しずさんが認知症とうつになりました

-日々の記録~迷い、悩み、考えながら親孝行?-

もう、やめませんか… 


しずさんは、私が何かをするたび、捜し物をする、

「あげる物がないよ」
「お金でもあればね…」

いいながら、ポケットや周辺を探る。

元気な頃の、なんでもお金で解決できるという考えが、いまだに消えない。

父が亡くなってから頼るものはお金…

そういう考え方がとても嫌で、私は嫌悪感を持っていた。

周りもわかっていたのか、中にはうまく利用して、しずさんに言い寄ってくる人もいた。

私が「お金がなくなったら、誰もいなくなるよ」、いっても聞く耳なし、

元気な頃、先のことを考えて、それなりの対策とかしてみたが、

それが仇になって私を信用しなくなった。

いまは、後の祭りとなってしまったが、

一度だけ…

「お前のいうとおりにしとけばよかった…」、寂しそうに言った。

一番後悔しているのは、しずさんだと思う。

何もかも失って、誰もいなくなって…

お金でつながっていた人たちは誰ひとり、見かけなくなり…

気がつけば、しずさんのことを心から心配する人は、1人もいなかった!

いまだに、私にお金をくれるふりをしているのが、哀れに見える。

もう、そういうのは…やめませんか?

しずさんの穏やかな笑顔だけで、充分です。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/06/03 Sat. 12:23 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

誰に介護してもらいたいの… 


世間では、親の介護ははやめに、
誰が介護するのか決めておいた方がいい、
なんて、理想的なことをいう、

うちは、うちは~失敗のお手本、

家族崩壊のお手本?

父が亡くなって十年以上になるが、
亡くなった当時、しずさんの介護なんて、
知~らない!

そんな無責任に考えていた私が、
今、介護することに…

一番の失敗は、しずさんの意思表示が曖昧すぎて、
将来どうするのか、誰に見てもらいたいのか、
はっきりしない、

たぶん、しずさん自身もわからなくて、
答えが出せなかったのでは???

近くにいる三女さんが第一候補…
気が合って、話が合って性格も似ている。
でも、嫁ぎ先が気に入らない、
しずさんは親戚やご近所さんから、よくない噂を耳にして、
向こうのことが大嫌い、険悪感をもっていた。

都会にいる長女さんは、将来田舎に帰る…
なんて話があって、しずさんはかなり期待していた。
それが、現実的でないことに気づくのが遅すぎて~

私は除外!…
私に厳しかったことを自覚しているのか、
しずさんに「寝たきりになったら何をされるか、怖い」
なんてことも言われ、仕返しされると思っていたのか?

私は、弱っている人には優しいと思うんだけどな~

家族崩壊つきで、
私に降ってわいたような、しずさんの介護、
「次女に見てもらうとは思わんかった」と、
言われながら、

「私だって…同じだよ!」、なんて、
言い返す気持ちにはなれない…

しずさんの本音、一番知りたいのは私かな~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2017/02/13 Mon. 21:39 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

介護って、いいこともある! 


