しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

口紅 

12月30日水曜日

出かける準備をして、外出許可証を受取に行っている間に
赤い口紅をつけて待っていた。
昔から、化粧はしっかりする人

介護士さんに「まあ~きれいにして、美人になってェ~」
言われると、照れくさそうに笑う
口紅

認知症でも身だしなみは忘れていない

口紅をつけているしずさんを見て、昔の事を思い出した。
小学生の頃、きれいなお母さんが、ちょっと自慢だった。
きれいな着物を着て、髪を結い、赤い口紅のお母さんが参観日に来てくれる
私の楽しみの一つだった。

少し不満だったのが、年の近い三人姉妹
私の参観日が、すぐに終わった事


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/30 Wed. 21:55 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

空っぽのタンス 

12月30日水曜日

しずさん
「ここに置いとくと取られる。」
「物がどんどんなくなって、油断ができない」
「取られんように、持って帰らんと」
タンスの中が空っぽ!
荷造りは完璧、いつでも帰れますよ~
みたいな状況…これを、どう説得する?
荷物 タンス01

説得は無理とわかっている。
無理に説得すると、目つきが変わってくる

話のながれで気持ちが変わるのを待つしかない。
明日はお風呂なので、
私「お風呂の準備しとかないとね」
「着るものがなかったら、寒くて肺炎が悪くなるよ」

今日の外出のことも話し、
「墓参りにも行かないとね、私一人じゃこんなに持ちきれないよ」
「出かける前に片づけるね」等、話しながら荷物をタンスの中に戻した。

気持ちは墓参りに逸れて、にこにこ笑顔になる。

たぶん、これの繰り返しになると思う…消えそうな根気と我慢


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/30 Wed. 21:50 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

夕暮れ症候群 

12月30日水曜日

今日も『夕暮れ症候群』なるものに、引き込まれそうになる。
しずさん宅から施設に向かう車の中…運転中に始まった。

16時になる頃から様子がおかしくなる。

「なんで、こうなったかね、だれが悪いんかね」
「何が気に入らんで、こんな思いをさせられるんか」
「なんでもかんでも、ゴチャゴチャにされて腹が立つ」
とても冷たい表情に変わり、目つきが怖い
さっきまでのしずさん、どこに行ったのと思うくらい人が変わる。

前は、まともに答えてひどい目にあった。
私の我慢が血圧に反応、収縮期が180に上がったこともある
説得や言い訳は通らない、本気で喧嘩を売ってくるから…たまらない。

何度か経験すると、おかしいなと思うようになり、色々と調べた。
『夕暮れ症候群』なるものが存在する。
しずさんも、これかもしれない

それからは、引き込まれないように言葉を選んだ
しずさんの娘たちの話は、禁句
怒りが増強する。

しずさんのお母さんの話や、旦那さんのこと、きょうだいのことを話すと
落ち着く。
好きな人、好きなことを話すことで穏やかになる。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 認知症

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/30 Wed. 21:05 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

物とられ? 

12月30日水曜日

しずさん宅につくと、まず、なくなった物はないか確認し始める。
そして、植木鉢に水やり
霜にやられたふにゃふにゃのアロエは、思ったより気にしていない
カボチャの種がきれいにできあがって、とても喜んだ

介助でゆっくり散歩、ひさしぶりの我が家に満足したかな~!?

しめ縄を玄関につけていると、下でごそごそ、何かやっている。
私がゴミ拾いに使っている火ばさみを、ブロックにくくりつけて
「取られんようにね!」言いながら…結構、時間をかけて念入りにやっている。
火ばさみ01 火ばさみ02 火ばさみ

私が使ってる草取り鎌も箱にしまい込んで、片づける。
バケツもじょうろも、ほうきもしまい込んだ!

「この辺は、とる人が多いからしまっとかんと」…注意された。

ここの住所は、聞くと「○○市○○町○○○番地」
○○町の次が抜けていたが、しずさんの答えた住所でも手紙は届く

あなたの旦那さんは誰?…ちゃんと答えた。
施設では、しずさんの実家が自分の家だと言っているのに
しずさんの頭の中、どうなっているんだろう?


