのに
今、父と同じ事をしている

動物嫌いで虫は、平気でひねり潰し
犬や猫は「シッシッ、あっちいけ」とおいはらっていた

今は猫を可愛がり
カラスと話をする

人って変わるな~


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/17 Thu. 22:25 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

くしゃみ音頭 

3月17日木曜日

花粉情報を気にしながらの外出
しずさん宅で外の作業をしながら
私のくしゃみが止まらない

「ハークション」…私
「アイョ」…しずさん

「ハークション」
「ソレッ」

「ハークション」
「ドーシタァ」

「ハークション」
「モーイッチョウ」

家の中から、かけ声が掛かる
おかしくて、笑ってしまった
しずさんも声を出して
笑っている

こんな和やかな日
これまで、会話が少なかったので
初めてかもしれない


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/17 Thu. 22:11 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

天気がいいので墓参り 

3月17日木曜日

天気がいいので、外出
お墓参りに行くことにした

お墓は
しずさんが自宅にいた頃
毎朝、散歩がてら行っていた場所
お年寄りは朝が早いので
近所の方も来ていて
お参りのついでに、井戸端会議
しずさんはそれが楽しみだった

お墓の階段

階段

この階段
しずさんの足と体力では
上るのが結構大変

車椅子を上に待機させ
ゆっくり、頑張って上る

車椅子

いつまで、この階段、上れるのかな
介助しながら思った

墓参り

一握り、線香に火をつけようとしたので
ここまで減らしてもらう

線香


しずさん、今日も無事に墓参りができた


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/17 Thu. 21:50 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

毎度のことです 

3月17日木曜日

今日は市役所で、しずさんの用事を済ませてから
会いに行く

少し遅くなった

相変わらず、窓際のしずさん
じーと外を見つめて
介護士さんが「娘さんが来ましたよ~」
3回目でやっときづいてくれた

お風呂日なのに
洗濯物が増えると娘が大変だから
入らないと拒否

バケツの中は空っぽ
引き出しの中を探して
やっと、ズボンと下着を発見

洗濯物

ほかは見つからなかった

タンスの中の物は
この間、片付けたのに
いろんな所に移動している

いつもはティシュや雑貨類が入っている棚
上の袋は靴下、座布団カバー、タオル類
下の袋は下着と肌着

荷物1

雑貨類はゴミ箱の上に
ちょこんと載っている

荷物

「これ、捨てるの?」聞くと
「しらんうちに、誰かがいっぱい紙を(トイレットペーパー)持ってきて困っとる」
「なんで、こんなことするんかねぇ~」

トイレットペーパー

このトイレットペーパーは
しずさんが自分でトイレから持ってきた

そんなことは、すっかり忘れて
私が片付けるのを
ニコニコ、笑顔で見ているので
憎めない…毎度のことです


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/17 Thu. 21:48 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

父は介護できなかったけど… 


11年前
父は、介護もなく逝ってしまった
優しい人だったので
皆さんが「最後まで手のかからん人だった」と言う

脳梗塞で倒れ、私が付き添いをしたのは
一晩だけ…あっという間だった

麻痺があってもいいから
もう少し、介護したかったと思う反面
介護していたら、どうなっていただろうと思う

しずさんを見るようになって
時間や身体的なことより
精神的なストレスの方がきつい

認知症の症状が人によって違うし
鬱があると、迷ってしまい

この言葉、行動はどっち?
わからなくなってしまう

子供を育てるときに
新しい発見がどんどん出てくるのといっしょで

しずさんの介護も
思いもしない発見がたくさんある

これからも
父を介護できなかった分
後悔しないように、しずさんを見つめていこう



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/16 Wed. 21:49 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

爪切り 

3月12日土曜日

爪が伸びていたので
はりきって爪切りの準備

そしたら
自分で切り始めた
「大丈夫なの~」ハラハラしていると

爪切り

意外と上手に切っている
この前は、ギザギザ爪になっていたが
今日は、丁寧に切っている
丁寧すぎて深爪をしていた

爪切り右 爪切り左 

全くできなくなったわけじゃないんだ
しずさんも「爪ぐらい切れるが~」と得意げ

私は見ていただけで、親孝行しそこなった

でも、自分でできたことがうれしい。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/12 Sat. 19:09 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

洗濯物が消えた! 