小さい頃から三姉妹の中で、
自己主張できず、どんくさい私だけ、
母(しずさん)から好かれていなかった。

人が訪ねてきても隠れて出ていかない、
挨拶もしない。

家庭訪問で先生に、図書室にこもって、
話しもしないと言われる。

はっきりしない、つまらない子供は、
イライラしたのかもしれない。

その代り優しくて物静かな父の愛情を独り占め、

でも十数年前、父が亡くなり
その後は私だけ、母と姉妹から阻害されてきた。
感情の起伏が激しい母がいやで、
居場所がないと感じることも…

昨年、認知症の診断がでて、
母に愛情をもらっていたはずの
二人の姉妹は潮が引くように母から去っていった。

結局、私が介護することに、
勝手だな!と思ったが、一人で何もできなくなった
母をほってはおけない。

地元にこだわる母を、実家から5分もかからない
グループホームに入居させ、週1~2回、面会

そのたびに実家に連れて帰り、
二人で母の好きな野菜作りをリハビリがてらやっている。

今まで呼び捨てでしか呼ばれていなかったのに、
今は『ちゃん』付けでよばれ、くすぐったいような気持ち。

前は介助で手をつなぐことも拒否されていたが、
最近、自然につなぐようになって、ハグも平気になった。

母も少しずつ穏やかになってきて、
私に笑顔をみせる。

父からたくさんの愛情をもらい、
この年で母にも愛情をもらって…贅沢過ぎる。
介護って、いいこともあるんだな~て思います


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

2016/12/06 Tue. 17:39 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

思いを断ち切る…断捨離しましょう! 


13年くらい前の話、
老後の楽しみに、
ほしがっていたトラクターを、
しずさんの退職金で父にプレゼント
でも、
父は新車のトラクターを置いて
天国に行ってしまった

昨年、
しずさんの認知症が発覚したとき
三女夫婦が、しずさんの意思を無視して
形見であるトラクターを
強引に持って行ってしまった

あのときの出来事は、しずさんの心に
恨みとして残り、警察沙汰になるところを
ま~ま~、ちょっと待ちなさい!必死で止めた

「私がなんとかするから」と言ったものの
どうするかな~?
しずさんは「お前に何ができる」
「ころされるから何もするな」
「警察にたのめ」と、私に怖~いことをおっしゃる

ころされるなんて、まさか
きっと認知症の症状だ!
妄想だ!
家族に、何かあったらよろしくとまで言い
恐怖心をおさえて、三女さんを責めていった
本当に、こわかった

今年の2月13日、しずさん宅に行ってみると
形見が返されていた!私も生きている、
しずさんは「お前も強かったね~」と驚いて、喜んで
これで警察に言わなくてすむ、身内に犯罪人はいらない
ほっとした

形見が返った日から8か月、
あのときの恐ろしいほどの執着も恨みも
すっかり忘れちゃたようで
トラクターを売る話しをしている
振り回されたのは私だけか?

断捨離を調べたら、思いを断ち切ることも
意味に含まれていた
だったら、もういいかな

さっきメーカーさんに電話して、段取りをきめた
足下を見られないように、しっかり考えて
売るかどうかは、交渉次第できめる


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/10/28 Fri. 12:06 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

お金の心配 


「お金があるね?」
「ないやろが、すまんね~小遣いもやれんで」
「ここも(Gホーム)ただじゃないやろ」
「長女と三女が取っていったからね~」
「本当に、がんたればっかいじゃった」
「おまえがいてくれて、良かった」
「おまえがおらんかったら、今頃どげんなっちょたやろか~」
「三女があげな、がんたれじゃったとは思いもせんかった」
「三女夫がさせたんじゃろ、ほんのこてがんたれ男じゃ」

思い出したように、私に問いかけてくる
お金の心配はしなくていいこと
長女も三女も、これからは当てにしないこと
当てにするから裏切られたときの
落胆が大きいのだから
最初から、とにかく期待しない当てにしない
心配事は私が全部、引き受けるから
楽しく過ごすことだけ考えるように
何度も繰り返して話をする



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング




カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/05/30 Mon. 21:31 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

雑音とストレス 


しずさんがGホームに入ったことで
雑音が入るようになった
「(金額)高いところに入ったな」
「あのホームは高いでしょう」
「こんなところに入らないかんかったか~」
直接、言われたり
間接的に言われたり
しずさんのことで必死なのに
いらぬ雑音

しばらく、聞き流していたが
さすがにしつこく言われるので
Gホームに入らなければならなかった理由を
言ってみたが、話が通じない

気にしないようにしていたが
血圧が上がって、下がらない
イライラが止まらない

① しずさんの希望…自宅に近いところ
② 家庭的な雰囲気
③ 認知症に対応できる
④ 利用料が安い
⑤ 子供達の家には世話になりたくない

①~③はクリアできているが
要介護2は特養には入れない
入れても、何百人も入所待ち
利用料が高いが、Gホームに入居するしかない
下手に入居料が安いと
責任の持てないところもある

