しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

心が…折れました 


昨日、油断禁物といったばかりなのに…

昼食、最初の一口目で誤嚥、

介助者は次女、、、私です、

覚醒していたが食べる前から、ちょっと変だな?

そんな気がしていたのに、

注意を怠ってしまった、

すぐに吸引してもらったが、SpO2値が低下、

酸素吸入開始して、

10分後くらいに落着いたが、

落ち込みます、

心が…折れました、

何度も誤嚥を繰り返しているので、

肺炎の再発が心配…

生きるために食べているのに、

命がけで食べるなんて…矛盾している、

19時過ぎ、私の大きなくしゃみで、ようやく覚醒、、、

「牛の餌は…」と、聞いてきたので、

「全部終わったよ」と、話した、

昔、兼業で牛を飼っていたことがあったので、

その頃に帰っていたのかな?

点滴を見て、「これは誰のね?」と、

自分の身に起こったことが、まったくわからないようで、

私が説明すると、「迷惑かけたね…」と、

私のせいで、きつい思いをしたのに、

泣けてきた…






にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/18 Wed. 22:34 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

ほんと、よく寝るね~ 


お昼は熟眠中…

私は起こしきれず、

看護助手さんのローカまで響くぐらいの大声で、

パッと目を開けた、

助手さんをじっと見て、文句を言う、

ほっぺを叩くなと…

昼食は、むせることなく飲み込みもだいぶよくなった、

PTさんが見えて、若い男性だからか?

可愛く、、、にっこり…

そのあと、栄養士さんがみえて、

食事状態を確認する、

8割摂取したのを見て喜んでくれた、

栄養士さんが部屋をでるとき、

「ごくろうさんね~」と、頭を下げている、

最近、これといった認知症の症状がない?

まあ~、寝てばっかりだからね…

ローカで看護師さんに呼び止められた、

来春卒業予定の看護学生さんの件、

実習で、しずさんを担当させてほしいとお願いされた、

期間は二週間…

昼夜逆転のしずさんには、いい刺激になるかも、

嚥下状態もよくなってきているので、

承諾する…


夕方、頭に布団をかぶっている、

布団をとると起きていた、

「次女ちゃんね~」
「眠れんのよね~」…と、

あれだけ寝たら眠れないよね~

朝は全量摂取、昼は8割、

夕食も7割くらい食べた、

入院して3食しっかり食べたのは初めてだ、

やっと、やっと、ここまで…

長かった~

しかし、これからどうなっていくのか?

油断禁物ですね!

食後はすぐ入眠、、、

ほんと、よく寝るね~





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/17 Tue. 20:41 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

みんな、嚥下困難 


看護師さんからの情報、

夕べは、ずっと起きていた、

目をぎらぎらさせ、ベッド上だが活発に動いていたらしい、

朝に熟睡し、リハビリ時間にようやく覚醒、

朝食を取ったのは、その後で…

10時過ぎ、、、結構食べたとのこと、

お昼、私が行っても起きない、

大きな声も、揺すっても、くすぐってもダメだった、

あまり、大きい声で呼ぶと、

斜め向かいの患者さんが返事をするので、

何度も呼べない、

名前で呼ぶと正面の患者さんも、

しずさんなので気を遣う、

4人部屋で、同級生ばかり…

そして皆さん全員、嚥下困難です、

一人は、IVH(中心静脈栄養)で、まったく意思表示できない、

いつも大きい目だけキョロキョロ動いていて、

目が合ってしまうこともある、

しずさんの代わりに返事をする人は、

昨日から、嚥下訓練が開始された、

もう一人のしずさんは、

経管栄養でお昼だけ嚥下食がくるが、

むせてうまく食べられずにいる、

うちのしずさんは、

熟睡による嚥下困難…?

昼食時には看護師さん達や栄養士、PT・OTが集合、

ミーティングがはじまり、問題点を探っています、

夕方も行ってみたが、熟睡中…

昼食は入浴後、覚醒したので5割摂取できたらしい、

今日の私の面会、、、

眠っていたので、覚えていないだろう、

でも、たまに笑うので、

楽しい夢でも見ているのかな…





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/16 Mon. 23:15 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

「ごめんね、我慢してね」と、言っている自分が残酷に思えた、 


お昼、目は覚めていたが、

朝食をだいぶ食べたらしく、

お昼は看護師さんが予想したとおり、未摂取、

話しをするが聞き取りにくい、

何を言っているのか、さっぱり…

わかったふりをして、うなずくのも心が痛む、

日曜日は人が少なく、静か、

雨が降って気温が低くなったせいか、

よけいに寂しい感じがするな、

夕方、行くと…

看護師さんが痰を吸引、

腕と頭を押さえ、

「ごめんね、我慢してね」と、言っている自分が残酷に思えた、

そのあと時々、力んでいる様子が見られたので、

排便を聞くと、うなずく、、、

紙おむつを開けてみると、でてます…

私ひとりで出来るのであれば、

さっさと、きれいにするが、

二人がかりでしないと、

手術部位は、まだ、無理は出来ない、

負荷がかかるといけないらしい、

でも…

ちょうど夕食の配膳の最中、

職員さんも忙しそうで、それに臭いも迷惑になると思い、

食後にきれいにしてもらうように、

しずさんには我慢してもらった、

ここでも「ごめんね、我慢してね」…

さすがに、気持ち悪いのか、

食事を拒否、

不快な状態で食事はね…

私も食べる気がしない、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/15 Sun. 21:20 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