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/30 Wed. 21:02 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

墓参り 

12月30日水曜日

足がとても弱っていて、自力での歩行はとても無理
お墓に行くには、階段を上らないといけない
車椅子もシルバーカーも使えない
さて、どうする?

おんぶしてみた、
二人とも着込んでいるせいか背中の滑りが良すぎて、ズルズルと滑り落ちる
しずさん、太った? 結構重く感じた。

おんぶは諦めて、両手をつなぎ支えながらゆっくり歩行
ゆるい階段で助かった。
砂利の道も歩きにくい
油断すると周りの物をつかもうとする、
不安定な物も結構あるので危ない!

歩けない人は来なくていいよ…と、言われているような気がする。

お墓は高齢者が多く来る場所、バリアフリーが欲しい。

車椅子が使えたら楽だと思う。

線香を一握り(多すぎ?)、マッチから直接火をつけようとして、
目の前にあるロウソクの火に気づかない。
「こっちの方が火がつきやすいよ」…誘導すると
「こんな所にあったね~わからんかった」

今年最後の墓参り、
無事に手を合わせることができた。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 外出

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/30 Wed. 21:02 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

三女さんに連絡 

12月29日火曜日

施設のケアマネージャーさんから連絡があった。

しずさんが荷物をまとめて、迎えを待っている
いくら説明しても、「娘(三女?私)が来るから」…思いこんでいるらしい

ケアマネさん「三女さんに、荷物が多すぎると言われたらしいですが~どうしましょう?」…入所用の荷物が多いので、少なくするため持って帰ろうとしている。
必要以上は置いてないはず…意味が分からない。

とりあえず「今日は行けませんので明日、伺います。」…と答えた。
今から行くには、遅い…夜になる

考えた末に、思い切って三女さんに電話…事情を聞いてみることに!
荷物が多いとは、言ってないらしい
「いっぱい買ってもらったね」みたいなことを、しずさんは勘違いで理解したかもしれない?
私も、言葉に気をつけねば~

三女さんとは、結構長く話をしたが、一生この人とは通じ合うことはないだろうと感じた。

三女さんもそう思っているのがよくわかる会話だった…こじれたものは元には戻りません!

そんなことより、しずさんのこととは別に考えないと

冷めた姉妹でも、しずさんは二人の親なのだから

しずさんにとっては、三女さんも私も…同じ娘なのだから


私の親友は、二人姉妹で90歳の母親(要介護5)を介護している。
主な介護は、近くに住んでいる妹が担当していて、親友は2週間に一度、様子を見に行くのだという。
連絡もよく取り合い、協力しあっているようで、とても仲がいい。
そして二人とも美人…優しい!
親友の話を聞くたびにうらやましくなる。…私も、そうなりたかった!

なんで、私たち姉妹は不仲なのか…しずさんは「お金の問題!」と、いつも言う。

果たしてそうなのか、性格の問題もあるかも…三人とも性格が良くない!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: ホームからの電話

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/29 Tue. 23:04 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

一か八かの面会 

12月26日 土曜日

昼過ぎ、施設から電話
「三女さんが面会に見えていますが、どうされますか?」
「帰っていただきましょうか?」
しずさんの昨日の精神状態を考えると、躊躇してしまう。
間が悪い、こんな時に何んで来るんだ~と思ったが、まてよ!
もしかすると特効薬になるかもしれない。

しずさんは「会いたくない」、「来なくていい」、「見たくもない」と、いつも言っていた。
でも、しずさんの性格を考えると
・ 思っていることと反対のことを言うことがある。
・ 強がる
・ 私に気を遣う。…これは考えられないかな~私の願望、たまには気を遣ってほしい。