月に大体、12万+α くらいの利用料
文句があるなら
しずさんの長女と三女さんに言ってくれ
あの人達は財産(大金)だけ持って行って
後のことは知らんぷりなのだから

はっきり言って、私は報酬なしで
なんやかんやと自分で負担することも多い
わかりやすく言うと…ただ働き
残っている財産も当てにしていない
いや、当てにできない
しずさんの土地と家も頂くつもりはない
しずさんが残してくれと言うので
必死で管理している…管理料も思ったより必要

ご先祖様の供養だけは責任もって
やっていくつもりだ

不満ついでに
三女さんがしずさんの世話(介護は必要なかった)を
しているときは、万単位の報酬をもらっていた
報酬がないと何もしてくれなかったと
しずさんに聞いた

しずさんの姉妹で一番、話を聞いてくれそうな
一人に電話して、上記(一部)のことを話した
話はちゃんと聞いてくれたので
あとは、いちいち私が説明する必要がなくなった…たぶん

話を聞いてもらったら、血圧がスーッと下がった
気持ちが楽になった
話したからって、どうなるわけでもないが
精神的に落ち着いた…はき出すことも大事だと思う

私の姉妹よ、よく平気で生きているよな
母を捨て、介護を押しつけ、自分たちは
幸せになりま~すなんて…私にはできない
後ろめたさで、一生、後悔する

なんて、大声で言ってみたいよ~…ストレス発散と愚痴


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/04/19 Tue. 21:50 [edit]   tb: 0   cm: 0  

page top△

肥えたよ~! 


人生初めてかも
しずさんが太った…ふくよかになった
ガリガリだった姿が消えた
「手首が握れんようになった」と握ってみせる
「ズボンがきつくてね、腹を締め付けて痛いのよね」
太ももあたりもピチピチ

買ったときには、大きいと思うくらいだったが
Sサイズがなかったので、Mサイズにした
それが、きついという

今度からLサイズにしよう
しかし、しずさんが太るなんて
思いもしなかった

それくらいビックリなことだ
本人も驚いている

長年の栄養失調から脱出できたこと
喜んでいいが、成人病には気をつけてほしい


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/04/10 Sun. 13:17 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

くす玉を作ってみたい 

4月9日土曜日

ずいぶん前から、『くす玉』を作りたいと
言うので、私も挑戦…難しい、できない
途中までは、簡単に折ることができるが
最後のところで???

しずさんが50代の頃
足をけがして入院
暇つぶしに覚えたらしい
たくさん作って全部、配ってしまって
作り方どころか姿、形もわからない

しずさんも忘れてしまって
おしえてくれない

折り紙の本を探したり
ネットで検索したり、試行錯誤で
今日もしずさんと頑張ってみる

折り紙

職員さんが「できますか~」と何度か
見に来るが、できない
しずさんは「前は簡単にできてたのに、わからんようになった」
私が折るのを眺めたり
失敗した折り紙を手にとって、思い出そうとしていた

その日は諦めて、帰宅
でも諦めきれない
色々検索していると
YouTubeでいくつか作り方がアップされていた

難しいけど、時間がかかったけど

できた~♡

おりがみ

こんな難しいこと、できないかもしれない
でも、しずさんが作ってみたいというので
今度、一緒に作ってみようかな…!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/04/09 Sat. 22:12 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

焦らず、根気よくを忘れずに 

4月3日日曜日

しずさんの様子が気になったので
Gホームに電話をする

午前中に「帰る、帰る」と言って
玄関とローカを行ったり来たり
落ち着きがなかった

昼食後は、少し落ち着いてきて
夕方、ソファーに腰掛け
テレビを見たりしていた

Gホームに早く慣れろと言っても
まだ、無理かもしれない
一人暮らしが、できないこと
何度も何度も話して、その時には
納得しているが、三日ともたない

感情の起伏が激しいのは、昔から
穏やかだと思ったら
急に落ち込んだり、不機嫌になったり

何をするにも不安がり
必要以上に考え込んでしまい
「眠れん、眠れん」と不眠はしょっちゅう
体調を崩すこともあった

父が亡くなってから
それが、ますます強くなっている

環境が大きく変化し
何もかも自分の思い通りにならなくて
とても悩んでいると思う

焦らず、根気よくを忘れずに
しずさんに付き合っていかないと…


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/04/03 Sun. 21:40 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