「食べてみようか」… 


お昼は起きていた、

こちらに来て初めて「帰りたい」と、いう、

帰りたい場所は、やはり生家、

自宅のことは、すっかり忘れてしまったようだ、

三女さんのことについては、

あまり触れないようにしているが、

「三女は来るんか?」聞くので、

「当分は来ないよ」
「会いたいの?、来てほしいの?」問うと、

首を横に振る、

やはり、2年前のことを思い出したのか?

もし、思い出したのであれば…

辛いだろうな…


お昼ご飯は、未摂取…

朝も食べなかったらしい、


夕食の献立は、

DSC_0396.jpg

全粥
バーベキュー焼き
レバー味噌炒め
白菜レモン風味

お膳を見て自分から、

「食べてみようか」と、スプーンを取ろうとするが、

力が入らず介助する、

珍しく誤嚥もなく、食べるスピードも早い、


DSC_0398.jpg

今日は忙しかったので、私も疲れていたが、

こんなに食べてくれると、ホッとする…

疲れているのも忘れてしまいそうだ!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/14 Sat. 23:56 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

食事を食べられないことについて… 


昼食は眠り込んで、誤嚥に注意…

大根のごま酢は全部食べ、タンドリーチキンを半分とご飯を2匙摂取、

目は閉じたままで、飲み込みもよくない、

20171013_121954405.jpg

手の込んだゼリー食なので、

もったいなくて、写真をアップ!

これ、ほとんど残して残飯バケツに捨てられる、

料理してくれた人に申し訳ないですが、

しかたがないです、

食後の薬で、誤嚥、、、

吸引をしてもらい助けてもらった、

食事のたびにドキドキですね!

しずさんの場合…

食事拒否の原因はいろいろ考えられるが、

排便も関係あるのかな?

入院するまでトイレで排泄していたのだから、

オムツに慣れるまでが大変だった、

不穏になることもあった、

便失禁が嫌なのだろうか?


夕食は義歯を入れたいという、

しかし、摂取量は少ない、、、

美味しそうなのに、

病気の人は食べ物が、どんな風に見えているのだろう???

DSC_0394.jpg

私が考えているのと、まったく違う見え方のだろう、

食事が来るたびに、苦痛なのかも…?


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/13 Fri. 22:14 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

今日は心身ともに疲れました… 


昨日、三女さん夫婦が面会…

何があったかわからないが、

帰る途中だという三女さんから電話が来た、

消灯台の引き出しに置き手紙を置いてきたからと、

少し興奮して、同じことを繰り返す、、、?

へっ………なに…訳がわからない、

今日、置き手紙を読んでみると、

しずさんは、いらない宣言とも思えるような内容、

一昨日、しずさんの用事を頼んだから?

「雑用はしないからね」、はっきり言われたが、

しずさんの用事を『雑用』と、言ってのける精神構造が理解できない?

私は、親孝行の一環と思っているが、

価値観の違いがこんな所にもあった、

距離的なこともあったので、

今は、しずさんの家に近い三女さんに、

出来そうなことは頼むしかないと思ったが、

それが、気に障ったのだろうか?

やっぱり、期待した私が馬鹿だった…

もう、面倒くさいので、

しずさんの食事介助(未摂取)が終わって、

そのまま、しずさん宅へ直行する、

久しぶりの風景を、新燃岳噴火で霞んだ空を見ながら、

車を飛ばした、

まず、墓参りをして、お寺さんの用事を済ませ、

お見舞いのお礼に、Aコープの商品券を購入、

Aコープの商品券は県外で使えない買えないと始めて知った、

お見舞いに来てくださった数人は、

Aコープしか行く店がないらしい、田舎だからです、

そして、しずさん宅へ行って、靴下やパジャマなど、

必要な物を車に積んで、

しずさんの夕食に間に合うように、

即効、帰路につく…

頑張れば、結構できるものだ、

しかし、リスクも…

血圧が上がっている、、、

降圧剤を口に放り込んで、

18時30分の食事に間に合った、

私の疲れもピーク、なんですが…

一口も食べてくれません、

起きてはいるのですが、嚥下困難もないのですが、

怒っているように思えるのは気のせいか?

昨日、三女さん夫婦と何かあったのか???