しずさんは最近のことを忘れつつある。
つらかったことも忘れているかもしれない。
もしそうなら、せっかくのチャンスを逃すことになる。

三女さん、今更なんできたの?
しずさんをあんなに苦しめて、利用して…騙して
今度は何が目的…何を企んでいる?
そう思ってしまう私の気持ちより…

今は、しずさんの気持ちを優先してみよう。
会えば、もしかすると落ち着くかもしれない。
逆に悪化するかもしれない。
一か八か…賭けてみよう。

傷つくようなことを言わない、不安にさせない事を条件に
「母が会っていいと言うなら会わせてあげてください」と返答する。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 家族

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/28 Mon. 17:49 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

配膳の順番 

12月27日 日曜日

昼食の様子を見ていると
しずさんの食事が配膳されない。
お隣さんと二人分、なかなか来ない。
回りは皆さん、食べ始めている。
時間をおいて、ようやく最後に食事が来た。

そういえばいつもそうだ
しずさんへの配膳は遅いと感じていた。

今日、その理由がわかった。
食べるスピードが早い、味わっているの?と思うくらい早く食べている。
最後にきたのに、一番早く「ごちそうさま」

胃潰瘍の既往があるのに、これでは胃への負担が…心配
家にいるときは、ゆっくり食べていたのに?

私は、介助なしでこんなに早く食べられるんだよ…そんなふうにも見えた。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/27 Sun. 18:13 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

様子見 

12月27日日曜日

しずさんの様子が気になり、施設に電話を…と思ったが
直接、顔を見た方がよくわかると思い、車を走らせた。
その前に墓掃除としずさん宅の清掃。

墓掃除のついでに寄ったよ~…ということにして行く。

しずさんの様子は、比較的落ち着いている。
気のせいかもしれないが、笑顔なのに目がきついような気がする。…

三女さんについては、こちらから触れるのはやめた。

しずさん
「昨日までは帰りたくて、帰りたくてたまらなかった。」

「帰りたいけど、今はあきらめた、外は寒いから春まではここでいい…我慢する。」

「○○(三女)が来たよ」

「そこまで何度も来ていて、ここに来なかったねって聞いたら、来てないと言われたよ」

「○○(三女)の家は、そこ(施設の下)にはないんだってネ」

「○○(三女)は来るのに1時間半かかるんか?」

自分から話してきた。

三女に又来てほしいか訪ねると
「う~ん、どうかね…どっちでもいい」…思ったより普通にしている。

三女さんからのプレゼント~ネックウオーマー
三女 三女02

私からのクリスマスプレゼント~手編みの帽子
クリスマスプレゼント

職員さんが…昨日餅つきがあって楽しそうにしていた、それからだいぶ落ち着いたようです。
ケアマネージャーさんも、しずさんと話してくれたようで…しずさん「色々話したよ~」と言う。

とりあえず、一安心



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/27 Sun. 18:06 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

クリスマスの試練 

12月25日 金曜日

クリスマスの昼食、おいしそう
クリスマスの昼食 01 クリスマスの昼食

しずさん「おまえも持って帰れ」

かぶせてあったラップに分けて持たせようとする。
私「今日は弁当を持ってきたから~いらんよ」…嘘(眠くなるから食べられない)
三回ほど同じやりとりをして、ようやく食べ始める。

今日の面会の目的は、クリスマス会出席
時間まで、しずさん宅で洗濯と片付け…のはずが!!

トイレの手洗い用の水道から、タラタラ水が流れて止まらない。
たぶん、パッキンの劣化?
下手にいじって、タラタラ → ジャー になると怖い。
元栓を必死に探すが見つからない。

クリスマス会は14時から、間に合わない~どうしよう
修理屋さん…どこの? これから頼んでも時間がない。

思い切って、水道局に電話…電話しながら元栓(止水栓)をさがす。
「あった!(^▽^)」…一時的な喜び
蓋を開けると、中にうごめくものが
『おおげじ』という、気色の悪い生物が2匹…でかい。
おそるおそる、火ばさみで外に出す。