失敗しても大丈夫です 


最近、しずさんの尿臭がしなくなった

昨年の秋ぐらいから
排泄を失敗するようになり、気になっていた

具合が悪いときには、失敗の回数も多い
今、身体の調子がいいからかもしれない

しずさんの排泄の失敗は
尿意がわからないのではなく

尿意があって
トイレに行くまで時間がかかるから

早めにトイレを促すと
「いっとこうかね」と、トイレに向かう

最近は、こちらが言わなくても
自分から早めにトイレに行くようになった

外出の時もタイミングがあるのか
失敗が気になるのか
頻繁にトイレに行っている

私も失敗したときには
何気なく「風邪をひくといけないから着替えないとね」
あえて、失敗したことには触れないようにしている

失敗してもしずさんが気兼ねなく、前向きに
どうすれば失敗がなくなるのか
時間をかけて解決していけばいいのだから



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング

カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/21 Mon. 08:52 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

父は介護できなかったけど… 


11年前
父は、介護もなく逝ってしまった
優しい人だったので
皆さんが「最後まで手のかからん人だった」と言う

脳梗塞で倒れ、私が付き添いをしたのは
一晩だけ…あっという間だった

麻痺があってもいいから
もう少し、介護したかったと思う反面
介護していたら、どうなっていただろうと思う

しずさんを見るようになって
時間や身体的なことより
精神的なストレスの方がきつい

認知症の症状が人によって違うし
鬱があると、迷ってしまい

この言葉、行動はどっち?
わからなくなってしまう

子供を育てるときに
新しい発見がどんどん出てくるのといっしょで

しずさんの介護も
思いもしない発見がたくさんある

これからも
父を介護できなかった分
後悔しないように、しずさんを見つめていこう



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/16 Wed. 21:49 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

物取りと物取られ対策 

3月3日木曜日

当たり前のことだけど
すべての持ち物に名前を書く

黒の油性マジックで記入をしているが
物取りと物取られ騒動は
時々、発生する。

最近は物取りが増えてきた。
バスタオル1枚、タオル2枚、靴下1足
全部が同室の親戚の方の物

その方の薄くなった名前の上に
黒い油性マジックで、自分の名前を上書きしている
「あら、間違って持ってきちゃったね」
「返さないとね…」やんわりと話して
職員さんに丁重にお詫びをしてお返しする。

しずさんは
「身内だからかまわん、返さんでいい」
ちょっと抵抗するが、
「間違って持ってきた物は返さんといかんよ…」と言うと
しかたなく説得に応じる。

今日はアイロンで貼ることができる
名前シールを、しずさんの持ち物に貼り付けた
縫い付けるよりシールの方が長持ちする

子供の幼稚園時代のハンカチのアイロンシールが
今もしっかりついていて、20年たった今も
そのまま使い続けている

しずさんの自宅に施設にある持ち物を
すべて持ち帰り
「このシールが張ってあるのがしずさんの物だからね」
何回も話しながら二人で頑張って作業する。

名前書きをお願いしたが
みみずがはったような読めない字
アイロンは力が入らず使えない

しずさんには名前書きが終わった物を
たたんで、袋に入れる作業をしてもらう
いやがることもなく、手伝ってもらえた

シールが貼ってある物が自分の物
貼っていない物は人の物
理解できたか、まだ分からないが
とりあえず、今できることをしてみた



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/03/03 Thu. 23:39 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

指輪をどうにかできませんか? 