くすぐってみても、笑いそうになるが、

すぐにぷいっとむくれた顔になる、

もう疲れた、今日はおしまい…

これ以上は、私も限界、

しかし、三女さんのしずさんはいらない発言、何度目かな?

面倒くさいので、適当に流しときましょ~~~、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/12 Thu. 21:49 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

目覚める! 


熟睡なのか昏睡なのか?

覚醒させる手立てなし、

熟睡

うた子ちゃんだけが、金太郎の昔話をしている、

だいぶ前、認知症予防にと、

そばに置いた、うた子ちゃんも、

今は独り言で虚しく聞こえる…

機嫌が悪いときは、うた子ちゃんを投げ、発散するのに、

それさえも、出来なくなった、

昼食

昼食も全く口にすることなく、下げられる、

ゼリー食なのに、本当に美味しそうに見える、

こんなに丁寧に作ってくださるのに…


昼過ぎ、三女さんの面会、

三女さんによると、しばらくして覚醒、

「長女ちゃんねぇ~」と、間違えられ、

「次女ちゃんね!」と、いわれ、

苦笑いだったらしい、

父の臨終間際にも、、、長女さんと間違われた過去がある、

なぜだろう…???


夕方、目覚めていた、

少し話しもできて、一安心…

夕食

夕食は、ベッドサイドテーブルがなくて、

こんな感じで食事介助、

これが幸いしたのか、

しずさんの目の入る位置にお膳が見え、

食べたいものを指さしながら食べることが出来た、

「これは、おいしくしくない」と、ちゃんと言えて、

好きなものだけ、食べる…

今日は全くむせることなく、

摂取量は多くないが、久しぶりに食事らしい感じ、

薬も自分の手にいくつかのせ、口に入れる、

食後はまた、眠りの世界へ…


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/11 Wed. 21:49 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

笑顔と一言で… 


今日も、眠り続けている、

朝は薬も飲めなかった、

昼食は、少し食べ、

好きなアクエリアスで7錠の薬を無理して飲む、

時々、むせるので一粒づつ、間を開け口に入れた、

むせるたびに、薬をゴミ箱に放り込みたくなるが、

そんな思いを打ち消しながら、時間をかけ服用させる、

何か、うまく服用できる方法がないものか?

楽しく介護するはずだったのに、

今は何もかも辛い…

日に日に衰弱していく姿を見ていると、

私は、いったい何をしているのだろうと、わからなくなる、

夕食もまったく食べなかった、

揺さぶっても、大声で呼んでも起きない、

このまま目覚めないのだろうか…

ベッドサイドに腰掛け、ボーッと見ていると、

少しだけ目を開いて、私を見てにこりと笑顔、

そして「次女ちゃん」と、一言…

なんか、この笑顔と一言で、

落ち込んだ気持が救われる、、、

私にとっての希望は、

しずさんの笑顔かもしれないな…



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/10 Tue. 23:18 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

涙の意味…? 


尿量が少なく発熱のため、点滴、

点滴

朝の食事は「昨日はご飯がなかった」と、いって、

完食したと看護助手さんが教えてくれた、

お昼は、やっと一割くらいで眠り込んでしまい、

薬も錠剤を砕いてもらい、やっと飲めた、

朝、昼、晩と各6~9錠の錠剤を飲み込むのも大変、


夕方も熱が下がらず、時々うわごとを言う、

食事もおかずだけ4割くらい食べる、

しずさんと一緒にいる、

おしゃべりする人形のうた子ちゃんが、

「おばあちゃん、ご飯食べようよう」と、

突然、言うときがあるので、

食べないときは切なくなる、

二ヶ月前まで、食欲がありすぎて何でも食べられていただけに、

今の不安定な状態が、見ていられない、

しずさん自身、今の状況を、どう思っているのか?

今日も、眠っているはずなのに、

閉じた目尻から、涙がスーと流れた、

何か意味のある涙なんだろうか?

色々、考えてしまった、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/09 Mon. 23:18 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

発熱… 


お昼、ゼロゼロの呼吸音、

声をかけると目を開けたので、

冷たい水を含ませ、

口腔ケアスポンジで口の中をきれいにする、

のどの奥に溜まった痰は自力で、

はき出すことは出来ないようだ、

久しぶりに、

入れ歯を入れたいという、

上の歯は自分で入れることが出来た、

下の歯は、手間取ったので私が手を貸す、

入れ歯を入れるくらいだから、

今日の食事はと、期待する、

しかし、最初の一口だけ食べ、

後は、口を一文字…

受けつけない、、、

少し顔色が悪く、口びるが紫色なので、

気になった、

夕方、私がいくと…

看護師さん二人でしずさんのケアをしていた、

手にアイスノンを持っていたので、

聞いてみると、熱が出たらしい、

具合が悪そうに目を閉じ、夕食も薬も拒否する、

帰りの足取り、重いです…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング








カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/08 Sun. 22:03 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

涙、涙で… 


今日も熟睡、

揺らしても、声かけでも覚醒せず…

諦めて、消灯台の片付けをしていると、

携帯の着信音…

遠方のしずさんの兄姉妹、親戚が、病院の駐車場にいるらしく、

すぐに迎えに行く、

合計8名、、、

数が多すぎたので、ナースステーションにお断りをして、

皆さん、しずさんと対面…

何度か声かけをし、ようやくうっすらと覚醒、

姉妹の声がわかったのか?