力いっぱい栓を閉めるが、ピクリともしない。
結局、水道局の方が来てくださり閉めてもらう。

施設に到着したら、ドヤドヤと家族の方々が出てこられて
…クリスマス会(´・ω・`)終わった。

しずさんに平謝りして、言い訳もしておいた。
……が
なにか、機嫌が悪く目つきも鋭い。
私に怒っている?
違うようで、昨晩に何かあったらしい、よく話を聞くと職員さんとのトラブル
「帰る、帰る」と外に出ようとして、制止された事を怒っている。
指をさし、名指しで職員を非難する。

7月頃から、しずさんは時々、夕方から夜間にかけて不穏な状態になる。
悪いときには、せん妄状態になるときもあった。
最近は落ち着いていたのに、何かが心の中にあるのだろう…でも、わからない。
とりあえず、ケアマネージャーさんに相談…最近、仲のよかった3人が退所時期を迎えて帰ってしまい、さみしくなったのではと言われた。

しずさん
「家で草むしりして、散歩とか、温泉とかも自由に行きたい」
「毎日おなじ事をさせられて、あれはダメ、これはダメで自由がない」
「ここは、刑務所と一緒じゃ」「厳しすぎる」
「自分の家に帰るのに、なんでいちいち許可がいるんか」
…etc.

熱があって、肺炎があって~帰れません…は、今のしずさんには通用しない。

とりあえず30日に外出許可を取り、熱がなければ帰ろうと約束。
ケアマネージャーさんにも対応をお願いした。

今日は私も早く帰りたい。
私の家の11年間頑張ってくれた洗濯機が、昨日(クリスマスイブ)動かなくなり
今日の夕方、18時に電気屋さんが来てくれる。…(;゜ロ゜)間に合うのか?

高速をすっ飛ばし、途中ケアマネージャーさんから連絡があり
電話をするため、サービスエリアに立ち寄り
自宅に着いたのは17時58分…フー、間に合った。

一日中、時間とのたたかいのような気がした。

こんなクリスマスもあるもんだ…トホホ
これは神様が試練を与えてくれているのだと思うようにしよう。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/25 Fri. 23:33 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

要介護 2 

12月21日月曜日

介護認定2

介護認定の書類が届いた。

認定調査が11月24日
認定年月日が、12月15日 思ったより早かった。

前から一つ上がって、 要介護 2

認定の有効期間は平成28年1月1日~平成29年12月31日まで

その間に、心身の状態が変化した場合は、再度、申請ができる。

要介護2の状態区分は
① 身の回りの世話の全般に何らかの介助が必要。
② 立ち上がり・片足での立位保持などの動作に何らかの支えが必要。
③ 歩行・両足での立位保持などの動作に何らかの支えが必要。
④ 排泄・食事に介助を必要とすることがある。
⑤ 問題行動・理解低下がみられることがある。

今のしずさんの状態は、すべてではないが大体は当てはまっている。
しかし、これに認知症が加わると、ない人に比べ介護の状況が変わってくるらしい。
これからのことを考えて私も少しずつ、認知症や鬱について勉強していこう。

認知症がなかったら、まだ居宅介護でがんばれたかもしれない。
だれか頭のよい方、早く認知症の薬を見つけてください。
しずさんを助けてください。…叫びたくなる。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/22 Tue. 21:11 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

寒いです。 

12月20日 日曜日

急に冷え込んだので、
しずさんの大切な野菜が、霜にやられた、
他にも、植木鉢がいくつか悲惨な姿に
対応が遅くなって、これだから私は、ダメなんだなぁ~

あろえ 霜2
アロエもふにゃふにゃに

せめて、残っているものを、守らねば…!!
散乱している植木鉢を、縁側の中に非難
結構、重い!そして、多すぎる。
縁側2

ついでに、猫ちゃんの住みかも作る。
発泡スチロールの中に段ボールを入れて、
不用なバスタオル、布切れでベッドを作った。
フタも出入りできるくらいの隙間を開けてかぶせる。
これで、寒くても何とかなる。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/20 Sun. 22:59 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

洗濯物 

12月20日 日曜日

昼食時に行く。
食欲あり、完食

完食

最後に食べたもの(りんご煮)が「美味しい」という
なんだった、聞くと「大根」…?