2月23水曜日

しずさんの指輪がお風呂で抜けて、流れそうになった。

職員さんが
「危ないところでした、側溝に入らなくてよかったです」
「できれば、預かってもらうといいのですが」とお願いされる。

しずさんに預かることをはなすと
「ダメ!」と拒否される。
この指輪は、つけておきたいと言う。
取りあげるわけにいかないので、中指に2つだけ戻し、
あと一つは中指に入らなくて薬指につける。

頑固なのは分かっているが、
紛失したときに騒ぐのはしずさんなんだけど!

私がプレゼントした帽子がなくなったと、大騒ぎしたばかりなのに

取られたと言い出すので困る。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/02/23 Tue. 21:50 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

太ったしずさん 

2月18日木曜日

爪切りをしようと思い、取りに行っている間
日当たりのいい場所にゴミ箱(他人の)を準備して待っていた。
同室の親戚の人の物は使ってもいいのだという。
性格なのか認知症なのか???わからない

爪を切りながら、太ってきたので指輪がきついと言う。
左の中指に3つ指輪をしている。
取られるのでしているらしい

とれなくなると大変なので今のうち薬指に移動、
でもなかなか抜けなくて大変だった。

前は栄養失調でアルブミン値が低下 2.3g/dL→2.8g/dLに上昇
基準値には達していない 
体重はまだ標準体重を下まわっている


今まで太ったしずさんを見たことがない
メタボはいけないけど、ふっくらした姿、
一度は見てみたい


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/02/18 Thu. 23:30 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

私~反省する 

2月18日木曜日

今日はいつもよりスピード出し過ぎ、
お墓の掃除を予定していたので早く終わらせ、
しずさんに会いに行くつもりだった。

インターを出てすぐに渋滞、直後、
救急車が走っていったので悪い予感、
前方が延々と渋滞で何が起こっているのか分からない。

普段、車の流れがいい場所なので普通でないことは分かる。
15分ほど止まったまま、その後少しずつ動けるようになった。
しばらく行くと、パトカーの赤色灯が見えたが
そこに行くまでは時間がかかりそう。

交差点での車同士の衝突事故…結構、激しい

早く着くつもりでスピードを出したが、予定よりかなり遅くなった。
そして、ハッとした、気をつけないと…急ぐ気持ちより安全運転
最近、遠距離運転に慣れてきたせいもあって,
平気でスピードを出すようになっていた…反省



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/02/18 Thu. 23:07 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

インフルエンザ発生 

2月15日月曜日

夕方、ケアマネさんから電話がきた
同室の人がインフルエンザにかかる
予防のためにタミフルを服用していいか同意を得るための連絡
「おねがいします」と即答する
今日から5日間、服用することになった

タミフルの副作用より、肺炎が悪化するほうが怖い
テレビでタミフルの副作用、異常行動が問題になっていたが、確率から考えると感染によるリスクの方が高い

インフルエンザの予防接種はしているが、体力が弱っているので心配!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/02/15 Mon. 00:00 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