しばらくして、ハッとしたように自分で起き上がろうとした、

驚きだ!

自力で起き上がるのは、入院して始めて…

さすがに、しずさんの変わり果てた姿を見て、

すすり泣きが聞こえてきた、

社交的で、元気がよくて、見栄っ張りで、おしゃべりだった、

付け加えると、美人だった?しずさんが、

見た目、90歳くらいの老婆に見えてしまっているのだから、

特に、妹さん方はショックだったかもしれない、

ようやく目が覚めたしずさんも、状況がわかってきたのか、

皆さんの励ましに、目に涙を浮かべていた、

そして、8名…一人ひとり指を指し名前を言っている、

しっかり顔と名前も一致、

私も、…を、こらえるのに必死、

遠いところ来てくださり本当に感謝です!


夕方は、靴がないと言いはじめて、

探すふりをして、「見つけた、これでしょ」と、

靴を見せると、「あったね~」と、

次は、靴下がほしいと言うので、

渡すと、健側である右足は自分ではいていた、

そして、ベッド柵はどうすれば外れるのかと…

えっ、、、どこかに行くつもりだろうか?

大勢の面会に刺激されたのか、

少し、元気がでてきた…



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/07 Sat. 23:29 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

え~~~、嘘ぉ~ 


お昼、点滴と酸素吸入が外された、

絶食が解かれ、食事形態はゼリー状になる、

朝食はむせずに5割摂取、

昼食は4さじ目にむせて、吸引してもらう、

むせても、薬だけはちゃ~んと飲めている不思議?

今日は、主治医と話ができた、

X線-胸写と血液検査は入院時と特に変化なし、

栄養補給について今後どうするのか、、、

私からは、経管や胃瘻は避けたい、

出来るだけ経口でと、お願いした、

認知症のある患者は、

主治医も経管、胃瘻とも難しいという、


夕方、再び病院へ…

え~~~~~、嘘ぉ~

しずさんが…復活している~!!!

私の顔を見ると、

「あ~、まっちょった」
「きてくれたね~」
「すまんね~」

しゃべっている…

目もしっかり開け、ニコニコ笑顔だ!

足も、「動くよ…」と、

手術した左足先をパタパタして見せた、

ベッド柵をつかんで「起きてもいいか」と、

起きようとする、

首の座りが悪かったはずなのに、

左右に何度か傾け、ぐるーっと2回まわす、

準備運動の、あの首回しだ!

そして、両手を広げ、小原節の手真似をする…

しばらく、狐につままれたように信じられなかった、


夕食は完食…

自分で食べようと、スプーンを持って、

器の中をかき回すように、一生懸命すくおうとしている、

最初から最後まで、頑張った…

「味がしないね、しょうゆがほしいね」

味の評価までして、余裕~

食べることにエネルギーを使い果たしたのか、

食後、すぐに眠りに入る、

私は…嬉しくて、スキップしたい気持を押さえ、

病院を出た、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/06 Fri. 22:28 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

何があった! 


お昼に行くと…

驚いた!

大きな点滴パックが下がり、

その橫に大きく赤い文字で、

『絶飲食』と、書かれたカードが下がっている、

しずさんの鼻に、酸素カニューレが装着され、

尿管カテーテルの留置も、

え~~~~~、

何があった…、

呼んでも、しずさんの反応は小さくうなずくだけ、

しばらくすると、看護師さんがみえて、

朝食時、おかゆが喉につまり吸引、

みるみる、意識レベルが低下し、

酸素濃度も血圧も下がったとのこと、

朝食時ということは…

4時間以上経過している、、、

この状況を知ったのは、今なのです、

すぐに連絡くれればいいのにと、

かなり不快感と不信感…

そして、脱力感です、

リハビリ目的で転院してきたのに、

この状態では、、、

とても、前へ進めない、

私もどうすればいいのか、混乱している、

落ち着け、落ち着け、、、

私が弱気でどうする、


夕方、だいぶ状態が落着いてきた、

顔色も少しよくなって、

脈も、しっかり触れている、

呼ぶと、うっすらと目を開け、うなずいた、

でも、話すことはない、


さっき、長女さんからLINEがきて、

しずさんの報告をした、

落ち込んでいた気持が、少し楽になったかな?