しずさん「こんなにいっぱい、一人では洗濯しきれん」
「一緒に洗濯に帰らんと大変じゃろ」
車椅子から立ち上がろうとすると、
看護師さんに「許可できません」、制止される
まだ、たびたび熱がでるので外出は無理

「あきえさんが待ってる、長く会っていないのに」
「なんで、こんな所に来たんか…早く退院せんといかん」
帰りたくてたまらないしずさん
外に出られないことを説明、説得し後ろ髪ひかれる思いで、実家へ向かう。

洗濯については、いろいろ考えた
業者に頼むと、1か月に8000円程度
私が洗濯すると、交通費だけで2倍以上費用がかかる。
自分の色々な負担を考えると、業者に頼むのが楽
でも、精神的に不安定なしずさんに会いに行くのも
今は大事なような気がする。
洗濯ついでに、実家の片付けと掃除もしたい。
長いこと、この家は汚いと思っていた。
2~3年前から片付けができなくなり、庭に飲食後のゴミや
缶、ビンが散乱
家の中も年代物(期限切れ)が沢山、物を捨てられない性格もあり不要物がいっぱい、
でも本人にとってはお宝もある!
とりあえず、洋間に保管する。

何がどこにあるのかわからず、
入院時や入所時に必要なものが見つからなくて大変だった。

しずさんが、これからどうなるかわからないが、
しずさんが希望する、居宅介護の可能性も残しておきたい。

私の、『しずさんの洗濯物』はいろいろな意味がある。
しずさんの様子を見る。
しずさんの話を聞く。
実家の整備と管理
墓参り…御先祖様の供養

洗濯は、しずさんのところに行くときの理由にしている。
しずさんには洗濯に来る娘でもいい
そのほうが気が楽だし、自然にしずさんと話ができるから。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/20 Sun. 22:38 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

写真 

数年前、形見分けがあると言われ一枚の写真を渡された。
写真館に飾られていたお気に入りの写真、
その時は「まだ元気なのに、いらんわ」と受け取りを拒否

ずっと写真のことは忘れていたが、
先日、仏壇の掃除をしていると白い箱が立てかけてあって…何だろう?
開けてみると額縁に入ったしずさんの写真、
何を考え、どのような気持ちでここに置いたのだろう。

仏壇 写真2

しばらくしてからしずさんに、
なんで写真を仏壇に置いたのか聞いてみた。
ニッコリ笑って「死んだらあれを飾ってくれ、あれが一番よく写っているから」

そういえばしずさんの写真を整理したとき、目や顔をマジックやペンで塗りつぶしたものがたくさんあり、驚いたことがある。
精神的に不安定なときやったのかなと、写真については触れずにいた。
もしかすると、この写真を遺影に使うなと言うメッセージ?…かってに思ったりする。
写真
これは8月に通所リハビリで撮ってもらった写真。
気がつくと塗りつぶされていた。

写真と言えば、
しずさんが大切にしていた三女家族の写真は、
「ここには二度と来ません、私は○○家で幸せに暮らします。」と言い
三女が全部、持って帰った。

しずさんは私に泣いて訴えた。 「死にたい」と…

それ以降、しずさんは三女と会っていない。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 一人暮らし

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/17 Thu. 14:24 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

きょうだい 

12月15日火曜日
今日は久しぶりに外出できないかな…施設に電話すると
昨夜、38度以上の熱が出て許可が出ません。

しずさんも外出を期待していたのでしょう。
行くと「Nさんやあきえさんに会わんといかん」ソワソワしている。
他の姉妹の所にも行きたいと言う。
許可が出ないことを告げると、落胆した表情

しずさんは7人兄弟で、自分だけのけ者にされるのが一番つらいと言う。
昔から何かにつけ集まり、自分の子供より兄弟の行事を優先して、とても絆が強いように思えた。
それに比べ私たち姉妹は…???…本当にうらやましい。

昼食後、
ホールに続くローカを指さして「あそこに○○(三女婿)がいる、いつもあそこに立って、こっちを見ている。」と言い、じっと見つめている。
よく見ると、体つきのいい介護士さんが立っている。
「呼んでくるよ」と言うと
「いいや呼ばんでいい…」と返事
以前のように、興奮した様子は見られない。

これは無理に否定するより、現れなくなるのを待つしかないのでしょうか?