調子がいい 

2月8日月曜日

今日のしずさん、とても調子がいい
いつもの荷造りはなく、整理整頓され
帽子の中にいつも入れてあるぐちゃぐちゃの紙も
入っていない。

ただゴミ箱の中に名前なしのゴミ箱が入っている。
経緯はわからないが、他人の物なので詰め所に返した。

整理整頓

「よく来たね」穏やかな表情
お腹の調子も良く、ご飯もとてもおいしかったと話す

お腹が空くと胃が捻れるように苦しい
夕方になるとお腹が空くのだという

薄着だったのでチョッキを着せると
ボタンがうまくかけられず手間取っている

ボタンを探すのに時間がかかり
ボタンホールを探すのに時間がかかる
介助しながらようやく3つのボタンがかけられた

上着を着るが上下、逆に着ようとする

私がいるときは緊張がなくなって
頭が働かないのかなと思ってしまう

ここに、他人がいると
何でも自分でできるぞと…無理をすることもある
他人には、できない自分を見せたくないのかもしれない

私がいるときぐらいは、ゆっくり甘えてほしい

ケアマネジャーさんとも話ができた
お腹のことはドクターに相談して
検査のことや薬のことを考えてくれると言ってくださる

ストレスもあるのではと言われ、否定できない
家族に協力してもらう方法もあるが
私に介護を丸投げした三女さんに
なんと言えばいいのか分からない

しずさんに、遠方にいる長女さんと電話で話してみてはと、すすめても
「話すことはない、しゃべりたくない」と顔をしかめる

しずさんが一番苦しかった時に
長女さんに相談して無視された苦い思いがあるので
話したくない気持ちも分かる

その流れで今、私が介護することになった
しずさんには申し訳ないが、家族の協力は難しい
力不足でも私が頑張るしかない


しずさん宅へ洗濯に行ったついでに
猫ちゃんの世話をしてくれている近所のおじさんに、お礼を言いに行った
しずさんより5歳年上、背も高く
腰も曲がっていないので
しずさんより若く見える

私は初対面
おじさんは、しずさんの娘だというと
「あ~、娘さんね~遠くから大変じゃね~」と笑顔で話してくれた

ここには猫が13匹いるらしい。
ほかの猫たちはみんな太っていて毛並みがとてもいい
大事にされているのがよくわかる。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/02/08 Mon. 21:39 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

マイナンバー?どうする 

1月14日木曜日

昨年の11月
しずさん宅のポストにマイナンバーの不在連絡票が入っていた。
マイナンバー 不在通知書

マイナンバーは、まだ今後何が起こるのかよくわからない
メリットがあるのもわかっているが
悪い噂もよく聞くので…わからない
わかるまで、もう少し時間をくださいと願いたいが
催促は、容赦なく来る。

しずさんのマイナンバー、放置していたら
市役所から受け取りに来てくださいって…通知が届いた!
マイナンバー 市役所

市役所に電話して、
施設入所中の高齢者の事、認知症患者の場合はどうなるのか?
代理人が受け取る場合の注意事項…等
通知書類に書いていないことを確認する。

これから、しずさんのマイナンバーは私が管理することになる
念には念を…

代理人が受け取る場合は色々面倒
市役所と施設が近いので、
1月7日、しずさん本人を連れて行こうと思ったが、嘔吐騒ぎで
行けなかった。

しずさんにマイナンバーのことを話しても…???
まったく興味を示さない…わかっていない人が説明してもな~
私がわからないのだから、わからないと思う。

とりあえず、内閣官房ホームページに
『マイナちゃんがマイナンバーの基本的な質問にお答えします』
というのがあったのでコピーして置いてきた。

一昨日、施設便りが送られてきて、マイナンバーが必要ですと書かれてあった。
マイナンバー ホーム


これ以上は、放置できないようなので
今日、調子がよければ本人を市役所に連れて行こう。
調子が悪ければ、代理手続きができるように
委任状も準備した。

これから、しずさんに会いに行ってきます。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2016/01/14 Thu. 08:56 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

要介護 2 

12月21日月曜日

介護認定2

介護認定の書類が届いた。

認定調査が11月24日
認定年月日が、12月15日 思ったより早かった。

前から一つ上がって、 要介護 2

認定の有効期間は平成28年1月1日~平成29年12月31日まで

その間に、心身の状態が変化した場合は、再度、申請ができる。

要介護2の状態区分は
① 身の回りの世話の全般に何らかの介助が必要。
② 立ち上がり・片足での立位保持などの動作に何らかの支えが必要。
③ 歩行・両足での立位保持などの動作に何らかの支えが必要。
④ 排泄・食事に介助を必要とすることがある。
⑤ 問題行動・理解低下がみられることがある。

今のしずさんの状態は、すべてではないが大体は当てはまっている。
しかし、これに認知症が加わると、ない人に比べ介護の状況が変わってくるらしい。
これからのことを考えて私も少しずつ、認知症や鬱について勉強していこう。