たぶん、長女さんも飛んできたいだろう、

でも、今は…

自分の治療に専念してもらいたい、

……、

私がへこたれるわけにはいかない…

がんばろ!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング





カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/05 Thu. 22:43 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

あのときの方が、よかった… 


今日も爆睡…

大きく声をかけても、揺すっても、

覚醒する気配なし、

眠ったまま上半身のギャジベッドを上げ、

それでも、反応なし…

手をこまねいていると、

理学療法士さんがきてくださり、

「車椅子で昼食をとってもらいましょうか」と、

急遽、車椅子移動…

そして、ようやく覚醒する、

完全な覚醒ではないので油断すると、

眠ってしまう!

昼食は、すり潰したかぼちゃを好んで食べる、

2割ほど摂取…

いつの間にか、理学療法士さん以外に、、、

栄養士さんと看護師さん二人、看護学生が、

しずさんを見守っていた…

それに気づかず、車椅子に座ったまま、

また、眠ってしまった、

夕方、少し覚醒…

話もするが、聞き取るのが難しい、

「冷たい水が飲みたい」と、

それだけ聞き取ることができた、

吸い飲みで、美味しそうに飲んで、

「おいしいね~」と、

骨折した左足の痛みも、だいぶ軽減し、

術後の状態はいい方向へ?

心配なのは、全身状態が思わしくないこと…

高血圧なのに、低すぎるし眠りっぱなしだし、

2か月前、物とられ妄想や、

あらゆる認知症の症状に振り回されていたが、

あのときの方がよかった気がする…

元気な証拠、、、と、楽しく接することができていた、

今は、毎日が不安!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/03 Tue. 23:34 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

信頼関係を築くこと… 


午前中、お風呂の予定が…

血圧が収縮期70代と下がり、午後に延期になった、

リハビリどころではない、

見た目にも、いい状態とはいいがたく、

いつ、病状が悪化してもおかしくない、

昼食時と夕食時に、病院へ行くようにしているが、

昼食はむせ込んで、食べられたものではない、

誤嚥が怖いので、未摂取で下膳してもらった、

夕食時は目覚めていて、

「次女ちゃん」と、言えた、

お昼は血圧が落着いたのだろう、

お風呂に入れたようで、

消灯台の橫に洗濯物がどっさり置いてあった、


むせ込みはないが、食が進まないようで、

夕食は、2割ほど摂取…

最近は看護師さんも、覗いてくれるようになり、

食べないことを心配してくださる、

この病院へ来て一週間、私も看護師さんに覚えてもらい、

少しずつ、しずさんの様子を報告してくれるようになった、

信頼関係を築くことが、しずさんの為になるだろうと思い、

愛想の悪い私も、必死!

同室の患者さんの家族とも、

なるべく話すようにしている、

意見交換で介護の情報を得ることが目的だ、

患者さんの家族から、私がいないときの、

しずさんの様子を聞くこともある、

できれば、しずさんの言葉でいろんなことを知りたい気もするが…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/02 Mon. 23:34 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

眠り姫… 


今日も眠り続ける、しずさん…

斜め向かいの患者さんの家族が、

「眠り姫だね…」と、

私と同じこと言うな~、

どこからか王子様を連れてきて、

起こしてもらいたいくらいだ、

左足の軽い運動とマッサージをすると、

「痛~…」と、顔をしかめるが、覚醒はしない、

でも、この間までピクリとも動かなかった左足、

親指が動いている、、、

そして、わずかだが指をパタパタできた、

ちょっとのことだけど、嬉しい…


夕食時にやっと覚醒、

3割くらい食事摂取…

食べると、また眠りに入る、

元気な頃に、不眠で苦しんでいたので、

その分を寝だめしているのか???

本当に、よく眠っている!





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/10/01 Sun. 22:44 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

食べることは、命をつなぐこと 


しずさんは二日前に一般病棟に移された、

女性だけの4人部屋…

三人とも、かなり意識レベルが低く、

経管栄養で命をつないでいる、

食事が来るのは、しずさんだけだ、

そんな状況の中で、食事介助するのも複雑な気分…

せめて、経口で食事摂取をと、願うばかりだ…

今日は4割ほど摂取できた、

すり下ろした梨を持参し、それも食べてくれた、

食べることは、命をつなぐことだと考えているので、

「おいしいよ」と、言ってくれると嬉しい、

もし、食べられなくなったとき?

経管栄養、胃ろう、中心静脈栄養など命をつなぐ手立てはいくつかある、

まだ、現実として考えることはできないが、

再起の可能性があって、

一時的な手段であれば、

選択肢の一つとして考えていかないといけない、


いまのところ、しずさんは、

人が変わったように食べてくれるときがあるので、

焦らず、復活を信じましょう、、、





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/30 Sat. 22:12 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

貝になる…? 


また、食べなくなった…

眠ってばかりで、むせることが多い、

貝になったように、口を一文字に結び、

話すことも減ってきた、

一言だけ、

「おこられたのよね…」と、

誰にとは言わない、

プライドの高い、しずさん、、、もし、本当ならば、

しばらく機嫌が直らないと思われる…

夕食もまったく受けつけない、薬も拒否だ!