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/16 Wed. 22:46 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

車椅子にもどる 

12月10日木曜日

車椅子

あれ、歩行器は?
車椅子に座って昼食を待っている。
リハビリ中、右足がカクカクして前につんのめりそうになったと看護師さんが説明。
昔、右下肢を大けがしていますが、しずさんはそのせいだと言いう。
当分、自力歩行は無理でしょうか…気長に待ちましょう。

「洗濯に行ってくるね」言うと
「あきえさん(しずさんの母…故人)に会いたい、一緒に行きたい」と言う。
しばらく自宅に帰っていないので気になるのでしょう。
外は大雨で寒い、歩けないしずさんを連れて行くには条件が悪い、肺炎がなければおんぶして帰れるのに…!!

洗濯と片付けが終わって昼過ぎに行くと「寒い、寒い」ぶるぶる震えて手がとても冷たい。
こんな薄着では、寒いはず
自分で上着を着ることもできなくなったのでしょうか、熱が出なければいいけど?

しずさんと私の交換日記を始める。
思い出す限り字を書いてほしい。日記
しずさんの書いた字は読めないけど「書くけいこをしないと書けんようになるね」と言い、頑張って書いている。


しずさんの自宅にセンサーライトを取り付けてもらった。
夜でも電気がつくと気分的に少し安心。
昨日、庭の草取りと鉢植えなどの片付けをしてもらったのできれいになった。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/12 Sat. 12:34 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

お金の管理 

これは介護するにあたってとても大事なこと。
残された財産と年金で、しずさんは暮らしていかなければならない。
しずさんに成年後見人や福祉サービスを勧めてみたが、利用料が必要だと言うとあっさり却下されてしまった。
こうゆうところはしっかりしていて、他人には預けたくないらしい。
「おまえがすればいい、全部おまえにやるから持って行け」…こんな調子

しずさんはすべて私に依存してしまっている。
この人、もし私が全財産持っていなくなったらどうするのだろう?
信じてくれているのは嬉しいけど、あまりにも無防備

認知症だから、言ってもわからないではダメなような気がする。
これはしずさんの財産、自覚してもらうために一つ一つ説明して、確認しながら管理していこう。

財布は、しずさん用と自分用に分けた。
出費があるときは必ず確認を取る。
通帳は月末に記帳、確認してもらう。
レシート・領収書は保存し家計簿をつける。
しずさんの姉妹にも確認してもらう。

さいふ
家計簿 家計簿2

ずぼらな私は、最低限これくらいしないとだめ。
今のところ3か月以上できているので続けていけるかな…

私の交通費(ガソリン代 距離分/月とETC代)は頂くことにした。…しずさんが「ガソリン代、ガソリン代」と気にするのと…私も自分の持ち出しが減るので楽になる。

「おまえに小遣いをやらんといかん」毎回言うので「これ以上、人に小遣いをあげると生きていけなくなるよ~」…と答えている。
申し訳なさそうに「なにもあげられんで、ごめんねぇ」としつこく言うので「ばばァをもらったから許してあげる」と言うと 「ばばァをもらったか~、しまったねぇ~」二人で大笑い。

今後、介護度が上がると出費も増えるので、無駄遣いはできない。
しずさんが大切にしている家の管理も、面倒なことにならないようにしっかり考えていかないと。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

2015/12/09 Wed. 19:59 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

元気です。 

12月5日(土)

昨日は面会がたくさんあったようでハイテンション気味、よほど嬉しかったのでしょう。
「たくさん来てくれたよ~♪」
「誰が来たの?」…聞くと、
「○さんとねぇ、○さんとねぇ…○さんとぉ~」
指折り数えて5人目くらいから首をかしげ始める。
何度数えても、5人まで、その後は名前が出てこない。
結局、何人来て頂いたのかわからない。