認知症がなかったら、まだ居宅介護でがんばれたかもしれない。
だれか頭のよい方、早く認知症の薬を見つけてください。
しずさんを助けてください。…叫びたくなる。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/22 Tue. 21:11 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

寒いです。 

12月20日 日曜日

急に冷え込んだので、
しずさんの大切な野菜が、霜にやられた、
他にも、植木鉢がいくつか悲惨な姿に
対応が遅くなって、これだから私は、ダメなんだなぁ~

あろえ 霜2
アロエもふにゃふにゃに

せめて、残っているものを、守らねば…!!
散乱している植木鉢を、縁側の中に非難
結構、重い!そして、多すぎる。
縁側2

ついでに、猫ちゃんの住みかも作る。
発泡スチロールの中に段ボールを入れて、
不用なバスタオル、布切れでベッドを作った。
フタも出入りできるくらいの隙間を開けてかぶせる。
これで、寒くても何とかなる。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/12/20 Sun. 22:59 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

お金の管理 

これは介護するにあたってとても大事なこと。
残された財産と年金で、しずさんは暮らしていかなければならない。
しずさんに成年後見人や福祉サービスを勧めてみたが、利用料が必要だと言うとあっさり却下されてしまった。
こうゆうところはしっかりしていて、他人には預けたくないらしい。
「おまえがすればいい、全部おまえにやるから持って行け」…こんな調子

しずさんはすべて私に依存してしまっている。
この人、もし私が全財産持っていなくなったらどうするのだろう?
信じてくれているのは嬉しいけど、あまりにも無防備

認知症だから、言ってもわからないではダメなような気がする。
これはしずさんの財産、自覚してもらうために一つ一つ説明して、確認しながら管理していこう。

財布は、しずさん用と自分用に分けた。
出費があるときは必ず確認を取る。
通帳は月末に記帳、確認してもらう。
レシート・領収書は保存し家計簿をつける。
しずさんの姉妹にも確認してもらう。

さいふ
家計簿 家計簿2

ずぼらな私は、最低限これくらいしないとだめ。
今のところ3か月以上できているので続けていけるかな…

私の交通費(ガソリン代 距離分/月とETC代)は頂くことにした。…しずさんが「ガソリン代、ガソリン代」と気にするのと…私も自分の持ち出しが減るので楽になる。

「おまえに小遣いをやらんといかん」毎回言うので「これ以上、人に小遣いをあげると生きていけなくなるよ~」…と答えている。
申し訳なさそうに「なにもあげられんで、ごめんねぇ」としつこく言うので「ばばァをもらったから許してあげる」と言うと 「ばばァをもらったか~、しまったねぇ~」二人で大笑い。

今後、介護度が上がると出費も増えるので、無駄遣いはできない。
しずさんが大切にしている家の管理も、面倒なことにならないようにしっかり考えていかないと。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

2015/12/09 Wed. 19:59 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

しずさんの歌 


しずさんと車に乗ることが多くなり
気がついたことがたくさんある

生まれて初めてしずさんの歌声を聞いたのも運転中だった
この人歌わない、歌えないのだろうと思い込んでいて
子守歌なんて私の人生にはなかったことで、憧れていた
昔は、生活に余裕がなく歌どころではなかったのでしょう

反動で私の子供には腐るほど歌って
今では音痴で聞いていられないらしく
「うたうな !! 」と叱られる
押しつけるのも良くないような気がする
最近気がついた…私は子供の歌を聴いたことがない

しずさんは少し高音で細い声
音程もよく、普通に上手
しずさんの妹はプロ並みでもっとうまい
しずさんがよく自慢していた

子守歌はないけど、よく歌うのが戦中戦後の曲
しずさんの大好きな
何とかきよしの曲はリクエストしても歌わない
携帯の着うたになっていたので好きなはずなのに

「うまいよ~」褒めると繰り返し歌ってくれて
この年になっても、嬉しくなる

介護をしないとわからなかったこと…しずさんは歌が上手

介護してよかったこと…しずさんの歌が聞けた


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/11/27 Fri. 00:32 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

書けなくなった家計簿 


何十年も、毎日欠かさずつけていた家計簿
家計簿

後期高齢者になってからは日記が主になり
出納は子供や孫にいくらお小遣いをあげた…くらいの記入
私は興味もなく、人の家計簿を覗くなんてこともしなかった。…以前は!