ただひたすら、機嫌が直るのを待つしかないのか?


最近、冷水を好んで飲むので、

せめて水分摂取だけでもと、ロッカー式の冷蔵庫を借りた、

しかし、遠いところにあるので、いちいち冷水を取りに行くのが大変、

大学病院ではベッドサイドテーブルの上に、大きな保冷剤を置いて、

その上に吸い飲みを置いてくれていたので、いつでも冷たい水が飲めた、

私もまねして、やってみる、

20170929_114543273.jpg

20170929_115921512.jpg

保冷バックの底に、家で凍らせ持参した保冷剤を、、、

これであれば1日1回交換で大丈夫か・・・?

あれもこれも、試行錯誤の毎日です、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/29 Fri. 23:20 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

ギャップ… 


今日からリハビリ開始、

担当の理学療法士さんが挨拶に来られた、

話をしていると、

「僕の実家は、しずさんの家の近くですよ」と、

それだけで、

なんとなく、親しみと安心感が…

「時々は、地元弁で話しかけてもらえると喜ぶと思います」と、

勝手なお願いをしてしまった、


今日のしずさんは、夕方、しきりに「左の踵が痛い」と、訴える、

弾性ストッキングをはいているので、確認しにくい、

左足は、むやみに動かすと痛がる、

でも、脱がないと踵の状態がわからない、

痛いのを我慢してもらって、無理に脱がせると、

左の踵全体が真っ赤に腫脹…

たまたま、看護師さんがいらしたので、見てもらった、

なんとなく、反応がいまいちで、

なんのリアクションもなかったので、

大丈夫かな?

褥瘡なんかできたら、、、

なんて心の中で、つぶやくが…

決して、言葉にはできません、

いけないことだとわかっているが、

大学病院の接遇がよすぎたので、

ギャップが…

無表情で淡々と仕事をこなしていく様子を見ていて、

これが普通なんだと、言い聞かせている私です、

別に、特別扱いしてほしいのではなく、

・・・うまくいえないが、何かが違うのです!

しばらくは、しずさんも寂しいかもしれないな…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/28 Thu. 23:01 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

乗り越えていくこと… 


三女さんが孫さんたちをつれ、面会に…

昼食は看護師の孫さん、理学療法士の孫君が介助、

さすがプロ…手際がいい、

しずさんは孫君が気になって、、、

「先生ぃ~、ご苦労様ですねぇ~」と、拝んで、嬉しそうだ!

3割ほど摂取…


私と逆で、今度は三女さんが遠距離に、

しずさん宅も三女さんを信じて、管理をお願いした、

家の空気の入れ換えと、観葉植物の水やり、、、等、

最近は草刈も少しずつ、やってくれているらしく、

ここは、感謝すべきだろう、


しかし…まだ、私の気持が2年前のままで、

一歩前へ進めない、

しずさんの悲惨な姿が、脳裏に焼きついて、

忘れることができずにいる…

たぶん、時間が必要だと思う…

でも、、、

今は、しずさんのこと長女さんのことを優先し、

姉妹三人で、

そして、家族4人で乗り越えていくことが一番だと思う、

一度、崩壊した家族でも、きっと一つになれるはずだから…



夕食は最初だけ自力で摂取、

あと、介助したが…食べる食べる、

介助しながら、手が震えてきた、

27日ぶりに完食!

やった~~~




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/27 Wed. 22:28 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

転院! 


本日転院…

受け入れ先の病院が、9時30分と時間指定、

9時には大学病院を出発しないと、

なんか…バタバタで、持っていく書類も精算も間に合わず…

前もって予約していた介護タクシーに、

しずさんを、お願いして後を追う、

受け入れ先の病院は、大学病院より近くなり、

信号で止まらなければ5分、遅くても7分、

近いのが利点なのです、、、

大学病院の広さに慣れたせいで、

院内は窮屈な感じを受ける、

病室は、ナースステーション橫の観察室、

男女混合…

同室の85歳の男性が、しずさんを見て、

「きれいな人やね~」を、繰り返す、

年齢を聞いたりで…オッ!って、感じです、

なぜに、82(才)にもなって、もてるのか?

Gホームでも、しずさんファンがいたと、

職員さんに聞いたことがあった、

なんかね、私のほうが照れくさくなってしまった、

しずさん本人は、まったく反応せず、無関心です、、、


食事は塩分制限が解かれ、軟食に、

大体、3割ほど摂取…

「味がするね」と、少し表情に笑みが見られた、

主治医も、いい人ぽいが、専門が消化器外科、

整形じゃないのが???

でも、内科系の疾患もあるので、しずさんにはいいのかもね?