熱が下がり元気でよくしゃべる。
元気だけどちょっとしゃべりすぎ、止まらない
このあいだ髪をカットしたばかりなのに
「髪を切りたいので頼んでもいいですか、いつ切ってくれますか、染めたいから……」長々と話す。
他人の家族を呼び止めて話しまくるので、後で詫びて回った。

たくさん話した後は疲れて、あくびが多い。

テーブルに座ると看護師さんがしずさん用の薬入れを持ってきた。
薬 薬2
看護師さん「今日のお昼の薬を取ってください」…迷いながら自分でとれた。

ツリー
施設にもクリスマスがきます。

車椅子も卒業
施設の歩行器は気に入らず文句を言う。
「家にいいのがあるからあれの方が使いやすい」…数年前、敬老の日に私がプレゼントしたシルバーカー
家にいたときは見向きもしなかったのに❓
歩行器

家で埃をかぶっていたけど、役に立ってよかった。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/05 Sat. 21:39 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

病状説明 

12月2日(水)

今日は朝早くにしずさんの所に行く
しずさんはテレビを見ていて私に気づくと「洗濯屋さんが来たよ~」
なんか複雑、でもとても嬉しそうにしているのでいいかな~

前からお願いしていた病状説明
主治医はとても丁寧に自己紹介、挨拶され、穏やかに話される。

両肺の間質性肺炎~事細かに説明して頂く。
CRPが高く、熱が下がらなかったので最初の薬は効果がなく、変更してから正常値になる。
肺炎は再発を繰り返し、熱も落ち着くまでしばらく外出を控えるように
食欲はあるので今の状態を悪くしないようにしましょう。

リハビリで突っ走ることがあり、勝手に訓練して理学療法士さんの指導を無視する、無理をする…そのため疲れきって病状が悪化するので、しばらくは車椅子で移動、様子を見て少しずつリハビリをしていく。

先日、しずさんが「他の人は手をつないでリハビリに連れて行ってもらうのに、私は連れて行ってくれない、えこひいきじゃ」と不満を言っていた意味がわかった。…しずさんに「無理しているあなたが悪い」と言ってやりたい。…言わないけど

メンタル面では
夜間の精神的な不安定は続いているが、恐怖心はなくなった。
でも、まだ三女夫婦は出入り禁止…しずさんから「会いたい」と言うまでは様子を見ると言われた。
認知症のレベルはHDS-Rで10点…病状が悪いと点数が下がるので気にしなくていいらしい。

説明が終わりしずさんの所に行くと、私がいないので探し回っていたと不機嫌、目的はしずさんのお姉さん(しずさんは5人姉妹)が入院しているので見舞いに行きたいらしい。
「外出はダメだって」言うと、がっかりしている。気の毒だけど今回は、諦めてもらわないと

「洗濯に行ってくるよ~」と言うと
「あきえさん(しずさんの母…故人)によろしくね」と言われた。
しずさんは現在と過去がゴチャゴチャで行ったり来たり、忙しい
私も、「へっ?」と思うことも、最近は慣れてきてなんとか会話できるようになった。
否定せず、肯定する努力をせねば!

しずさんの家に到着すると、すぐに「ニャ~ン」と待ってくれている猫ちゃんがいる。
猫ちゃん

この家に居着いている近所の猫…たぶんご飯目的、私は餌をくれる人。
猫嫌いのしずさんがめずらしくかわいがっていて、寂しかったのかな?

洗濯、片付け、掃除とやることはたくさん
さすがに庭の片付けと草取りは追いつかずギブアップ、シルバーさんにお願いした。

しずさんのところで出た大量のゴミ(私の自宅に持って帰ります)を車に積み込んで再びしずさんの元へ
洗濯物を届けて、少し話をして帰途へ

しずさんは最初の頃、私が帰るたびに泣いていた、でも最近は泣かなくなった。
「また来るね!」握手して、バイバイと手を振ってくれる。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 面会

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/02 Wed. 20:56 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

プロフィール

最新記事