身元引受人として必要に迫られ、すべて目を通すことに
なんと他の姉妹は『○○さん』で、私だけが呼び捨て
何なのだ、この待遇…私は、しずさんにとってこの程度なのか
なんて、いちいち落ち込んでる暇はない。
先へ進まないと

しずさんは最近になって、私に「おまえを、いじめたよね」「すまんかったね」
呼ぶときも「○○ちゃん」になって、居心地が悪い。
「呼び捨てでいいよ、気色悪いから」と言うと、「へへっ」と笑う。

-余談-
私の左手には、鉛筆で突いた跡(黒く)が残っている。
小さい頃、算数ができなくて、しずさんに突かれた。
気にしているのか、しずさんが「あの跡はまだ残ってるのか?」聞いてきた。
「勉強は、怒ったらいかんね、楽しくせんとね」…気づくのが遅い。
私が「もうないよ」と言うと、「よかった、ないかぁ~」…今のしずさんに「ある」とは言えない。

今年の8~9月の日記は、読めたものではない
三女夫婦への恨みや憎しみ、悲しみ
すべての不幸が襲いかかってきたような内容で、グジャグジャ…つらかったんだろうな~

今まで世話になっていた三女から、世話になりたくなかった私に変り
環境の変化で葛藤と不安がしずさんを苦しめたのでは?

何度も何度も「頼っていいか?こんなババを見てくれるか?」…聞かれた。
「心配せんでもいいよ」と言っても、しばらくは捨てられる…と思ったらしい。
これまで、しずさんとのかかわりを避けてきた私にも責任があると思う。

入所してから、家計簿の記入がなくなった。
家計簿2

張り合いがないのか「書くことがない、何を書けばいいのかわからん」…勧めても、書けない。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング


カテゴリ: 介護

テーマ: 介護  ジャンル: 福祉・ボランティア

2015/11/17 Tue. 12:46 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

しずさん 


しずさん


花が好きで、自宅の庭にたくさんの花を育てている
ブログタイトル背景の百合の花も、しずさんが咲かせたもの
最近はその花も減ってきて、手入れもされなくなった


今年1月…要介護 1
6月にアルツハイマー型認知症
10月に鬱病 と診断される

楽しい老後のはずが
近くに住んでいる三女に見捨てられ
途方に暮れていた。

何の相談もなく身元引受人が私になり
財産もしずさんが知らないうちに6割ほど消えていた。

他人事だと思っていたことが、ついにきてしまった
…でも、まさか丸投げされるとは、

7月~9月、孤独とつらさに耐えられず、
不安や苦痛を私に訴えた…死にたいと、泣いていた。

全く、あてにされていなかった私に、泣きつくなんて、

いったい何があった?

10月はじめ
鬱病…「○○に殺される、ここにいると殺される」
荷造りして夜中に家を出ようとしていた

肺炎と心不全も悪化し、自宅での生活を断念

投薬治療と栄養管理のため、入院

その後、老健に入所

私としずさんは、会話が少なく
子供の中で一番信頼されていない
まさか、お互い介護する、されるとは思わなかった。

8月に始まった介護記録(最初はノートに走り書き)
読み返すと、落ち込むようなことばかり

介護するのは孤独で、弱音を吐きたくなる
そして、全く自信もない

まずは、この状況を何かにはき出さないと
介護に疲れてしまう

愚痴はここだけにして、

無理はせず、できる範囲でやっていこう


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

認知症ブログランキング


介護ブログランキング



カテゴリ: 介護

2015/10/26 Mon. 18:41 [edit]   tb: --   cm: 0  

page top△

プロフィール

最新記事