とりあえず、無事に転院完了、

私、疲れたかも…



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/26 Tue. 23:02 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

食べてくれたよ~ 


今日の昼食は、しずさんの好物、

素麺です、

だし汁と麺が別々のお椀に盛られ、

麺がのびないように気を遣っている、

最初はつけ麺のように食べさせてみたが、

汁が口から流れ出るので、

とろみ剤を汁に混ぜてみた、

汁が麺によく絡んで、半分の素麺を食べる、

細かく刻んだキウイも少し食べ、嬉しくなってしまった、

私も自家製の梅干しと梨を持参、

梨は少し食べたが、梅干しは酸っぱすぎたようで、吐きだしてしまう、

梅干しの作り方は、しずさんに伝授されたんだけどな~、

まだまだ、修行が足りていないかな???

食事の間に、看護師さんが代わる代わる覗きに来て、

「お~~~食べてる」と、驚く…

そして、栄養士さんも来てくださった、

いつもと違う食べっぷりに、皆さんほっとしたようです。


いよいよ明日、転院…


看護師さんが、救急医療を専門としている中で、

唯一、しずさんの笑顔が癒やしになっていましたと話してくれて、

本当に素晴らしい人たちに会えて幸せです、

この病院に来て、しずさんの命…救われました、感謝ですね!

私もよい経験、勉強になりましたね、、、



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/25 Mon. 22:01 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

拒食… 


今日も食事摂取せず…

この病院の食事は美味しいと、よく耳にするが、

しずさんの口に合わないらしい、

「味が薄い」といって、全部はき出してしまった、

塩分制限なので仕方がない、

もともと、塩辛いものが好きで、

しずさんの作った味噌汁は、とても塩辛かったように記憶している、

漬け物や梅干しなども好んで食べていた、

今のしずさんに、心臓と腎臓に負担をかけるから薄味に慣れましょう…

などと説明しても、どれくらい理解できるのか?

看護師さん達も、あれこれ工夫してくれているようで、

本当に食べてもらうことがこんなに大変だとは…


車椅子散歩に行ったついでに、コンビニで梅干し(許可済み)とバナナを購入、

日曜日で人がまばらな、広い待合室にすわり、

バナナを食べさせてみると、

五分の一、、、食べる…

少ないが、食べてくれたことに感激してしまった、

けがをする前のように「おいしかったよ~」の声を、

また、聞きたい…



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/24 Sun. 23:24 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

観察室から一般病棟へ 


土曜日の病院は人が少なく、静か…

しずさんは昨日、観察室から一般の病室に移ることができた、

昼前に病室を覗くと起きている、

いきなり「おしっこ…」と、

紙おむつを確認すると、もうでた後だった、

私がひとりでバタバタしていると、

男性の看護師さんが気づいてくださって、

手伝ってもらう、

痛みも、左膝を曲げたときだけ訴える、

ついでにお尻の清拭をサッとすることができた、

エアーマットのおかげで褥瘡もできず、きれい…


相変わらず、昼ご飯は口にせず、

少し、口に入れるが吐きだしてしまった、

栄養士さんがお昼だけ、麺類にしてくれたが、

好きな蕎麦も、食べない…

「冷たい水がおいしいねぇ~」と、冷水はよく飲んでいる、


お昼過ぎ、車椅子散歩…

病院の広いバス停でくつろいだ、

「あのバスに乗ったら、私の家に行けるよ」
「このバスは、行かないからね」

と話すと、バスが来るたび眺めていた、

そして、今回の入院、手術、リハビリのことをゆっくり説明する、

私の話に、うなずいてくれるので聴いてくれているようだ、

今日は笑顔もあって、

孫ちゃんの写真を見せると「まごちゃんだね~」、

私のことも「次女ちゃん」と、呼んでくれた、

帰るとき「気をつけてね」と、言って手を振っている、

日によって、様子が変わるのは前と一緒かな?

私も落ち込んだり、喜んだり、、、

明日はどんなかな?





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/23 Sat. 21:07 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

転出と転入 


先日、

手術が無事に終わるまで、待ってもらっていた

しずさんの転入届が完了、

転出届は、わざわざ出向かなくとも郵送で済ますことができた、

転出証明書の郵便交付申請書を転出先のホームページからダウンロード、

必要事項記入と押印、各保険証、本人確認書類のコピー、返信用封筒…等を同封し郵送、

転入届もスムーズに終わって、思ったより簡単、

元住所の地区長さんに電話で住所移転を連絡し、

地区会費支払のストップをお願いした、

そうしたら…

「来年の3月までは払ってもらいませんかね…」、なんてことを言われた、

6ヶ月分です、

おどろきで、しばらく言葉が出ず、、、?