3月12日土曜日

洗濯物用バケツに1回分しか洗濯物が入っていない
お風呂日は、火・木・土 
火曜日の分は洗濯したので
木曜日と今日、2回分ないといけない?

今日は、お風呂に入ったと言う
「木曜日は?この前は入ったの」…聞くと
「入ったよ」
「まだ、風呂場にあるが~」
「持ってきてないかもねぇ~」と言う

しばらく待っても
洗濯物が返ってくる気配はない

昼食前で忙しそうにしている介護士さんに聞いてみると
すぐに対応してくださる…申し訳ない

確認してもらうと
木曜日は入浴している

介護士さん、バケツを見て、ちょと考え込むと…
タンスの引き出しの中を探し出す

一番上の大きい引き出しから
丸め込んだズボンと下着が出てきた
介護士さんは平気でクンクンと臭いを嗅ぐ
首を傾げながら、「たぶんこれ…かも」

次々と引き出しを確認
一番下の引き出しから、きれいにたたんでいない
上着とシャツ・靴下が出てきた
また、臭いを嗅ぐ
「臭くないけど、たぶんこれ…かな」

洗濯物がタンスから出てきたことより
介護士さんの行動にビックリ、申し訳なくて
何度も頭を下げた

しずさんは何事かって、表情
「あったねぇ~」「よかった、なんでそこにあるんかね~」
人ごとなのか、記憶がないのか、何があったのかわかっていない

とりあえず
私の大事な仕事、洗濯ができるので

よかった


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/12 Sat. 19:02 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

今日は帰れません…写真で我慢してください 

3月12日土曜日

今日はしずさんの外出は我慢してもらった
昨日、私の血圧が高かったので無理はしないことにした

しずさんには
「いろいろ、用事を済ませないといけないからね」
「墓掃除もするから」
言い訳して、血圧が高いことは言わない…泣かれるといけない

墓掃除と思ったが、あまり汚れていない
さ~っと掃いて、花を入れ替えるだけですんだ

洗濯の合間に、草取り…途中、血圧が気になったのでやめる
たまには静かにしておこう
でも、じっとしてられない

しずさんが来ることができなかったので
写真でも撮って見てもらおう

あの山が、花粉のもと???
風景

父が大事にしていた植木
風景1

椿~これからきれいに咲くでしょう
椿

ねこのおじさんに分けてもらった梅の花
梅

ほったらかしにしていても、
しずさんが植えた白菜~育っていました
白菜

帰りがけ
しばらく姿を見せなかったねこちゃん
車の音に気づいたのか、現れる
「おいでぇ~」…逃げられた
忘れられたのかな~
ねこちゃん

しずさんに見せると
白菜は、誰にもらったのかと言われた
しずさんが植えたでしょうと言うと
「そうだったかねぇ~植えたのかもねぇ~」…思い出そうとしている

ねこちゃんの写真を見て
「ふとってたか?」、聞かれた

「うん、すごく元気で太っていたよ」
心配していたので
ねこちゃんが元気なのが嬉しそう



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/12 Sat. 09:40 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

しずさんが泣いている! 

3月12日土曜日

しずさん、ホールで洗濯物をたたむ手伝いをしている
前は逃げていたのに…えらい!

私の顔を見ると、泣き出した。
どーした?

「パトカーのサイレンがね、3回も鳴ったから」
「おまえが事故にあったんじゃないかと思ってね」
「心配したよ~、よかった~」
手を合わせて、拝まれてまう
仏さんじゃないんだから… なんと言えばいいのか?