「困ります、ただでさえ介護費が必要なのに、これ以上余計な出費は減らしていきたいので…」と、答えた、

過疎地域にとって会費が減ることのダメージはわかるが、

こちらも、これからの介護費を考えると、応じるわけにはいかない、

地区で話し合い後、後日、返答とのこと…

しずさんには、住所変更のことは話していない、

変えたくなかったが介護を受けるためには、しかたがない…

少しずつ、新たな介護へ進んでいくが、

これから先、いろいろ困難なこともあるだろう、

しっかり、考えながらやっていこう…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/23 Sat. 10:38 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

泣き言 


今日は少しだけ食が進み、

ブドウとヨーグルトを完食、

でも、ご飯やおかずは食べない、


入院生活については、

「よくしてくれるよ~」と、たびたび言うので、

居心地はいいようだ、


今日はリハビリ室までついていって、見学…

手術した左足は屈伸の時、膝の痛みを訴えている、

それよりも、1時間半前に坐薬(下剤)を入れてもらったので、

最初から最後まで「便が出た」を、連発…


今日は、私を見てもニコリともしないので、

忘れちゃったかな~

もしかすると怒っているのか?

認知症がすすんでいるのか?

笑ってくれないと、落ち込みますね!


電話で子供に泣き言を言うと、

…病気なんだからしょうがないでしょ、ちゃんと支えてやんないとね、、、…

なんて言われた、

よし、めげずに明日も面会しましょう、

時間と根気が必要だな~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/22 Fri. 23:17 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

懺悔の日々 


お願いしていた病院から連絡があり、

来週、転院することになった…

これで、一歩前へ進める、

受け入れの返事がないと、不安でたまらなかったので、

とりあえず、ホッとした、


今日も、しずさんは食事をしなかった、

夕食などは誰が介助しようが、

口に手を当て、頑なに拒否、

唯一「ヨーグルッペ…」と、催促、

すぐに、院内にあるコンビニへ買いに行った、

量は少ないが、ストローで上手に飲んでいる、

そういえば、ひとり暮らししているとき、

ヨーグルッペをケースで買い込んで、

毎日飲んでいた、


しずさんにとって、今回の出来事は

『青天のへきれき』だっただろう、

ただでさえ、認知症で短期記憶の障害があるのに、

あれよあれよと、環境が激変…

手術は下半身だけの局所麻酔で、

大勢の人たちに囲まれ、

自分が何でこんな目にあっているのか、理解できず恐怖だったに違いない、

気がつくと、ベッドに寝ていて、

左足が異常に痛む、尿意や便意があるのに、

トイレにも行けず、しょうがなく紙おむつに排泄、

説明するが記憶できるはずもなく、理解もできない、

しずさんの笑顔が見たいのに、

日に日に笑顔が消えていく、


よかれと思ってやっているが、

懺悔の日々だ…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/21 Thu. 23:18 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

まだまだ先は長い? 


今日は担当の医師と面談、

今後の介護をどうするか、確認された、

施設を希望しているが、待機者が多く、

簡単に入ることができないらしい、

わかってはいるが、入れないときはどうしようとか悩む…

術後の経過は順調だが、力を入れて立つまで一か月以上かかるらしく、

まだまだ、先は長い…


今日は調子が良いようで、

昼食も3割ほど摂取、

表情もいい、

午前中、看護師さんが遊んで(リハビリ)くれたようで、

ベッドの上に紙風船が転がっていた、

大学病院の看護師さんは教養が高くて、、、と、思っていたが、

思い込みが完全に崩されてしまった、

もう、皆さんいい方ばかりで最高!

仕事も、的確で敏速…そして、優しすぎる、

しずさんも、

私より看護師さんの顔を見たときのほうが笑顔がよすぎて、

嫉妬心が芽生えたり…?

というか、同業者として学ぶことが多い、

そして、しずさんがいい医療、看護を受けることができて、本当にありがたい、

感謝!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/20 Wed. 22:48 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

退院にむけて… 


朝早く、病院の医療ソーシャルワーカーから電話連絡、

退院に向け話しを進めていきたいと…

大学病院の入院期間は大体、2週間~1ヶ月、

急性期を過ぎると、しずさんの場合、リハビリ目的の転院となる、

入院当初に私の方から、医療と介護が連携しやすい施設を希望していたので、

私の家に近い総合病院を勧められた、

そこは、介護保険施設、グループホーム、特養、訪問看護、訪問介護、デイケアーを運営していて、

介護施設としては力を入れている方だろう、

明日、担当の医師と面談し話が決まるはずだ…

どうなることか、、、

今日は、昨日友人の結婚式に出席していた『孫ちゃん』が、

同窓会状態になったとかで、里心がついて急遽、新幹線で帰省、

しずさんの面会に行く、

「まごちゃ~ん」と、喜んでくれたが手術跡が痛いらしく暗い表情、

車椅子も嫌がるが、看護師さん方三人がかりで無理矢理、移された、

外を散歩しても「帰る…」「足が痛い」と、いって辛そうにしている、

しばらく…リハビリ、きついだろうな~

耐えて、乗り越えてほしいけど…




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 入院

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/09/19 Tue. 22:54 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

プロフィール

最新記事