今日、会いに来ることを告げていたので
心配させてしまった

それよりも
施設の横がパトカーと白バイの待機所になっている
何かあると、いつも何台かが同時に出動するので
サイレンの音も半端じゃない

しずさんが心配するのもわかる



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/12 Sat. 09:36 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

私~血圧が上がり過ぎ~ 

3月11日金曜日

夕方頃から、頭がふわ~っとした感じで
いつもと違う
この感覚は、過去に幾度か経験した。

そう、血圧が170mmHgを超えたときに感じる何ともいえない違和感

計ってみると
185mmHg…お~~やっぱり

最高血圧

原因は?

今、精神的にきついと思うことはない
少し寝不足だが、疲れてはいない
突発的な事故もない

よ~く考えると
昨日の焼きそば…???

塩加減を間違えて
焼きそばになった

子供に小さいときから
食べ物を残すな、罰が当たる
そう言って育てたものだから
子供の前で残すわけにはいかない

「ちょっと辛いね」、言いながら、食べてしまった。
思い当たるのは、それぐらい???

明日、しずさんに会いに行くので

下げなくちゃ~

降圧剤を飲んで
血圧を下げる食材をネットで検索して
手っ取り早いのがトマトジュースとバナナ
家に常備してあるので食べる

寝る前に計ると
収縮期が90mmHgまで下がっていた

血圧

高いときの拡張期の値より低い…今度は頭痛がする
下がりすぎだ~

とにかく寝なくちゃ!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 色々

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/11 Fri. 23:04 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

泣かしたらいかんヨ 


施設にはいろんな方が入所している

毎日、家族が洗濯物を取りに来てくれる人

家族のことはわからないが
滅多に面会がない人

いろいろな人の人生が
この施設に集まっている

この間、
男性のお年寄りがしずさんに
「ここに来て一回も家に帰ってない、なんで帰れんのかわからん」
「帰りたい」
家には奥さん、息子夫婦、孫もいて
家族のことや仕事のこと、いろんなことを話したらしい

そこで、しずさん
黙っていればいいものを
「私はね、娘が来るたび家に帰ってる」
「全然さびしいことはないよ」

話したとたん、その方が
わあ~っと泣き出したらしい

ホールでの出来事で
ちょっとした騒ぎになって
しずさんが泣かした~ってことに

しずさんも寂しさを隠すために
無理してあのように話したのかも
悪気があってのことではないと思う

さみしい人が沢山いらっしゃるから
あまり、自慢しないようにね!
注意すると
「私はおまえが来るからまだ、ましなほうかもね」と言う



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 施設

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/10 Thu. 21:44 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

外出…あなたの家はどこ? 

3月8日火曜日

天気がいいので外出
「家に帰ろうね」と言ったのに
しずさんは、嫁ぐ前の実家に帰ると思い込んでいる。
車の中で「○○に会うのは久しぶり」等、話して嬉しそうにしていたが

しずさんの家に到着すると
「な~んだ、のりさん(旦那さん)の家じゃ~」、がっかりしている
自分の家なのに、記憶があいまい

仏壇に手を合わせたあと、洗濯機を操作し始めるが
「脱水も洗濯も、ボタンがわからない読めなくなった」嘆いていた。
しばらくすると
思い出したように、鉢植えや庭を見まわり始める

花02

花01

シンビジウムの花が咲く、
「冬が越せた」と、感激して
「水をやらんといかん」…言いながら忘れて庭に出た

花03

菜の花が咲き
水仙の花が咲いて、あちらこちらで蕾みも確認できた
これからが楽しみ

しずさんは頑張って、草取り

草取り

私が止めないとやめようとしない
「ちょっとでも取っとけば、おまえが楽じゃろうが」
気持ちは嬉しいが、疲れると具合が悪くなる
無理はしないでほしい

施設に帰る頃には
「鉢に水やったか~」
「洗濯は終わったか~、干したか~」
「仏壇の火は消したか~」

人が変わったようにしっかりしている


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/08 Tue. 21:57 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

プロフィール

最新記事